スポーツ用品・スポーツアイテム系のアフィリエイトで稼ぐ方法とは?

最終更新日:2019/10/22

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

スポーツ用品・スポーツ関連のアイテムって、色々と個性的なアフィリエイト案件が多いと思いませんか?

質問者のイメージ画像 「そうね。確かに色々と見る気がする。」

野球やサッカーなどのメジャースポーツ系の案件よりも、ゴルフ系の案件が多いのも特徴的ですが、それよりも色々なポイントに着目した「物珍しい案件」が多いように思います。

案件数で見ると、それほどBIGジャンルというワケじゃないんですが、スポーツ系のアフィリエイト案件って、かなり趣向が変わっていて、個性的な感じなんですよね。

スポーツ関連のアフィリエイトは稼げるのか?

さて、このスポーツ関連のジャンルですが、アフィリエイター的に見ると・・・どうでしょう。

あなたは稼げると思いますか?

質問者のイメージ画像 「掴みどころが分かりにくいから、難しいでしょ。」

おっ!それは「ほぼ100点満点」の回答です!その通りなんですよ。

・・・と言っても、「狙い目ポイントがない!」というワケじゃありません。

ただ、あなたが言う通り、「掴みどころ」が分かりにくいので、少しでもピントがずれた追求方法をしてしまうと、文字通り「1円も稼げないサイト」になってしまうでしょう。

そこで今回は、スポーツ系のアフィリエイトで稼ぐためのコツやポイントについて、詳しく解説していこうと思います。

物珍しい案件はニッチすぎてダメ

まず最初に言っておきますが、スポーツ系のアフィリエイトはストレートに狙っても稼げないジャンルです。

しかしながら、案件が持つ「個性」に着目したアフィリエイト構成を作っても、なかなか成果が上がらないジャンルでもあります。

たとえば、冒頭でも言及した「物珍しい案件」。

スポーツ系アフィリエイトには、色々な企画にて収益を狙っている「個性を持った物珍しい案件」がありますが、そうした「ヒネリ」が通用しにくいのが、このスポーツジャンルの特徴です。

質問者のイメージ画像「ちょっと、言ってる意味が分からないんだけど?」

ASPで案件検索をすると、よく狙いどころが一風変わっている「物珍しい案件」を目にすることがありますよね?

「○○に特化したユニフォーム専門店」とか、「○○を使ったスポーツアイテム」とか。

質問者のイメージ画像 「ああ!良く目にするね。」

あのような「企画」って、目の付け所に関しては「ヒネリ」があって面白いんですが、ニッチすぎて需要が少なく、ユーザーへの追及ポイントも明確にしにくいため、稼げないことが多いんです。

もちろん、全てがNGというわけじゃないんですが、すでに企画の段階で需要が絞られ過ぎていますから、大きな収益を狙うのはかなり厳しいんですよ。

スポーツ系ジャンルは難しい

ちなみに、私も色々な案件をアフィリエイトしたことがありますが、率直に言って「強い追及ポイントを持つ人」以外、「スポーツ系」の案件で稼ぐのは、難しいと思います。

質問者のイメージ画像 「・・・やっぱりそうなんだ!」

はい。実はスポーツ系ジャンルって、「需要の調査」や「ライバル調査などで得られる指標」が、あまり通用しないんですよ。

これはスポーツ系の特徴でもあるんですが、需要が多いメジャーなスポーツジャンルは、「緊急性」や「希少価値」などがないので、近隣の大型モールなどで十分対応ができてしまうんです。

逆に、近隣に取り扱いがないニッチなジャンルは、需要が低くなるため、非常に稼ぎにくくなります。

質問者のイメージ画像 「それは確かに分かる気がする!」

ねっ?だからこそ、非常に難しいってことなんですよ。

・・・まあ、需要が低いようなジャンルでも、全然稼げないことはありません。

ライバル数が少なくて、エンドユーザーにとって超魅力的な商品であれば、「ある程度」の収益を上げることはできますからね。

質問者のイメージ画像 「それって、実際に稼いだ事例はあるの?」

ありますよ。

実際に私は「武道系」アイテムを扱っているアフィリエイトで、額は少ないながらも安定して報酬を得ていた時期がありますから。

この経験から言えるのは、強い追及ポイントを持たない人間でも、狙いどころが良ければ「ある程度の収益」は出せるということ。

しかしながら、やはりビジネスとして考えた場合、スポーツ系は難易度が高いジャンルなので、ここを主戦場として戦うのではなく、「もっと簡単に大きな金額を狙えるジャンル」を実践したほうがいいと思います。

商標を中心に狙えば稼ぐことは可能

なお、スポーツ系のアフィリエイトで一番簡単、しかも一番大きな収益を狙えるのは「商標」に特化させたアフィリエイトでしょう。

人気の「商標」や「ショップ名」で検索にヒットするようなキーワード対策を行い、サイトのアクセスアップ対策も「商標周りのキーワード」にて行うんです。

これならば、「商品を購入する目的のユーザー」をダイレクトに狙うことができますので、収益の発生確率が断然上がります。

質問者のイメージ画像 「それは効率いい方法だね!」

そうですね。

ただ、広告主によっては、SEOやPPCに大きな制限を課している場合がありますので、商標を利用を検討している場合は、事前にしっかりと条件を確認しておくことが大事です。

広告主が条件設定をしているのにも関わらず、モロに商標を使ってアフィリエイトをしてしまうと、場合によっては法的な問題に発展することもありますからね。

だからこそ、「商標」を使ったアフィリエイトを行う場合は、

  1. 広告主が提示している条件をしっかりと遵守する
  2. ASPや広告主からクレームが来た場合は、速やかに対処する

この2点に注意するようにしましょう。

広告主がこうした条件を付けて、シビアに対応しているのは、それだけこうした方法が「稼ぎやすいから」という裏返しでもあります。

「商標」を使ったアフィリエイトって、「やり方次第」ですが、かなり儲かりますからね。

ビジネスは収益性が大事です

ただ、やはり私的に、スポーツ系のアフィリエイトは、よほどの理由がある方以外は積極的に狙うべきジャンルではないと思います。

質問者のイメージ画像 「商標で狙う方法でもダメなの?」

ええ、そうですね。

あえてスポーツ系ジャンルを狙うのではなく、もっとイージーなジャンルを狙ったほうが、稼げる金額も大きいと思いますから。

あえて「稼ぎにくいジャンル」でビジネスをやるなんて、やっぱり効率が悪いです。

・・・だって、構築する手間は同じなんですよ?

質問者のイメージ画像 「そうだよね。やっぱり収益性は大事だよね。」

そういうことです。せっかく同じ労力を使うのであれば、最大限大きな収益を狙うのがベストなんですよ!

なお、このブログでは、色々とジャンル的な見解を解説していますので、ぜひ色々な記事をご覧になってみてください。

以下に、このブログでの人気記事をご紹介しておきます。

一番効率がいいのは「まを式アフィリ」を愚直にやること

なお、今稼げていない方は、まず「稼げるノウハウ」を見つけて、それをしっかりと身につけることが先決です。

アフィリエイトは、ネットビジネスの中でも「比較的簡単」に収益を得られる方法ですが、しっかりと「稼げるノウハウ」を身につけていなければ「1円」も稼ぐことができません。

この「稼げるノウハウ」を知ることこそ、アフィリエイトで一番重要なポイントなんですから。

質問者のイメージ画像 「でも、私は稼ぐノウハウを知らないし、分からないよ。」

ご安心ください。このブログでは、私が今大きく稼いでいるアフィリエイト方法を完全公開していますから。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

この「まを式アフィリ」を駆使すれば、あなたも「毎月100万円オーバー」を狙えるようになるでしょう。

特に初心者や、今稼げていない方は、この講座を見て「本当に稼げる方法」を知り、そして身につけてください。

人生は行動次第で激変します。

今あなたの前には、その大チャンスがあるんですから、ぜひ一歩踏み出して行動を起こしましょう!

ちなみに、アフィリエイトで大きな収益を狙うための知識やポイントは下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ