A8ネットからリスティング違反への厳しい警告が!その際の正しい対応

公開:2015/06/27 更新:2018/07/29

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

今回の記事内容は、私の「まを式アフィリ」を実践している方には、あまり興味がない話かもしれません。

「まを式アフィリ」は違反行為などは一切行わずに、大きな収益を簡単に実現するノウハウですからね。

でも、違反行為に対するASP側の見解や姿勢については、アフィリエイターとして知っておいた方がいいでしょう。

また、現時点で規約に反したアフィリエイトを行ってしまっている方で、警告を受けて困っている方は、今回の記事内容をしっかり読んで、強制退会などの厳しい処置を避けるように対応してください。

・・・ということで今回は、A8ネットのリスティング違反に対する厳しい取り締まりと、いざ警告をもらってしまった際の正しい対応方法について、最新の情報を元に解説しようと思います。

リスティング違反に対する厳しい姿勢

今回の記事は、ある知人アフィリエイターのリスティング違反によるトラブルを知って書きました。

この知人は、A8ネットで「あるリスティング条件付き案件」に、NGキーワードをうっかり入れ込んだ「勘違い出稿」をしてしまったとのことです。

もちろん、警告メールが来てすぐに修正対応したとのことでした。

知人は「大した違反じゃないし、すぐに対応したから」と軽く考えていたんですが、かなり厳しい警告をされて落ち込んでいました。

私も気になって、知人に頼んで色々と見せてもらいました。

実際に見てビックリ。警告メールや管理画面上のメッセージ、そして正しく対応した後に届く再度の警告など、かなり厳しい対応を行ってきていたんです。

強制退会などの厳しい処置を避けるために

質問者のイメージ画像 「その人は、今までも繰り返し違反してたんじゃないの?」

いえ。この知人は、もうA8ネットで7年ほどアフィリエイト活動をしていますが、ここ3年以上は違反ゼロで真面目に活動していました。(最初は知らずに規約違反をしたことがあったようですが)

私も、このブログの中で、何度も「リスティング違反」などを始めとした規約違反は、厳しい措置を取られると言ってきましたが、最近は以前よりも早い段階から厳しい警告が来るようになっているようです。

今回のケースについての概要

まず、今回のケース(リスティング違反トラブル)をおさらいしてみましょう。

1 アフィリエイトプログラム(案件)の概要

  • 女性向け商材の案件
  • リスティング条件付き(NGキーワードが設定されていた)

2 アフィリエイター(知人)の状態

  • ここ3年以上は違反例ゼロ
  • 担当者は付いていない

3 今回の警告事例の流れ

  1. A8.netメディア管理センターより警告メールが届く
  2. 即刻対応し、すぐに修正完了メールを送る
  3. 広告主より提携解除メールが届く
  4. 同時にA8の管理画面で警告メッセージが表示されるようになる
  5. 翌日にA8より警告入りの修正了承メールが届き、対応完了

軽微な違反でも、かなり厳しい対応が待っている

今までは、過去に違反例がない(少ない)アフィリエイターの軽微な違反行為に対しては、ある程度の寛大な措置をしてくれていたのに、今回の事例を見ると、そういうことがなくなっていることが注目ポイントです。

知人は今回、修正対応をすぐに行いメールを送っています。

その甲斐あって、翌日に「A8.netメディア管理センター」から対応を了承した旨のメールが届いたのですが、そのメールに強めの警告がされていたということです。

質問者のイメージ画像 「強めの警告って?」

A8側は、今後は軽微な違反行為でも、発覚した場合は「強制退会」させる可能性があるということをハッキリと警告してきています。

この警告メールの内容を見ると、知人は今後ペナルティー(前科)が付いた状態になると考えて、十分注意をしながらアフィリエイト活動を行う必要があるようです。

警告を受けてしまったら「即修正・即対応」が鉄則

質問者のイメージ画像 「本当に厳しい対応をするんだね。」

はい。ただし、こういった対応はA8ネットだけではなく、全ASP共通だと考えた方がいいでしょう。

最近は特に「リスティング違反に対しての対応が厳しくなっている」ということを、実際に某ASPの担当者からも聞いていますし。

こういったケースでの最適な対応策は「警告を受けたら即修正・即対応」が鉄則です。

即日対応して、修正対応が完了した旨の文面に謝罪を添えたメールをすぐに送ることが重要です。

※ASPからの警告に対しての最適な対応については「ASPからの警告・修正依頼の際に、逆に高評価をもらえる対応とは?」でも解説していますので、ぜひご参考にされてください。

※また、基本的な規約違反と、違反をしないための知識については「アフィリエイトの規約違反例と覚えるべきポイント」の記事をご参照ください。

ギリギリの線で稼ぐアフィリエイトは、ほぼ不可能

なお、冒頭でも言及しましたが、このブログで完全公開している「まを式アフィリ」を実践する上では、このような形の警告を受けることはありません。

「まを式アフィリ」は、違反行為は一切行わずに大きな収益を得られるノウハウです。実践中の方はご安心ください。

ただ、今回の厳しい警告の件でハッキリしたことがあります。

過去に流行した「リスティング違反ギリギリの線で稼ぐアフィリエイト」は、ほぼ不可能になってきているということです。

ですから「まを式アフィリ」の価値が、さらに強まったという印象を受けました。

「まを式アフィリ」では、リスティング広告を活用しますが、リスティングOK案件にしか出稿しません。

違反につながる危険な行為を一切行わないのに、月100万円オーバーの収益を得るというノウハウが「まを式アフィリ」ですので、今後はより注目されるノウハウではないかと思います。

また、初心者がゼロから最短で稼ぐことができる方法ですので、今までリスティングの穴を探してアフィリエイトをギリギリの線で行ってきたアフィリエイターの方は、この機会に「まを式アフィリ」を身につけておくことをおススメします。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ