A8ネットのメディアランクとは?EPC・確定率を活用して稼ぐ!

最終更新日:2019/09/05

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたは、A8ネットの「メディアランク」をしっかりと活用されておられるでしょうか?

質問者のイメージ画像 「何それ?知らないけど。」

それはもったいない!メディアランクはさまざまな特典があるので、活用しないと損ですよ。

ランクが上がるごとに、魅力的な特典が増えてきますしね。

しかも今は、過去と比較してもランク上昇のハードルが大きく下がっていますので、少なくとも普通にアフィリエイトビジネスを実践していけば、ゴールドランクぐらいにはなれると思います。

ちなみにゴールドランクは、3ヶ月間の確定報酬の総額が10万円以上。・・・ねっ?意外にハードルが低めですよね!

質問者のイメージ画像 「けっこう狙える位置なんだね!」

そうなんですよ。そこで今回は、メディアランクについての解説と共に、今後のアフィリエイトビジネスを有利に展開していくためのポイントについて、詳しく解説したいと思います。

メディアランクを徹底活用しよう!

A8ネットは、大手ASPの中で唯一サイト審査がないので、アフィリエイトのスタート時には非常に重宝します。

私の場合、物販アフィリエイトASPでは、afbとバリューコマースがメインASPですが、このA8ネットも活用して利益を上げています。(詳しくは「稼いだ実績ページ」をご覧ください)

正直言って非常に稼ぎやすいASPだと思いますからね。

なお、詳しい解説・見解は、私の過去記事をご参照いただければと思います。

メディアランクの基本的な知識

このメディアランクですが、過去には「ASランク」と呼ばれており、確か2015年まではけっこう上位ランクになるのが大変だったと記憶しています。

当時の最高ランクは「ブラック」。プラチナが2番目でゴールドが3番目の位置だったと思いますが、ゴールドランクは3カ月で確定報酬額が20万円以上必要だったので、今よりもかなり厳しい条件でした。

しかもEPCや確定率は、当時ブラックランクにしか開示されなかったので、かなりシビアな感じだったんです。

質問者のイメージ画像 「ふ~ん。じゃあ、今は恵まれた環境なんだね。」

そうですね。現在はゴールドランクは3カ月の確定報酬額10万円以上、しかもEPCや確定率(承認率)もゴールドランクから見ることができますからね。(※EPCや確定率については、現在はafbやバリューコマースでも見ることができるようになっています)

・・・と、詳しい解説の前に、現在のメディアランクについての基本的な情報を記載しておきましょう。

まをのアバター画像 メディアランク

※過去3カ月間に獲得した確定報酬額の合計

  1. チャレンジ=0円
  2. レギュラー=1円~499円
  3. ホワイト=500円~4999円
  4. パール=5000円~19999円
  5. ブロンズ=20000円~49999円
  6. シルバー=50000円~99999円
  7. ゴールド=100000円~199999円
  8. プラチナ=200000円~499999円
  9. ブラック=500000円~2999999円
  10. ブラックS=3000000~8999999円
  11. ブラックSS=9000000~?円
  12. レッドベリル=?(非公開)

まあ、一般的にはブラックランクを目指して頑張ればいいと思います。A8ネットをメインASPとすれば、ブラックランクには比較的到達しやすいでしょう。

ゴールドランクは初心者でも、早い段階でクリアできる設定です。

ゴールド以上で「EPC・確定率」が公開される

質問者のイメージ画像 「なんだ。ゴールドなら何とかイケそうじゃん!」

そうですね。ゴールドランクはハードルが低いと思います。過去3か月で10万円以上の確定報酬があればOKなので、非常に狙いやすいですね。

なお、ゴールドランクのポイントは、先ほど解説したように、かつてブラックランク以上に到達しないと公開されなかった「EPC」と「確定率」が公開されるということでしょう。

・・・まあ、現在ではafbやバリューコマースでも公開されている情報なので、A8ネットに大きなアドバンテージはありませんが、この数値はかなり使える情報ですからね。

「EPC」と「確定率」(承認率)とは?

質問者のイメージ画像「そのEPCと確定率って何?」

「EPC」は、簡潔に言えば「1クリックあたりの報酬発生額の平均」と考えればいいと思います。

EPCは発生ベースなので、あくまで目安的な数値となりますが「EPCの数値は大きいほど優秀」という1つの指標と思ってください。

そして、「確定率」(承認率)は、文字通りの意味です。要するに、アフィリエイトの成果の承認率ですね。

例えば、100件の成果が発生して、その中の80件が承認され、20件が却下された場合の「確定率」は80%ということになります。

1 EPC

1クリックあたりの報酬発生額の平均(数値が大きいほど優秀)

2 確定率(承認率)

アフィリエイトの成果の確定率/承認率(数値が大きいほど優秀)

  • EPCは発生ベースなので、いくら数値が高くても確定率が低い案件では意味がない。
  • EPC・確定率は2つセットで見ることが重要。
  • 確定率はA8固有の表現。他ASPだと「承認率」という表示になっている。

優良な広告主と悪質な広告主の実例

このEPC・確定率(承認率)を活用することで、私たちアフィリエイターは非常に案件選びを有利に進めていくことができます。

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

例えば、以下の画像をご覧ください。

EPCと確定率

この画像は、私のA8ネットのアカウントで案件検索を行って、その中から「EPC・確定率」の数値が優秀な案件を抜粋してきたものです。

このように、EPCと承認率が共に優秀な案件なら、不安を抱えることなく、積極的に広告配信を行うことができますね。

質問者のイメージ画像 「何でEPC・確定率が高いと良いの?」

すでにEPCの数値で「1クリックあたりの報酬発生額が高いというデータ」が出ており、しかも確定率の数値で「承認が高いというデータ」も出ているからです。

簡単に言えば、「安心して大きく稼げる案件」というデータが見て取れるということですね。

さて、次は逆の例です。以下の画像をご覧ください。

EPCと確定率

この画像も同じく私のアカウントから引っ張ってきたものですが、「確定率」の数値が非常に悪いですね。

この案件は避けた方が無難だというのは、一目瞭然だと思います。

確定率の数値が悪ければ、いくら成果が上がっても却下ばかりということですから。

なお、「EPC」「確定率」の値は、単体で見るのではなく、両方セットで見ることが重要です。(詳しい理由は後述しています)

案件を選ぶ際の判断としては、「EPC・確定率共に優秀な案件が狙い目」という当たり前のことに着目しましょう。

EPCと確定率を非公開にしている案件もある

1つ注意点があります。

この「EPC」と「確定率」の数値は、広告主によっては非公開に設定しています。

ですから、全ての広告主の数値を把握できるモノではないということです。

質問者のイメージ画像 「えっ!非公開の案件もあるの?」

はい。以下の画像をご覧ください。

EPCと確定率

このように項目に「‐(ハイフン)」が付いている場合は、その案件は「数値を非公開に設定」している証拠です。

自社のセンシティブな情報を公開したがらない企業もあるので、やはり非公開にする案件は一定数は存在していますが、やはり自信を持って両方の数値を公開している案件の方が、当然ながら「高い信頼性」を感じますよね。

いずれか一方の数値を公開している案件には要注意

上記で解説したような「EPC・確定率」の両方の数値を非公開にしている案件なら、まだ「数値が悪いから隠しているのかな?」といったレベルですが、私的に信用できないのは、いずれか一方の数値だけを公開している案件です。

以下は「EPC」のみを公開した案件の画像です。

EPCと確定率

この画像のようにEPCだけ見ると「けっこう数値がいい」といった案件を見つけることがあります。

でも、これが落とし穴です。

前述しましたが、EPCの数値は「確定ベース」ではなく「発生ベース」なので、このようにEPCのみ公開している案件は要注意なんですよ。

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

「EPC」は発生ベースの数値ですから、成果が発生さえしていれば、「確定率が極悪でも」数値は高く出てしまうんです。

いくら成果が発生しても、それがほとんど却下されてしまっては意味がありませんからね。

ですから、EPCのみが表示されている案件は、信頼性に難があると考えるのが自然だと思います。

もう1つ、以下は「確定率」のみを公開した案件の画像です。

EPCと確定率

上記のように、いくら確定率100%でも、EPCの数値が非公開だと「売れにくい商品だからこそEPCの数値を隠しているのでは?」という疑念が出てきますね。

・・・まあ、数値を隠すのには、何らかの事情や企業戦略があるのかもしれませんが、私的には「あえて数値を隠している案件」を選ぼうとは思いません。

質問者のイメージ画像 「私もパス。信頼性がある案件を選びたいもんね。」

はい。何度も言いますが、「EPC・確定率」の数値が共に表示されており、「その両方の数値が優秀な案件」を狙うことが重要ということですね。

総合的な判断で「優秀な案件」を選ぶことが大事

質問者のイメージ画像 「素朴な疑問だけど、確定率って何%あれば優秀なの?」

う~ん。それは一概に言えない所なんです。

案件のジャンルや報酬額によっては、確定率が50%を切っていてもボーダーラインの場合もあります。

逆に、あまりにも報酬が安い案件の場合は、確定率が70%を超えていてもボーダーラインに届かない場合もありますからね。

これらは各案件を1つ1つ見て、ご自身で「優秀な案件」を選んでいただくしかないですね。

案件の説明文を見て「報酬条件やジャンル的なクセ」、そして商材内容的に売れやすいかどうかを加味して判断することが大前提です。

そして、最後に「EPCと確定率」の数値を見て、その案件をアフィリエイトするかの最終判断をすればいいと思います。

質問者のイメージ画像 「要するに総合的に判断しろってことだね。」

そういうことです。総合的な判断をする中でやや強い指標として「EPCと確定率」という数値をポイントとして確認するという感じでしょう。

ではここで、A8ネットで案件選びをする際のポイントについて、まとめておきます。

まをのアバター画像 A8ネット:案件選びポイント

  • 報酬条件やジャンル的なクセを見ること
  • 商材内容的に売れやすいかどうかを判断すること
  • 「EPC・確定率」の数値が共に表示されていること
  • その両方の数値が優秀な案件を狙うこと
  • 最後にEPC・確定率を見て総合的に判断すること

初心者がゼロから月100万円を稼ぐための方法とは?

このEPC・確定率という値については、当初A8ネットしか開示していませんでした。これは文字通り、A8ネットがアフィリエイターへプレゼントしてくれたデータだったんです。

・・・そして、そのおかげで今、バリューコマースやafbでもデータを見ることが可能となりました。

要するに、今こうしたデータを私達が簡単に見ることができるのは、A8ネットの取り組みの「おかげ」ということです。まあ、ハッキリ言ってA8ネットには感謝しかありませんね!

ただし、いくらA8ネットが素晴らしい取り組みをアフィリエイター向けに実施してくれても、あなたが肝心な「稼ぐアフィリエイト方法」を身につけていなければ、意味のない話になってしまいます。

質問者のイメージ画像 「う~ん。それが一番難しい問題なんだけど。」

・・・ご心配なく。私は今までネットだけで累計3億円以上稼いでいますが、その私が最終的に到達したアフィリエイト方法を、このブログで完全公開していますから。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

あなたも、私のようにアフィリエイトで月100万円オーバーを実現させて、お金の悩みがない人生を実現させてみませんか?

今、あなたの目の前に「超具体的なお金の稼ぎ方」をご用意させていただきましたので、ぜひこの機会に「金銭的な成功」を現実のものとされてくださいね!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ