アフィリエイト専業でお金を稼いで、生活する方法と手順とは?

最終更新日:2019/10/27

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

今、「アフィリエイト専業で生きていきたい!」という人が増えています。

しかし、どれだけの人が「アフィリエイト1本」で食べていけるのでしょうか?

もし、本当にアフィリエイトで食べていけるのなら、その具体的な方法を知りたい人は多いと思います。

また、「税金・経費」などの裏事情に興味がある方もいるでしょう。

そこで私の出番。すでに私は長く「アフィリエイト専業」という形で家族を養っていますし、ネットだけで3億円以上稼いでいる実績がありますから、そういったことについて詳しいお話をすることができます。

ということで今回は、「アフィリエイト専業で生きていくためにどうすればいいか?」ということについて、リアルな経験から、具体的な解説をしていこうと思います。

アフィリエイト専業で食べていくには?

まず、かなり前のデータで恐縮ですが、2013年の日本アフィリエイト協議会の統計データを見ると、アフィリエイトを行っている人の中で月3万円以上を得ているのは、全体の2.4%だそうです。

全体の8割が月1000円未満しか稼げておらず、収入ゼロの方も38.8%もいるとのこと。

⇒ アフィリエイト市場調査2013(日本アフィリエイト協議会)

また、本データの総括として

月3万円以上の収入があるアフィリエイターは、『1年以上のアフィリエイト経験があり、平均6.3サイト(ブログ含む)を運営しており、毎日約3.1時間をアフィリエイト活動に費やしていて、レンタルサーバーや独自ドメイン、商品購入等に毎月5,000円前後の経費をかけている』
※日本アフィリエイト協議会のHPより抜粋

という結論を導き出しています。

稼げるアフィリエイター像

これはもう、かなり前のデータですが、今現在も確率的なことは変わっていないでしょう。

要するに、大半の方はアフィリエイトで「趣味レベル」にしか稼げていないということです。

質問者のイメージ画像 「そんなに厳しいの?」

データ上はそう出ていますね。

でも、このデータを「そのまま」鵜呑みにする必要はないですよ。

データでは、登録だけして活動していない人や、適当にバナーだけ無料サイトに掲載しているだけの人が数多く含まれていますから。

このデータの結論でも書かれていますが、実際に商材などを買って、真剣に取り組んでいる人だけのデータを見れば、はるかに収入は多いはずです。

質問者のイメージ画像 「そうなんだ。」

データでは、経費にかける金額やサイトの数、そして毎日の活動時間などをヒアリングしており、そのデータを元に「稼げるアフィリエイター像」を導き出しています。

それによれば、やはり「ある程度お金と時間」を費やしている人が稼げているという、ある意味「教科書的なデータ」が導き出されたということですね。

質問者のイメージ画像 「お金と時間をかけないと稼げないの?」

それはもちろんですよ。ただし、大きくお金をかける必要はありません。

例えば、無料サーバーではなく有料サーバーと独自ドメインを取るとか、ネットでかき集めた無料情報ではなく、優良の情報商材を元にした方法でマジメに毎日取り組むとか、そういった方が成功しやすいですね。

稼げるノウハウを積み重ねていけば月100万円の壁は低い

「全部を無料で」という考え方の人もいますが、そういう方は、ほぼ確実に稼げません。(私知る限り、1人も稼げていません)

また、アフィリエイト成功のために重要なポイントとなる作業時間ですが、当然ながら多く時間を取れる方が有利です。

ただ、アフィリエイト専業になる前は、多くの方が副業として収入を上げていこうと考えると思いますし、作業時間を長く取ることって、なかなか難しいですよね。

質問者のイメージ画像 「うん。本業がある中じゃ難しいよね。」

でも、毎日1時間でもいいから継続して実践していけば、収入は増えていくものですよ。

多くの方は専業アフィリエイターに憧れますが、最初は誰もが稼げません。

・・・ですが、稼げるノウハウを積み重ねていくことで、月100万円の壁は意外に低いことが分かると思います。

困って色々な手法に手を出す前に、まずは稼げると確信した1つの手法を、行きつくまで実践することが大事です。

何事も中途半端は絶対いけませんから。

2.4%もの人が、専業になれる可能性を秘めているという事実

質問者のイメージ画像 「でも、データ見ると、ほとんど稼げてないんだよね。」

ほとんど稼げてない?・・・いや、むしろ私は「意外に稼げる方が多いんだな!」という実感を持ったんですが。

質問者のイメージ画像 「えっ?何でそう見えるの?」

よくデータを見れば分かりますよ。

このデータは、ほぼ活動していない人や適当な方法でアフィリエイトをしている人も含んでいます。

要するに、こういう方がこのデータの大半を占めているとも言えるワケですね。

・・・ただ、そんな状況の中、全体の2.4%もの方が月3万円もの収入を得ているって、ある意味凄いことなんですよ。

質問者のイメージ画像 「でも、月に3万円の収入じゃあ少なすぎるよ。」

いいえ。アフィリエイトで月3万円を稼げる方は、月50万程度稼ぐことができる実力を持っている可能性があります。

しかしながら、今の時点で月3万円レベルしか取れない理由は、「やり方」が少しだけズレているか、伸びている途中段階のどちらかです。

このデータは、真剣にアフィリエイトを行う人の大半は、月50万円以上を稼げる可能性があるという証明でもあるんですよ。

だから、あなただって、正しいアフィリエイト方法を身につけて、毎日1時間でもいいからコツコツと続けていけば、月50万円以上のアフィリエイト収入が、継続的に得られる可能性が高いということなんです。

質問者のイメージ画像 「そうか!そういう見方が正しいんだ!」

そういうことです。月50万円の壁を突破できれば、アフィリエイト専業という夢も実現可能ですね。

月50万円の収益では不安・・・というならば、そこからもう少しアフィリエイトサイトを増やしていけばいいんです。

稼げるノウハウさえ持っていれば、後は増殖させるだけで大きな収益は、十分実現できますからね。

私のアフィリエイト方法は労力も時間もかけずに稼げる

実際に私は、累計3億円以上もの金額を稼いでいますが、ハッキリ言って「稼げる方法」を積み重ねただけです。

質問者のイメージ画像 「3億円以上って・・・ケタが違う。」

数字を聞くとビックリするかもしれませんが、私は別に特別なことをしたわけじゃありません。

やったことは凄く簡単。労力も掛かりません。・・・でも、ケタ違いに稼げたのは事実なんですよ。

ちなみに私がアフィリエイトで圧倒的に稼いでいる方法「まを式アフィリ」は、このブログで無料公開していますから、ぜひご覧くださいね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

・・・おっと!今回は私のアフィリエイトをご紹介する記事ではありませんでしたね。

話を元に戻しましょう。

開業する時に注意すべきポイントは?

アフィリエイト専業で会社を辞めるのには、「月100万円」の壁を突破してからという方が多いと思います。

会社を辞める際にも、迷惑がかからないよう、早めに辞表を出さなければいけません。引き継ぎなども含めると、できれば2か月前には伝えておきたいですね。

私も会社を辞める際には、2か月以上前に会社に辞意を伝えました。

質問者のイメージ画像 「開業する時に注意することは?」

アフィリエイトは、経費も固定費もそれほど多くありません。広告・サーバーなどの費用以外は、それほど必要ないですし、事務所も不要ですからね。

ただし、開業当初は色々と注意が必要です。

できればすぐに税理士と顧問契約をしましょう。

あまりにも大きい金額を稼いでいれば、最初から法人という選択肢もあるかもしれませんが、月100万円程度の利益なら、最初は個人事業として税務署に届け出をすると思います。

また、専業主婦の奥さんがいる場合は、「青色申告」もやらない手はないです。

税金面は、後で考えると思いっきり損をしますので、税理士契約がお勧め。

お金は少しかかりますが、税理士は非常に強い味方になります。消費税の免税などもありますし、最適なビジネスの進め方をアドバイスしてくれますからね。

アフィリエイト専業の日常について

質問者のイメージ画像 「開業すると毎日はどうなるの?」

アフィリエイト専業になると、色々と便利ですよ。

子供が小さければ、平日にディズニーランドに行けますし、自由に休めます。

給料日という概念がなくなりますが、朝もゆっくり起きられます。

質問者のイメージ画像 「いいな!平日のディズニーランド行きたい!」

ただ、生活が激変しますので、サラリーマンだった方は、ちょっと慣れないかもしれません。

友人との会話でも、ズレが生じるようになりますし、最初は成り金的な考え方をしてしまって、友人が減ることもあります。(汗)

でも、時間とともに人間的な成長をすることができますし、他の人にはできない経験をすることもできます。

・・・まあ、これは私の経験したことですので、あなたに当てはまるかはわかりませんが。

「成り金的な考え」になってしまうことも

質問者のイメージ画像 「大きな失敗とかある?」

一番の失敗は、勘違いですかね・・・。

人よりも大きく劣っていた自分が、誰よりもお金を持った時、大きな勘違いをしてしまいました。

自分がすごく成功者のような気になって、高級時計をはめて色の違うクレジットカードを持ち、そして高級車を乗りまわしていましたから。

質問者のイメージ画像 「完全な成り金オヤジじゃん・・・。」

はい・・・。でも、そういう時期を乗り越えたからこそ、色々なことがわかりました。

今は等身大の自分自身が見えますから、車はプリウスPHVです。(充電してス~ッと走るので好きです)

高級時計はしていません。外食もあまりしません。服もショッピングモールの安いところで普通に買っています。

もちろん、稼いだ当初よりも貯金額は全然増えています。

でもムダ使いはしないんです。いつも普通に生きていたいと思っています。

アフィリエイト専業になると毎日が幸せになる

今回は、なぜか私のライフスタイルをお話ししてしまいましたが、アフィリエイト専業ってこういう所に行き着くのだと思っています。

アフィリエイトは稼げる効率が高いので、「まを式アフィリ」をマジメにやれば私以上の成果を上げることは、それほど難しくないと思いますしね。

そして、ある程度長い間安定して稼いでしまうと、贅沢というものが、実は「毎日の時間」だということに気づくんです。

「毎日の時間」を、家族と自分に使えることが、他の誰よりも幸せで贅沢だと思うんです。人間は80年程度しか生きられません。でも、その時間を有益に使えることこそが一番の贅沢ですよね。

アフィリエイトを専業にすると、お金と時間を得ることができます。

もちろん、スーパーカーを買いたいという目標でも、大きな家を買うことが目的でもいいと思います。

まずは明確な目標を立てて、アフィリエイトを実践しませんか?

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ