シングルマザーの生活は厳しい!在宅で大きな収入源を作る方法⑤

最終更新日:2020/07/16

[副業おすすめ特集!女性が在宅で安全に稼ぐカテゴリー]

  • follow us in feedly

※前回記事→ミステリーショッパーは稼げる?稼げない?覆面調査員の収入④

「まを」です。

突然ですが、「シングルマザー」の生活って大変ですよね。私の周囲でも子育てにお仕事に・・・と、精いっぱい頑張っていらっしゃる方が何人かおられます。

質問者のイメージ画像 「シングルマザーって想像以上に忙しいからね。」

ええ。だからこそ、在宅で大きく稼ぐ方法があれば、すごく生活が楽になるんじゃないでしょうか。

まあ、各ご家庭ごとに色々な「大変さのポイント」があるとは思うんですが、シングルマザー世帯で最大の悩みは、やっぱり「収入源」の問題だと思うんです。

養育費を満足に貰いつつ「安定したお仕事」ができていれば、生活に困窮することはありませんが、実際問題としてそういう方は少数派。

しかも、日本は諸外国と比べても、子供の教育に大きなお金が必要となっており、それも生活への負担が増す要因の1つですよね。

様々な観点から見ても、シングルマザーの負担って半端じゃないんですよ。

前回まで色々と女性の副業というテーマで解説してきましたが、今回は「生活が厳しいシングルマザー世帯」が、在宅で大きな収入源を確保するための手順を解説していこうと思います。

シングルマザーが在宅で大きな収入源を確保するには?

今回も詳しく解説します!

さて、一般的に今の日本で子供を持ち、日々の生活をしていくことについて冷静に考えてみると・・・ハッキリ言って片親じゃなくても大変なんですよね。(汗)

「自分の子供には幸せになってほしい」と誰でも考えますので、教育・しつけなども含めて、子育てには時間も労力もかかります。

一般的な教育以外にも、将来を見据えた習い事もさせたい・・・と考えれば、さらに大変。お金も労力も必要となりますから。

また、学校行事があれば、やっぱり忙しい中でも「行ってあげたい!」と思うのが親心です。

質問者のイメージ画像 「子育てって、想像以上に大変なんだよね。」

そうなんです。じゃあ、シングルマザーのケースではどうかというと、朝お弁当を作って、家事もこなし、子育てしながら、寝る間を惜しんでフルに働く・・・これじゃあ倒れてしまいます。

しかしながら、それ以上に問題なのが収入の面。シングルマザーの年収平均って普通の正社員と比較しても半分以下なんです。

朝から晩まで頑張っても、最貧困層になってしまうほど。これではいくら努力したところで、未来に希望が持てません。

質問者のイメージ画像 「それは大変!シングルマザーってどうすればいいの?」

いや、実は「手詰まり」というワケじゃないんです。この状態を大きく変えるには、発想の転換が必要。

要するに、バイトやパートを増やして対価を得るという発想を逆転させて、「新たに自分で収入源を作る」という選択肢を持てばいいんです。

そこで、ここからは「シングルマザーが抱えている条件」で大きな収入源を作り上げる方法を考えていきましょう。

アフィリエイトで大きな収入源を作る方法

まず最初にPRしたいのは、やっぱり「アフィリエイト」ですね!

私自身が専業のアフィリエイターなので、とてつもなく稼げるという事実をリアルに知っていますから。

なお、母子家庭における大きな問題の1つが、どうしても色々と不定期に用事が入ってしまうことではないでしょうか。

それにプラスして、朝から晩までとにかく忙しい。・・・そんな中では普通のお仕事って、かなり難しいですよね。(汗)

だからこそ、いくら本人に実力があっても、いい仕事に就くことができません。

でも、アフィリエイトは自分が作業可能な時間にやればいいんです。自分の都合で自由に休むことができます。

そしてこれは「やり方次第」なんですが、ビジネスが軌道に乗れば、後はそこまで面倒な作業って発生しないんですよ。余裕を持って家族の時間を作ることもできると思います。

本気でやりたい人は「まを式アフィリ」をご覧ください

質問者のイメージ画像 「時間の自由は大きなメリットだね。」

はい。私は男ですので、当然ながら今回の事例には該当しませんが、専業アフィリエイターとして活動していると、かなり時間の自由があるので、さまざまな面で融通が利きますね。

それに私の場合、自分のサイトは「ほぼ不労所得化」が完了しており、普段は何もやることがないんですよ。

もちろん、もっと大きな収入を狙うことだって十分可能なんですが、私はもう全力疾走するのは止めたんです。

質問者のイメージ画像 「それはどうして?」

私はすでにネットで3億円以上も稼ぐことができました。そこにプラスして、今も毎月100万円以上の収入が安定して入っているんですから、収入源はこれだけで十分なんですよ。

やっぱり全力疾走は疲れます。今は月100万円もの収入があれば、それ以上を狙う野心はありません。限りある人生の時間は、やっぱり自分や家族のために使いたいんです。

なお、私が実践して大きく稼いでいるアフィリエイト方法は、このブログで完全公開していますから、ぜひご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

強いスキルを持つ人はクラウドソーシングという選択肢

私的にはこの「アフィリエイト」が最もお勧めなんですが、もう1つシングルマザー向きだと思うのはクラウドソーシング。俗に言う「フリーランス」の商売の部類ですね。

クラウドソーシングは、ネット上でクライアント(依頼主)と契約して、お仕事を行うシステムです。

クラウドソーシングのサイトに登録することで、誰でも簡単にお仕事を行うことができます。

質問者のイメージ画像 「どこに登録すればいいの?」

代表的なのは、クラウドワークスとランサーズなので、この大手2サイトに登録すれば安全だと思います。

ちなみに、このスタイルで大きく稼げるのは、CADやWEBサイトにおける専門技術など、特殊なスキルや資格を持っている方です。

こうした専門的なスキルを持っている人は、非常に割のいいお仕事が見つかると思います。「やり方次第」ではありますが、大きな収入源を作ることは十分可能です。月に50万円稼ぐ人もいますからね。

なお、そういったスキルがゼロの方は、あまりお勧めはしませんが、「WEBライター」というビジネスの選択肢があります。

WEBライターは収入源としては「かなり厳しめ」

WEBライターって、実は主婦やシングルマザーの方に人気が高いビジネスなんですよ。

かつてはREPO・shinobiライティングという2大ライティングサイトで、毎月10万円以上を稼ぐ方がゴロゴロしていましたからね。

質問者のイメージ画像 「・・ということは、今はダメってこと?」

・・・う~ん。ダメというワケじゃありませんが、過去ほど簡単にはいかないでしょう。

グーグルがSEOのアルゴリズムを変更した影響で、以前よりも案件数がかなり減っていますから、頑張っても以前ほどは稼げないと思います。

それに、コロナショックからの不景気で、今はかなり依頼が減っています。悪質な条件を強いるクライアントも増えているようですしね。

質問者のイメージ画像 「それは厳しいね。」

そうですね。でも、全く無理というワケじゃないようです。

かなり単価は安めなんですが、タスクと呼ばれる単発仕事を一生懸命こなして経験を積み、専属契約を目指して頑張れば、最終的には今でも月5万円~10万円、もしくはそれ以上が狙えるかも・・・と、知人は控えめに説明してくれました。

・・・ただ、冷静に考えると、やっぱり「旨味は相当に薄い」と感じてしまうのが事実ですよね。

ちなみに、REPO・shinobiライティングのサイトを見れば分かりますが、かなり前から開店休業状態です。(記事執筆時点での話なので、この先は分かりませんが)

そのため、今の主流はWEBライターにおいても、前述した「クラウドワークス」と「ランサーズ」となっています。

※もっとクラウドソーシングについて詳しく知りたい方は、「クラウドソーシングの収入は?主婦が本気で大きく稼ぐ方法を明かす!」の記事をご覧ください。

生活が厳しいシングルマザーにベストなのは「アフィリエイト」

なお、シングルマザーの生活スタイルを考えると、クラウドソーシングは厳しい部分があるかもしれません。

仕事を受ける条件として、「1日いつでも連絡を取れること」のような依頼が多いですし、そうでなくても1つの依頼に応募が殺到するので、どうしても「条件がいい人」に依頼を取られてしまいます。

スキルが高く、時間的な制限にも柔軟に対応できるなど、依頼主にとって「都合がいい条件を持っている」か、「圧倒的に優位性が高いスキルを持っている」か・・・そうじゃないと、なかなか大きく稼ぐことは厳しいと思いますから。

なので、生活が厳しいシングルマザー向けのビジネスで一番おすすめなのは、やっぱり「アフィリエイト」ですね。

想像以上に大きな収入源を作ることができるのも魅力ですから、ぜひこのブログで公開中の「まを式アフィリ講座」を見て、チャレンジされてみてください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

今の収入源が一番大事!先走った行動は避けましょう

ちなみに、いずれの手法を実践するにしても、今メインとしている「お仕事」を辞めてはダメです。ここで解説したアフィリエイトやクラウドソーシングを行うにしても、あくまで副業として実践するということは、忘れないでくださいね。

稀な例ですが、そこまで稼いでいないのに、気を大きくして本業を辞めてしまう人がいます。でも、今安定的な収入源となっているメインのお仕事が一番大事なのは、言うまでもありません。

私のように在宅で専業アフィリエイターという立場になるのは、毎月安定して大きく稼げる確信を持ってからです!

そこは絶対に忘れないでくださいね。

・・・さて、次回は最後。

「妊婦の在宅ワーク」という視点で、将来のお金を少しでも多くする方法を考えていこうと思います。

次回記事→妊婦が自宅で稼ぐ副業とは?安全・人気・おすすめを公開⑥

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ