リンクシェアの楽天アフィリエイトで稼ぐ方法

公開:2015/03/14 更新:2018/07/29

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

規模は大きいのに、いまいち評価されないのが「楽天リンクシェア」ですよね。

私はメインASPとしてバリューコマースをフル活用しており、バリューコマースだけで月100万円オーバーをたたき出すことができるため、正直言ってあまりリンクシェアを活用していません。

ただし、リンクシェアには1つだけ稼げるプログラムがあります。事実、私はその1プログラムだけで大きく稼いでいるんです。

その方法と詳しいノウハウを、今回この場で詳しく解説していきましょう。

楽天リンクシェアでどう稼ぐか?

楽天リンクシェアは、楽天のASPです。(トラフィックゲートと合併しましたが、それぞれでサービスを展開しています)

プログラム数は思ったほど多くないですし、独占案件もあるにはありますが、afb(旧アフィリエイトB)のように大きく儲かるプログラムがないように感じます。(あくまで個人的な意見ですが)

質問者のイメージ画像 「えっ!じゃあやらない方がいいかも。」

いえ。それが1つだけ「大きなメリット」があるんです。

質問者のイメージ画像 「・・・どんな?」

リンクシェアは楽天のASPですから楽天アフィリエイトが利用できるんですよ。

楽天アフィリエイトはリンクシェアで行うのがお得

楽天アフィリエイトは、本元の楽天で行うと成果報酬は「ポイント・楽天キャッシュ」での支払いが原則となります。

これを現金に換金しようとすれば高額な手数料(確か換金する額の10%)が発生してしまうため非常に評判が悪いんです。

でも、リンクシェアで楽天アフィリエイトを行えば、なんと報酬はそのまま現金でもらえるんですよ。

また、以前よく話題になった「他ASPで楽天アフィリエイトを行うと承認率が低い」という噂ですが、結論を言うとリンクシェア経由なら全然問題ありませんでした。

逆に承認率はかなり高いほうだと思います。(あくまで私の場合ですが)

楽天アフィリエイトは「やり方次第」

質問者のイメージ画像 「へえ~っ。でもそんなに儲かるの?」

やり方次第・・・ということですね。やはり利率は1%~と低いですから、商品単価が高い商品を、より多く売らないと難しいです。

でも、イベントなどの流れに乗せることができれば、かなり売れますよ。

例えば、以下の画像をご覧ください。

売上データ

これは年末の繁忙期に「あるもの」で一気に稼いだ事例です。

質問者のイメージ画像 「2014年?ずいぶん昔のデータだね。」

その通り。これは2014年12月のデータです。この記事を公開した当時(2015年3月当時)は、比較的新しい実績データだったんですが、こうして記事を新しく更新しても「あえて2014年末のデータをここで掲載し続ける理由」があるんです。

その理由・・・わかりませんか?

質問者のイメージ画像 「あっ!2014年って、あなた完全休業していた時じゃん!」

そうなんです。詳しくは「稼いだ実績ページ」を見ていただくとわかりやすいのですが、私は2014年は「丸1年・完全休業」していた年だったんです。

2014年を丸々1年間休業していて、その年末に売り上げたということは・・・要するに1年以上前に作った放置サイトで「勝手に爆発が起きていた」ということです。

ですから、この証拠画像は「長期放置サイトが勝手に売り上げた」という「紛れもない証拠」なんですよ。

楽天アフィリエイトだけでは大きな利益を狙えない

ただし・・・これはハッキリ言えることですが、楽天アフィリだけで生活できるほど稼ぐのは大変かもしれません。

実際に私は、楽天アフィリが「どれほど儲かるか」を検証したことがあります。

・・・結論を言えば、やはり利率が1%~と非常に悪いので、月10万円を稼ぐまでに、非常に時間と労力がかかることがわかりました。

私はビジネスを効率で考えますから、早い段階で月100万円を実現できないとなると「やる意味」がないのです。

楽天アフィリは、私の「まを式アフィリ」と比べると、あまりにも効率が悪いんです。楽天アフィリで月100万円を稼ぐには、しっかりやっても2年以上は軽くかかりそうですからね。

※アフィリエイトで効率よく月100万円を稼ぐ方法については「毎月100万稼ぐ方法(本気で稼ぎたい人のため)」の記事を参考にしてください。

私が稼いだ方法を「ネタばれ」

ただ、私のように、1年以上たった放置サイトが勝手に爆発している例を見ると、どういう方法で稼いでいるか気になる方もいるでしょう。

質問者のイメージ画像 「うん!知りたい。」

わかりました。ノウハウを「ネタばれ」させていただきましょう。

実際に今でも、この方法で完全放置しているサイトから報酬が発生しているんですから、かなり有効な方法だと思います。

私の場合、他のASPで紹介できない商品(要するに他アフィリエイトASPのプログラムにない商品)で需要があるものを見つけた時に「楽天アフィリ」を活用していました。

商品を見つけるのは、雑誌でもTVでも新聞でもどこでもOKです。この際に一番気をつける点は1つ、高額商品であるということです。

楽天アフィリは利率が低いので、安価な商品だと収益になりませんからね。

楽天アフィリエイトでの注意点

1点だけ注意点をつけ足しておきます。

楽天アフィリは「まを式アフィリ」の売り方とは異なるため、「まを式アフィリ」で教えているペラページでは収益が望めません。

質問者のイメージ画像 「えっ!じゃあどうすればいい?」

サイトを作るポイントは、楽天で商品を購入する人が何を考えて、何を求めているか?を「シンプル」にページ内で表現してあげることです。

ユーザーが求める情報がページにあれば、スムーズに行動(購入)に流れてくれます。この仕組みを作ることができれば、後はそれを増やしていけば収益がどんどん増えていくのです。

質問者のイメージ画像 「けっこう難しいね。」

・・・そうかもしれませんね。難しいことを行う割に、あまり大きく儲けられないのが「楽天アフィリエイト」だと思います。

シンプルで簡単な方法で月100万円を目指すべき

やっぱりアフィリエイトは効率よく、最短で月100万円を目指すべきだと思います。せっかくやるなら思いっきり稼げた方がいいじゃないですか。

ですから、私的には「まを式アフィリ」をおススメします。

私の「まを式アフィリ」は楽天アフィリよりもシンプルで簡単です。シンプルで簡単なのに、楽天アフィリの10倍以上は稼げます。(私の実例から)

せっかくやるなら「より簡単で」「より成果が早く」「より稼げる方法」を選ぶのがベストだと、誰もが思うでしょう。

「まを式アフィリ」は初心者がゼロから月100万円を稼ぐための方法です。今なら完全公開中ですので、ぜひ見ていただき、今すぐ実践なさってください。

矢印 「まを式アフィリ」のノウハウを完全公開はこちら!

もちろん登録も必要なく、今すぐ無料で全てご覧いただけます。

リンクシェアで儲ける方法のまとめ

最後に、リンクシェアでアフィリエイトを実践する際の注意ポイントをまとめておきましょう。

  1. リンクシェアは「楽天アフィリエイト」に絞って行う
  2. 他ASPで紹介できない需要がある商品を紹介する
  3. 注意点:高額商品だけに絞ること

これら3点をポイントとして、時間をかけて実践していけば、月に5~10万円程度なら儲けられるでしょう。もっとも、かなりサイト量産をしないと、なかなか多くの収入は難しいと思います。

でも、ここに注力するなら「まを式アフィリ」で、もっと効率よく大きい金額を儲けた方がいいと思いますよ。(これが一番のポイントかも)

ではまた!アバター画像(笑った表情)

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ