転職系アフィリエイトで稼ぐ方法とは?3億稼いだ成功者が教えるコツ

最終更新日:2019/09/05

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたは「転職系のアフィリエイト」ってどう思いますか?

質問者のイメージ画像 「市場規模が大きいから稼げると思う。」

確かに「転職ジャンル」は、大手企業が続々参入しており、色々なサービスが展開されていることでもわかるように、規模が非常に大きい「一大市場」と言えますよね。

・・・しかし、それだけで見ると「大事なポイント」を見落としてしまいますので、もっと多角的に判断しなければいけません。

そこで今回は、この「転職系のアフィリエイト」について詳しく解説していこうと思います。

転職系アフィリエイトは稼げる?

昔はハローワーク(職業安定所)と求人情報誌を頼りにしていた「転職活動」も、今は転職サイトや転職エージェントなどのサービスが活発化しており、スキルや能力が高い人は「より有利」に進められるようになってきています。

また、ブラックボックス化していた「企業の内情や実情」についても、ネットの普及とともに外部へ情報が漏れてしまうので、ブラック企業が幅を利かせにくくなっているのもプラス要素ですね。

こうした時代背景もあって、以前よりも転職産業って「活性化」しているんですよ。

質問者のイメージ画像 「その転職エージェントって何?」

「転職エージェント」とは、転職支援の専門家がカウンセリングなどで転職希望者の要望を聞きだした上で、その人にもっとも適した転職先を案内するサービスのことを指しています。

普通の転職サイトは、掲載されている転職先を見て、自分自身で探しますが、転職エージェントは逆に相手に探してもらうということですね。

質問者のイメージ画像 「何だか転職ビジネスも進化してるね・・・。」

そうですね。この他にも「特定職業に特化した転職サービス」を行うことにより、より信頼性を得ながら収益を上げている転職サイトなどもありますよ。

例えば「医師専門の転職サービス」や「看護師専門の転職サービス」などです。

これも転職エージェントの形態の1つと言えますが、1つの職種に絞ってサービス展開をしているため、より細かな場所まで、ユーザーのニーズに応えられるという訳です。

採用が決まると、お祝い金をいただけると言ったサービスを展開しているところもあり、「転職ビジネス」は今非常に注目されているんですよ。

転職系はキーワード対策がしにくい

質問者のイメージ画像 「やっぱり転職系のアフィリは儲かるんだね!」

う~ん・・・。確かに「狙い方次第」では儲かるとは思いますが、稼ぎやすいかと言われると・・・「NO」という答えになります。

質問者のイメージ画像 「えっ!これだけ大きな市場なのに?」

はい。転職系は非常に難易度が高いんですよ。普通に狙っても、まず成功しません。

ちょっと考えてみてください。転職系サイトへ見込み客を誘導する場合、顧客層は「転職を考えている層」ということになりますよね。

「転職を考えている層」というのは、要するに「潜在的に転職をしたいと考えている人たち」ということです。

それには様々な理由があるでしょう。でも、その「転職をするための動機」って具体的なキーワードで表すことができますか?

質問者のイメージ画像 「動機をキーワードで表す?・・・ムリかも。」

でしょう?転職系って非常に「キーワード対策がしにくい」んですよ。

商標キーワードで狙っても収益を上げにくい

質問者のイメージ画像 「じゃあ、商標キーワードで対策してもダメ?」

ムリとは言いませんが難しいでしょうね。転職サイトに訪問するユーザーは、「今すぐ行動を起こさないけど、何となく情報を知りたい」という層が大多数です。

そして、転職サイトは「商標」が非常に有名ですので、商標キーワードで検索して「何となくサイトを見る」という人が圧倒的に多いんですよ。

ですから、他ジャンルと比較しても、商標キーワードで収益を上げられる確率が極端に低くなるんです。

職種を限定した案件なら商標キーワードで収益が上がることもある

ただし、転職ジャンルの中で「職種を限定した案件」を選べば、商標キーワードでも収益が出る場合はあります。

これが冒頭にて、あなたに転職系ジャンルは「狙い方次第」では儲かると、お伝えした理由です。

質問者のイメージ画像「職種を限定した案件?・・・何それ?」

職種を限定した案件って言うのは、大手転職サービスのように様々な業種をお世話してくれるようなサービスではなく、何らかの業種にターゲットを絞ったサービスのことです。

こうしたサービスでは、地味ながら稼げる可能性があります。

実際に私はこれで過去に稼いでいました。変わった事例で言えば「タクシー運転手専門の転職サイト」で「けっこういい金額」を稼がせてもらっていましたね。

これは都内限定のタクシー運転手の転職あっせん(だったと思います)のサービスで、正直言って「かなりマイナー」な感じに見えたんですが、実際にやってみると非常に効率よく儲かったという感じでした。

・・・ただ、これは特殊な例。やはり転職系のアフィリエイトについては、積極的に狙っていくジャンルとは言えません。

よほど大きなサービス展開ができるシステムを構築できるのなら、市場が大きいので「かなり稼ぎやすい」かもしれませんが、私たち個人のアフィリエイターは「他の狙い方」を考えた方がいいでしょう。

アフィリエイトは「狙い方次第」

質問者のイメージ画像 「他の狙い方って?」

アフィリエイトは狙い方次第です。多角的な見方をすれば、意外な所に大きな収益の卵が眠っているんですよ。

例えば、以下の記事では、そういった「狙い方」で大きく稼ぐ方法を詳しく解説していますので、ぜひ見ておいてください。

また、市場規模は超重要な指標ですが、それだけ見ても、正確に「売れる・売れない」という判断はできません。

アフィリエイトで売れやすいジャンルは、市場規模だけではなく、「顧客の動線」を一直線にできるかどうかが大事なんです。

質問者のイメージ画像 「顧客の動線?」

はい。顧客の動線を一直線にするということについては、以下記事で詳しく解説していますので、見ていただければと思います。

まずは「まを式アフィリ」を身につけることが先決

色々と解説しましたが、アフィリエイトで簡単に大きく稼ぎたいなら、まずはこのブログで完全公開している「まを式アフィリ」を身に付けましょう。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

※「まを式アフィリ講座」が最新のノウハウにアップデートされました!3億円以上稼ぎ、いとも簡単に月100万円以上を稼ぐブログを構築できてしまう「私のすべて」を完全公開中です!

この「まを式アフィリ」は、ネットで約3億円以上の金額を稼ぎ出した私が、最後にたどり着いたアフィリエイト方法です。

そして、この「まを式アフィリ」は、現時点も私がリアルタイムで稼ぎ続けている方法でもあります。

アフィリエイトで月100万円の収益を上げるのは、それほど難しいことではありません。

ノウハウを身につけ、トライ&エラーをする気持ちさえあれば、誰でも実現することができるんです。

まずは「まを式アフィリ」を身につけて、月100万円という最初の目標を突破しましょう!

では、講座にてお待ちしています!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ