アフィリエイトで稼ぐためにリスティング広告が適している理由と証拠

最終更新日:2019/10/25

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイトを行うにあたって「集客方法」は非常に頭を悩ませますよね。

いくら売れる仕組みが完成しても、そこにアクセスがなければ、そのサイトは「存在しない」と同じですから。

しかも、アクセスって「ただ多ければいい」という訳ではありません。

属性が合っている質の高いアクセスが必要なんです。

さて・・・あなたは属性が合っていて質の高いアクセスを数多く集められていますか?

質問者のイメージ画像 「・・・それができたら苦労しないんだけどね。」

でも、それはやり方次第です。

正しいSEO対策を行えば、当然ながら質の高いアクセスが集まります。

でも、リスティング広告を活用した場合は、属性の合った質の高いアクセスが簡単に集まるんです。

今回は「リスティング広告」をうまく活用すると、アフィリエイトでどれだけ稼ぎやすいかということを解説しつつ、今私が行っている「圧倒的に稼げるアフィリエイト」についてお話します。

稼ぐためにはリスティングが最適

アフィリエイトは顧客を誘導する「動線」を一直線にしないと稼ぐことができないビジネスです。

この仕組みは、初心者にはなかなか難易度が高いんですが、ポイントさえ知れば「最適化」した構成を作ることは十分可能です。

その方法は、このブログの講座にて詳しく解説しています。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

・・・ただ、今回はリスティング広告メインの解説ですね。

リスティング広告の強みは、何といっても「質の高いアクセス」が、簡単に集まるという部分。

まあ、最近は規制がかなり強まり、以前のようなサイト構成では審査に通らないため、かなり構成を作りこまないといけませんが、それでもこの部分のアドバンテージは生きています。

リスティング広告のメリットとは?

リスティング広告には、SEO対策よりも優れたメリットがあります。

  • すぐに大量のアクセスが集まる
  • 自サイトの属性にマッチした顧客を限定して集客できる

この2点です。

特に、すぐ大量のアクセスを集めることができるという部分は、かなり大きなアドバンテージです。

サイト構成さえ整っており、審査に通過することができるならば、非常に早い段階から収益を狙うことも十分可能ですからね。

リスティング広告は有用なビジネスツール

リスティング広告は、その性質上「稼ぎながら」データを見て、ムダを削りつつも「ストロングポイント」に肉付けをしていくことができます。

まあ、規制が厳しすぎることもあり、以前ほど有用ではなくなりましたが、現在でも十分に通用する性質のビジネスツールなんです。

質問者のイメージ画像 「リスティングって、かなり有用なんだね。」

そうですね。使う側の構成次第で、大きな収益を狙うことができますので、かなり有用だと思います。

なんといっても、審査に通過すると、すぐに掲載ができる点が最大のメリットですね。

・・・といっても、私の新しい「まを式アフィリ」では、弱者が強者に勝つアクセスアップ対策を、一切お金を使わずに行うので、リスティング広告を一切使わないんですが。

※「まを式アフィリ」はこのブログで完全公開中です。詳しくは「まを式アフィリ講座のページ」をご覧ください。

リスティング広告を最大限活用して大きく稼ぐ!

私の場合、リスティング広告をフル活用してアフィリエイトを行っていた際には、平均して10アクセスに1件程度の購入率となっていました。

質問者のイメージ画像 「平均10アクセスに1件!それってすごくない?」

そうですね。でも、これは全体の平均なので、案件によってはもっと「とんでもない」数字もありましたよ。

たとえば、ある売れ筋の案件では「お宝キーワード」の影響で「4アクセスに1件」というとんでもない成果を出していましたから。

今はアドワーズ広告だけが利用できます

質問者のイメージ画像 「リスティング広告って色々あるの?」

大小合わせると様々なサービスが展開されていますが、利益を上げられるサービスは大手の2社のみです。

質問者のイメージ画像 「大手2社ってどこ?」

グーグルアドワーズ広告とヤフープロモーション広告ですよ。

ただし、ヤフープロモーション広告は、アフィリエイトサイトを完全に締め出してしまったので、今実践できるのはグーグルアドワーズ広告だけですね。

やり方次第で大量アクセスを安価で獲得できる

質問者のイメージ画像 「でも、お金がかかるのがちょっと心配かな。」

リスティング広告と聞いて「たくさんお金がかかる」というネガティブなイメージを持つ人も多いようです。

でも、リスティング広告ってそんなに大金がかかるのでしょうか?

ちょっとこの画像をご覧ください。

PPC広告の実績証明データ

この証拠画像は、少し前に私がヤフーのプロモーション広告へ出稿していた時のものです。

見てわかる通り、私のスポンサードサーチのクリック単価は1クリック3円、平均掲載順位は2.8位、クリック率はなんと5.09%でした。

これほど安い単価なのに掲載順位は非常に高い位置になっています。

だからこそ、クリック率も異常に高い数値になっていますね。

要するにリスティング広告は「やり方次第」で大金をかけずに大量のアクセスを安価で獲得できるということです。

高品質なアカウントを作るノウハウとは?

この証拠画像を見せると、実際にスポンサードサーチを使っている人は、非常に驚愕します。

もちろん普通に実践していれば、これほどのアカウントにするのは到底無理な話でしょうからね。

ただ、ヤフープロモーション広告はアフィリエイトサイトを締め出してしまったので、使うことができません。

質問者のイメージ画像 「それでリスティングのアフィリエイトを止めたの?」

それも一因でしたが、私の場合はすでに「圧倒的に稼げている方法」が裏にあったのが大きな理由ですね。

もちろん、ずっとリスティング広告に出稿して稼いでいたのは事実なんですが、それって私の収益の「ほんの一部」。

実際にはSEO対策による収益の方がずっと大きかったですから。

売上画像

超高額な売上データ実例

私は、このようにずっと大きな収益を上げ続けていますが、今公開している「まを式アフィリ」のノウハウが、過去最大に稼げるプレミア級の方法です。

稼ぐのに才能は必要ない

アフィリエイトで大きく稼ぐのに、才能は必要ありません。

必要なのは、「稼ぐノウハウ」を知ることです。

その「稼ぐノウハウ」は、あなたの目の前にご用意しました。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

講座では、稼ぐためのノウハウ全てを具体的に解説しています。

初心者がゼロから最短で稼ぐのが「まを式アフィリ」です。そして、安定的に稼いだ後は、その収益をさらに伸ばすためのノウハウもあります。

まずは、あなたの常識を超える金額を稼いで、次のステージを目指してみませんか?

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ