学習塾・家庭教師など子供の学力アップ系アフィリエイトは稼げるか?

最終更新日:2019/10/16

[学習系アフィリエイト特集]

  • follow us in feedly

あなたは学生時代に「学習塾」か「家庭教師」いずれかを利用していましたか?

質問者のイメージ画像 「私は中学の時に塾へ行っていたよ。」

そうですか。私も小学生の時にはそろばん塾、中学の時は学習塾に通っていましたね。

ただ私の場合は、学習塾で教えている内容が受験向きではないように思って、そこですごく危機感を覚えてしまい、途中から「進研ゼミ」に変えて自宅学習を始めたんです。

質問者のイメージ画像 「へぇ~っ。塾も当たり外れがあるからね。」

はい。学校の成績で見ると最上位にいる人達って意外に学習塾じゃなくて自宅学習が多かったんですよね。

普段から勉強の習慣がある子にとっては、自分が苦手な部分を進めていける「進研ゼミ」や「スタディサプリ」のような自宅学習が向いていると思います。

やっぱり、人から教わる環境だと、自分が苦手な部分の改善に集中できないですからね。


※すぐ3億円稼いだ私の手法を知りたい方→「まを式アフィリ講座」

子供の学力アップ系アフィリエイトは稼げる?

もちろん、中には個別指導で「その子にマッチした学習」を進めていって成績アップを望める「いい塾」があるのかもしれません。

しかし、今の学習塾を見ると「子供じゃなくお金だけ」を見ているような所が、非常に多いような気がします。

聞こえがいいキャッチフレーズを使って派手な実績公開などを行い、セールステクニックを駆使して入塾をあおり、中学生に月10万円レベルの費用をかけるなんて、ちょっと・・・いくらなんでも「やり過ぎ」だと思いますからね。

質問者のイメージ画像 「月10万円?社会人の初任給並じゃん!」

これ嘘じゃないですよ。実際に私の知人のお子さんが入っていた地域の進学塾は、諸々の経費を合わせると月10万円オーバーだったそうですから。

そこまでお金をかけて成績が下がったらもう・・・親御さんはたまりませんよね!(これはその知人の後日談なんですが・汗)

・・・とまあ、これを見るまでもなく、大半の親御さんは子供の将来を考えて、生活を切り詰めながら「いい塾」とされている有名塾に、お子様を入れています。

私の周囲の親御さんも、子供の将来を考えて、自分はヨレヨレの服を着て頑張っている方が多いです。

基本的に学校だけでは受験に対応できないのが今の日本の学習環境なので、必然的に自宅学習か学習塾かで「子供の学力アップ」を図るしか道がないんですよ。

質問者のイメージ画像 「・・・本当に親は大変なんだね。」

ええ。でも、こんな日本の現状だからこそ、学力アップ系のアフィリエイトって非常に狙い目ではあります。

成果地点をチェックすることが重要

ただし、子供の将来がかかっている大事な部分なので、ネットで気軽に申込みをするような性質の商品ではありません。

だからこそ、アフィリエイト案件の質は当然ながら重要なチェックポイントですが、それと共に「成果地点」をチェックされるといいでしょう。

質問者のイメージ画像 「成果地点って?」

アフィリエイト報酬が発生する地点のことですよ。「支払い・申込み」が成果地点という所もあれば、「資料請求」が成果地点という所もあります。

でも、学習塾や家庭教師の場合、正式契約(支払い・申込みなど)が成果地点という案件では、まず稼げません。

「無料お試し」か「資料請求」が成果地点の案件を選ぶことが重要ポイントだと思います。

これはよく考えれば分かると思いますが、先ほどお伝えしたように、十分に検討して答えを出す性質の商品なので、支払いや申し込みの前に、「無料お試し」か「資料請求」を経て、検討する傾向が強いからです。

稼ぐためには親心に響くコンテンツを

なお、案件を選ぶ際には、やはり世間的に名が通っている案件を選ぶべきでしょう。

質問者のイメージ画像 「テレビでやってる○○とか?」

そうですね。テレビでのプロモーション効果は抜群なので、選択する大きな理由となりますね!

また、世間的に名が通っているような案件を選ぶことも大きなポイントとなるでしょう。

ハッキリ言って、世間一般で知られているような「有名な商標」を持つ案件であれば、その商標力で元々から検討している人が沢山います。そこに「無料お試し」か「資料請求」で背中を後押ししてあげれば、アクションを起こしやすいので、かなり稼ぎやすいと思いますよ。

基本的に親は、子供の成績アップを望んでおり、近いうちに必ず訪れる「受験」に関して色々と悩んでいます。

お金がすごく厳しい家庭環境であっても、多くの親御さんは子供のために生活を切り詰めてまで、学習塾や家庭教師などのサービスに申し込みますからね。

その学習塾や家庭教師に頼ることで得られるメリットが、そのまま受験へつながっていきますので、言葉は非常に悪いですが、そういう「親心」に付け入る形のコンテンツをサイトで作っていけば、大きな成果が出てくると思います。

親心に寄り添うようなコンテンツ作りは反応がいい!

また、お子様が高校に進学してから、いきなり「勉強に目覚めるケース」も多くあります。

しかし、仮に入った高校のレベルが低い場合、その高校の偏差値に合わせた学習内容しかできないので、偏差値が低い高校に入って「目覚めた子」は、そこからの挽回が凄く大変になってしまいます。

だからこそ、こうした子は自分の努力で賄えない部分を、何らかのサービスで補おうとするんです。

もちろん、親御さんだって、自分の子供が勉強に目覚めてくれるならば、できるだけ投資してあげたいという家庭が多いので、そこに特化したようなサービスに興味を示します。

質問者のイメージ画像 「あっ!そこにもアフィリエト的に需要があるってことか。」

その通り!親は子供の未来を誰よりも心配しますので、そうした親心に寄り添うようなコンテンツを作っても、非常に反応が上がると思いますよ!

受験関連のアフィリエイトで大きく稼げるのは?

なお、「受験」というキーワード。これって学習ビジネス的に「最も稼げる」部分でもあります。

だからこそ、この受験ジャンルに色々な「高額サービス」が集まるわけです。

ただし、高額な進学塾だったり、家庭教師サービスだったりに入れることなく、大きな学力アップを果たして、目指す高校・大学に合格するための「安価なサービス」があるんです。

質問者のイメージ画像 「そんないいサービス日本にあったっけ?」

ありますよ。それは「進研ゼミ」や「スタディサプリ」といった、超有名サービスです。

これは知名度が全国区なので、あなたもよくご存知でしょう。

質問者のイメージ画像 「もちろん知ってるよ!知らない人いないんじゃない?」

そうですよね。かなり有名なサービスですからね。

冒頭でもお伝えしたように、進研ゼミは私も中学時代にやっていましたが、当時からすごくいい教材でした!(非常にお世話になりました)

もちろん今も、私の周囲では沢山の子が進研ゼミをやっています。

また、リクルートの「スタディサプリ」もすごいです!このサービスって月額980円と超破格なんですが、勉強意欲がある子であれば、非常に大きな力になると思います。(実際に見て驚きました)

月額980円ならば、家庭環境的にお金に不安がある場合でも、何とかなるレベルですからね。

もちろんこの事実って、アフィリエイターである私達が大きく稼げる理由でもあるんですよ!

ということで、この部分の解説は次回に詳しくお届けしましょう。

矢印次回記事:スタディサプリ・進研ゼミのアフィリエイトで稼ぐ!その具体的な方法解説

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ