完全サポート・高額塾に依存するから失敗する!本当に稼ぐ鉄則を教えます

公開:2015/07/18 更新:2017/04/02

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイトビジネスは順調でしょうか?

でも、もしあなたが今アフィリエイトで「稼げていない・稼ぐ方法がわからない」という状態の場合、プロや有名起業家が行っている月額のサポート・コンサルティングサービスは、夢のようなサービスに見えるかもしれませんね。

もっとも、月額サポートサービスは月5~10万円などと非常に高額ですから、そう簡単に申し込めるようなものではありません。

また、月額サポートサービスと同じく流行しているのが、高額塾です。

3か月で30万円以上が当り前という高額塾ですが、その3ヶ月間はスカイプやメールなどを使ったサポートを行っている場合が多いですね。(ない場合もありますが)

もっとも、これが「完全サポート」と呼べるのかは賛否が分かれますが、高額塾ではこういった相談ができることを「完全サポート」として、売りにしています。

人に依存せず大金を稼ぐ方法とは?

・・・あれ?どうしたんですか?何か顔色が優れないですが・・・。

質問者のイメージ画像 「私も、3か月40万円の高額塾に入ったことがあるんだ。」

そうだったんですか。・・・で、結果はどうでしたか?

質問者のイメージ画像 「1円も稼げなかった。まだローンが残ってる。」

それで顔色が優れなかったんですね。でも、そういう方が非常に多いのが高額塾のシステムなんですよ。

・・・といっても、実際に私も同じ経験をしているんですが。

質問者のイメージ画像 「あなたの場合はどうだったの?」

私の場合、かなり前の話になりますが、3回ほど高額塾に入った経験があるんです。中でも強烈なのが200万円近い投資をして1円も稼げなかった高額塾ですね。

といっても、まあ・・・3つ全て稼げませんでしたし、有益なノウハウは1つもありませんでしたので、その点ではどれを見ても同じでしたが。

高額塾の成功確率が2~3%という真実

質問者のイメージ画像 「でも、高額だし、中にはすごい塾があるかもしれないね。」

う~ん・・・高額だからこそ、そう期待してしまうのが高額塾の最大のワナですね。

実際に私と友人を合わせると、かなり多くの高額塾の入塾経験がありますが、その中に金額に見合うレベルの高額塾は1つもありませんでしたから。

ただし、これは高額塾の裏側を知ると、むしろ当たり前のことなんですよ。

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

実は、ちょっと前に高額塾をプロデュースしている方と飲み会でご一緒する機会があったんです。

そこで、その方がポロっと話したことですが、高額塾に加入した塾生の成功確率は、よくて2~3%。5%いけば優良塾だと言っていました。

質問者のイメージ画像 「え~っ?成功確率2~3%ってウソでしょ?」

本当の話です。この方の話を、もっと昔に聞いていれば、私は3回どころか1回も高額塾に入らなかったでしょうね。

詳しくは「アフィリエイト塾は稼げるのか?」の記事を見ていただければわかりますが、とにかく高額塾のシステムはお金を徴収するためだけに作られたものですので、どんなにセールスレターが秀逸でも、入塾は絶対に避けた方がいいんですよ。

「高額塾のマーケティング手法」とは

あなたの場合も高額塾で1円も稼げなかったとのことでしたが、その稼げなかった時はどう思いましたか?

質問者のイメージ画像 「自分って本当にダメだと思った。」

そうでしょうね。高額塾は「高額だからこそ、質が高い特別のノウハウを教えてくれる!」というプレミア的な付加価値を、あえて高額にすることで「意図的に作っている」という側面があります。

でも、実際に入塾してみると、かなり「しょぼいノウハウ」が公開されていることが大半です。

しかしながら、塾生は高額を支払っているので、戸惑いと不安はあっても、進めるしかありません。

当然ながら、そんな「しょぼいノウハウ」で稼げる人はいないので、塾の後半に差し掛かると、サクラの塾生(事前に雇っている)が音声ファイルや動画で大きな成果を出していることをアピールし、他の塾生をあおるんです。

サクラの塾生の成功体験を聞いて、あなたのように普通にお金を出して入塾した一般の方は、「自分の才能のなさ」や「稼げない自分のだらしなさ」に対して情けなくなってきます。

「他の人はどんどん成功しているのに、自分は何てダメなんだ。」・・・と思い込むんです。

これが、高額塾で稼げなかったあなたが、陥ったパターンですね。

質問者のイメージ画像 「そのまんま私のことみたいだ。」

実はこの話は、ある高額塾のマーケティング手法なんですよ。先ほど高額塾をプロデュースしている方と飲み会でお話したと言いましたが、その方が裏側を教えてくれたんです。

もちろん、こういうマーケティング手法が全ての高額塾で行われている訳ではないかもしれませんが、こういった「詐欺的な高額塾」があるのは事実なんです。

カモにされる最大原因「他人依存の心」を捨てよう

実際は、ほとんどの人が高額塾で全然稼げていないんです。

塾生同士の飲み会なんかがあれば参加してみてください。ほとんどの人が「まだ稼いでいないけど」って言っていますから。

質問者のイメージ画像 「私・・・どうすれば稼げるんだろう。」

その答えは、実は非常に明確なんですよ。

自分自身に「稼ぐ力」をつければいいんです。高額塾などに依存して失敗してしまう最大の原因は「他人依存の心」を持っているからです。

「他人依存の心」がある限りは、ビジネスのカモにされる側であり続けてしまいます。

アフィリエイトをはじめとしたネットビジネスで成功するための鉄則は「自分に稼ぐ力」をつけることなんです。

それを他人に依存したり、人のせいにするからこそ、稼ぐことができないんですよ。

月額課金のサポートサービスはどうか?

さて、ここでもう1つ。高額な月額課金のサポート・コンサルティングを有名起業家が行っていますが、あれを見てどう思いますか?

質問者のイメージ画像「興味はあるけど・・・どうなんだろ?」

実際は、確かに有益なサポートを行っている起業家も存在するんです。

ですから、選ぶ人を間違えなければ、例え高額でも「質のいいサポートを得られる可能性が高い」ということです。

質問者のイメージ画像「じゃあ、月額課金のサポートはOKなんだね!」

いや、ちょっと待ってください。いくら有益なサポートが受けられると言っても、それで成功できる訳じゃないんです。

質問者のイメージ画像 「・・・どういうこと?」

「サポートを受ける側(あなた)の心次第」ということです。受ける側の心が整っていなければ、成功は難しいでしょう。

自立心がない人は、やはり稼げない

こういった月額課金のサポートを受けて成功できる人は、「自分で考えてノウハウを実行しようとする人」なんです。

先ほどの高額塾でお伝えしたことと同じですね。「他人依存の心」がある人は成功しにくいんですよ。

要するに、月額課金のサポートに対して、本当の意味で「完全なサポート」を期待する人は、失敗確率が非常に高いんです。

質問者のイメージ画像「う~ん。よくわからない。どういうこと?」

完全サポートということは、要するに「サポートの通りに進めて、自分は考えずに稼ごう!」ということです。そこに自立心は全くありません。

完全サポートは、完全に他人に依存して「頼り切る」ということです。完全な「他人依存の心」ですね。

しかし、アフィリエイトをはじめとしたネットビジネスは、要するに「自分のビジネス」を立ち上げるということです。わかりやすく言えば、社長になるようなものです。

でも、その社長が、他人に依存して頼りきりの状態だったとしたら、どうでしょうか?

質問者のイメージ画像 「そうか!確かにそんな会社すぐ潰れちゃうね。」

自分のビジネスは、自分で成功へ導くもの

自分のビジネスは、自分で成功へ導くものです。

「稼ぐノウハウ」をゼロから自分で作り上げる必要はないですが、ノウハウを知ったら、後は自分自身で「失敗」を繰り返して成功に導く意志がなければ、何も得る物がありません。

もし、他人の意見に従うだけでビジネスを行ったら、一時的な報酬を得る機会があったとしても、それを継続させることはまず無理でしょう。だって、自分では何も考えないということですから。

ビジネスは、ノウハウを実践して、そこから得た成功と失敗の経験を元に、どんどんと深い理解を得ていくものです。

でも、それを他人依存で乗り切ろうという安易な選択をした人には、成功は訪れないんですよ。

質問者のイメージ画像 「自立心を持つには、どうすればいいのかな?」

自分で解決する力を身につけるように「考えること」が第一歩です。

人に頼らずに「自分で解決するクセ」「考えるクセ」をつけることで、あなたのビジネスは成功に向かっていくでしょう。

人に頼る「他人依存の心」があるからこそ、すべて人のせいにしてしまうんです。人のせいにするということは反省もできません。

失敗を人のせいにすれば、失敗の原因も解決策も知る由はありませんから、失敗が失敗のまま終了してしまうんですよ。

でも、失敗して、その失敗を自分自身で受け止めることができるならば、失敗原因と改善策を考えて「再トライ」することができます。

この繰り返しをすると・・・当然ですがいつか成功を勝ち得ることができるんです。

これがアフィリエイトでもっとも大事な「稼ぐ力」なんです。

失敗は成功の元として「成功するまで諦めない」

人に依存する形のアフィリエイト高額塾の成功率は2~3%と言っていましたが、この「稼ぐ力」を身につけた人の成功率は100%です。

質問者のイメージ画像 「100%は大袈裟じゃないの?」

100%に決まってるじゃないですか。だって失敗は成功の元として「成功するまで諦めない」のが「稼ぐ力」を身につけた人なんですから。

・・・これは無理難題ではありません。

「本当に稼ぐことができるノウハウ」さえ手に入れれば、後はトライ&エラーを繰り返すだけで、大きな収益はすぐそこまで近づいているんですから。

質問者のイメージ画像 「その本当に稼ぐことができるノウハウって?」

手前みそですが、私の「まを式アフィリ」です。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

そして、私の「まを式アフィリ」と合わせてお勧めできるのは「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のノウハウでしょう。

矢印 「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のレビュー記事はこちら!

大きな収益の柱を2つ作ることで資産構築が容易に

私は、「まを式アフィリ」を実践し、稼ぐ仕組みを作り上げてから「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のノウハウを同時進行させていく手法を、このブログで何度もおススメしています。

「まを式アフィリ」の手法なら、稼ぐ仕組みを作り上げてしまえば、後は作業することがあまり多くありませんので、ノウハウの同時進行が十分可能なんです。

ノウハウを同時進行させることができれば、大きな収益の柱が2つできることになります。

質問者のイメージ画像「大きな収益の柱が2つか。それはすごいね!」

はい。「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のノウハウは、成果が出るまでに半年~1年ほどはかかります。

ですから、実践方法でベストなのは、最短距離で成果が出せる「まを式アフィリ」を最初に実践して、収益を安定化させておいてから、じっくりとアンリミテッドアフィリエイトネオのノウハウを進めていくというスタイルです。

この方法ならば、金銭的にも余裕が出ますし、なにより大きな収益の柱が2つになることは、莫大な資産構築をするということですから。

もちろん「まを式アフィリ」だけを実践してもOKです。初心者がゼロから実践しても、短期間で大きな収益を上げることができますし、安定継続して稼げるので「まを式アフィリ」のみの実践でも、資産構築はできると思います。

でも収益の柱を2つにすれば安定が望めますし、基本的に放置で稼げるという意味からも、非常にお勧めできる方法です。

質問者のイメージ画像 「ぜひチャレンジしてみたい!」

ちなみに、収益の柱を2つにする方法については「毎月100万稼ぐ方法(本気で稼ぎたい人のため)」の記事で詳しく解説していますので、ぜひご参照ください。

今回の記事を「総まとめ」

高額塾については、やはり私は入塾は避けるべきと判断します。あまりにも高額すぎますし、失敗リスクが高すぎますから。

また、高額な月額課金サポートも、人によってはプラスになりますが、「他人依存の心」が出てきてしまう初心者にはマイナスになる可能性があります。

ですから、まずは「自分に稼ぐ力」をつけることを第一に考えましょう。

ただし、それには「本当に稼ぐことができるノウハウ」が必要ですから、まずは、このブログで完全公開されている「まを式アフィリ」を着実に実践していきましょう。

そして、稼ぐ仕組みを構築できたら、「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のノウハウを同時進行させていきましょう。

こうして他人依存の心を持たずに、自分に稼ぐ力をつけることができれば、早い段階で大きな資産構築が実現すると思いますから。

質問者のイメージ画像 「人に依存しない自立した心が成功を呼ぶってわけね!」

その通りです!そういうことなんですよ。

スタートラインは「まを式アフィリ講座」を見ること

まずは私の「まを式アフィリ講座」を見ることがスタートラインです。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

3億円近い金額をネットだけで稼いだ私が、最終的にたどり着いたアフィリエイト手法が「まを式アフィリ」なんです。

非常にシンプルで簡単なノウハウですから、初心者でも非常に再現性が高いノウハウと自負しております。

正直言って、「まを式アフィリ」のノウハウだけを実践しても大きな成果を得られると思いますが、さらなる大きな収益を目指すのであれば、今回の記事内容は理解しておくべきだと思います。

特に「2つの収益の柱を構築する」というポイントは、ぜひ実践していただきたいノウハウです。人に依存しないビジネスを行って、安定継続した利益を上げられるようになりましょうね。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ