ヤフープロモーション広告で審査落ち時の対応

最終更新日:2019/10/25

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

ヤフープロモーション広告での審査落ちには、色々な理由があります。

なお、最近は大きな規約変更を何度か行って「非常に細かい規制」が行われており、かなり面倒になってきています。

また、ジャンルによってもビジネス手法によっても、色々と審査落ちの理由が変わるので、自身のビジネスジャンルにおける専門知識も必要です。

審査落ちした場合、理由が管理画面に表示されますが、これもかなり曖昧なので、確実に審査に通過させたいのなら、一番いいのはサポートに連絡して確認しながら進めていくことでしょう。

ちなみに、アフィリエイトはNG。

すでに2019年6月からアフィリエイトサイトは出稿を禁じられてしまったので、ここでの解説は、主にそれ以外のビジネスに向けて書いています。

質問者のイメージ画像 「えっ!アフィリエイトはダメなの?」

はい。同じPPC広告でもグーグルアドワーズは現状で利用可能ですが、ヤフープロモーション広告に関しては、完全NGとなっているんですよ。

・・・ただ、私はアフィリエイトだけでなく、今まで様々なビジネスでPPC広告を多用してきており、様々なポイントを熟知しています!ですから、どうか安心して記事を読み進めてください。

実際に私は、これまでに低単価で多くのアクセスを獲得する「テクニック」を使うことで、誰もが驚く高品質なアカウントを作成することができていますからね!

PPC広告の実績証明データ

このアカウント画像(私のモノ)を見ていただければわかるように、平均クリック単価3円・平均クリック率5.09%・平均掲載順位2.8位という衝撃的な結果を出しています。

掲載停止・審査落ち時の対応は?

さて、上記画像を見れば一目瞭然かと思いますが、ヤフープロモーション広告のスポンサードサーチを完全攻略すると、かなり効率がいいビジネスが可能となります。

アフィリエイトはNGですが、他のネットビジネス・リアルビジネスでは、今のかなり有効だと思いますので、ぜひ攻略していきましょう。

ただ、広告掲載を続けていく際に注意したいのが、冒頭で言及した「広告の掲載停止・審査落ち」ということでしょう。

色々な案件を広告掲載していくと、どうしてもその中に「掲載停止・審査落ち」になってしまう案件が出てくるんです。

今回は、この「広告の掲載停止・審査落ち」の際にどう対応するか?について解説します。

掲載停止・審査落ち原因の代表例「基本的な間違い」

まず、ヤフープロモーション広告で掲載停止・審査落ちになった場合は、広告文に問題があるかどうかを見直してみましょう。

質問者のイメージ画像 「広告文の問題?」

はい。例えばヤフープロモーション広告では「最上級表示、No.1表示」をタイトルや広告文に使用できません。

最上級表示とは、トップを表す表現・初めてを表す表現・唯一を表す表現などがあります。

ですから「NO.1・日本初・当社のみ」などの表現をタイトルや広告文に用いてしまうと、掲載停止や広告審査に通過できないんです。

入稿規定違反や広告主サイトに問題がある場合

また、非常に単純な入稿規定違反というものもあります。

質問者のイメージ画像 「入稿規定違反?」

代表的な例は、同じ記号を連続して使用することです。

例えば、「まを用品店!!」というタイトルは入稿規定違反です。この例は、「!」が連続しているのでアウトということですね。

また、同じ記号を3回以上使用してもアウトです。

そして、こういう基本的なポイントではなく、サイト・商品に問題があって審査に落ちるケースはちょっと深刻です。

質問者のイメージ画像 「それって、どういうケース?」

代表的なケースでは、サイトや商品に、

  • 誇大表現が見当たる
  • 薬機法(旧薬事法)違反の表現が見当たる
  • その他、関連法規に違反している

など、そもそも法規に違反していたり、消費者保護の観点から「よろしくない記述」が見られたりといったケースです。

広告が掲載できない商品もある

このようにサイトや商品自体が法規に反している場合は、そこに該当する部分だけでなく、関連する部分も含めて、大幅に手直しする必要が出てきます。

質問者のイメージ画像 「それはかなり面倒だね。」

そうですね。でも、審査に通過すれば大きな収益が期待できる・・・となれば、やっぱりいくら大改変でも、やるしかないですからね。

なお、こういった関連法規に違反しているサイトでなくても、そもそも商品やサービスが、広告掲載できない商品種別の場合は、広告掲載自体を行うことができません。

質問者のイメージ画像 「広告が掲載できない商品ってあるんだ!」

もちろんありますよ。詳しくは、ヤフープロモーション広告・マーケティングソリューション ヘルプ:「掲載できない広告」をご覧ください。

キーワードに関連するコンテンツの不足の場合

質問者のイメージ画像「この前、コンテンツ不足で掲載停止になった。」

はい。多くの方が悩むのが「キーワードに関連するコンテンツの不足」というものですね。

この「キーワードに関連するコンテンツ」というものは、ハッキリとした基準で審査をしているというよりは総合判断のようです。

よく、「〇〇のサイトは広告掲載できているのに、何で私のサイトはダメなの?」と、サポートに詰め寄る方がいますが、それは「あなたの視点で問題がないように見えているだけ」です。

ヤフーの審査の基準ではNGという判断をされたワケなので、修正するしかありません。

大幅にサイト内のコンテンツを見直す必要ができていますが、まずはサポートに連絡して詳細を確認しつつ、ネット検索で同じ問題を解決した事例を探すのがベストかと思います。

掲載停止・審査落ちになった場合の対応「まとめ」

さて、ここまでの解説で大体コツはつかめたでしょうか?

質問者のイメージ画像 「えっ!よくわからないんだけど。」

基本的には、ここまで解説した流れで、簡単に解決できる場合は、すぐに対応すればOK。

しかし、大幅な改変が必要な場合や、そもそも雲をつかむように難しい場合は、サポートに連絡して詳細を確認するとともに、同じ悩みで出稿できないトラブルを解決させた事例をネットで探して、それをヒントに出稿にトライするのがベストということです。

ちなみに、どうやっても解決しない場合は、潔く諦めて別のプロモーションを考えるのがいいかもしれません。

今はネットマーケティングが豊富ですので、何もヤフーのサービスにこだわらなくても、売れる仕組みが整っていれば、別の形で大きな利益を狙うことができますからね!

ヤフープロモーション広告は、上手に活用すれば、非常に大きな効果をもたらしてくれますが、そこにこだわりすぎずに、あなたの利益を最大限に上げる仕組みを考えましょう!

なお、ヤフープロモーション広告については、以下の記事についても詳しく解説しています。

女性のイメージ画像 広告掲載の際に注意すべき点について

女性のイメージ画像 稼ぐためのアクセスアップについて

ぜひ、今回の記事と合わせてお読みいただき、ご参考にされてください。

小さな労力で大きな報酬を得ることが最大のテーマ

ビジネスは効率・能率が最大のポイントです。

時間効率をアップさせて、小さな労力で大きな報酬を得ることが、ビジネスでは最大のテーマになります。

なお、私は現在、少ない労力で大きなリターンを実現させるアフィリエイトを実践し、毎月100万円オーバーの収入を実現させています。

その方法ですが、このブログで完全公開しておりますので、興味がある方は是非ご覧になってみてください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ