ネットで毎月100万円の不労所得を得るための具体的な方法

最終更新日:2021/04/10

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたは「毎月100万の不労所得を得て、一生仕事をしないで自由に過ごしたい!」と思ったことはありませんか?

質問者のイメージ画像 「不労所得で100万?それはいいね!」

・・・じゃあ、それが「ネットを使って実現する」としたら、あなたは、その方法を知りたいと思いませんか?

質問者のイメージ画像 「もちろん、知りたい!」

それなら、私は「あなた」に対して、その具体的な方法を教えることができる人間です。

冒頭から自慢のようで恐縮ですが、私はネットで3億円以上の金額を稼いでいる成功者。今も毎月100万以上の収益を安定して稼いでいます。

・・・といっても「この収益」って、バリバリに仕事をこなして稼いでいる訳じゃないんです。

私は、「ほぼ自動的に収益が入る仕組み」を、ネット上に構築することで稼いでいます。

質問者のイメージ画像 「ほぼ自動的って、まさしく不労所得じゃん!」

その通り。いわゆる「不労所得」的なシステムですね。

どうでしょう。この「月100万の不労所得をネットで実現する手法」について、あなたは大きな興味を持つのではないでしょうか?

そこで今回は、「ネット上に不労所得のシステムを構築して月100万稼ぐ方法」というテーマにて、記事を進めていこうと思います。

ネットで月100万の不労所得を稼ぐには?

今回も本気で解説します!

★最初に注意点

「不労所得」といっても、本当に「何もしない」ってワケじゃないので、この部分だけは誤解をしないようにお願いします。

詳しくは後述しますが、定期的なテコ入れやメンテナンス作業などは行います。私が言う「不労所得」は、完全放置というワケじゃなく、1か月の大半をのんびり過ごし、週に1回程度というスパンで、たまに作業を行うというライフスタイルを指しています。

質問者のイメージ画像 「でも、不労所得って怪しい方法じゃないよね?」

それは大丈夫です。ちゃんと法的にも道義的にも正しい方法ですから。

先にお伝えしておくと、私の手法は「超正攻法」です。何らかの裏を突くとか、市場の隅を狙うとか、そんな面倒なこともやりません。ハッキリ言って「超が付くほど正攻法」で月100万を狙いますからね。

ただ、実際に不労所得っていろんな手段があります。

例えば、高額投資をした事業が軌道に乗せたケースにおいて、以前から「有能な人材」を育て上げておいたならば、後はその人材にビジネスを任せてしまえば「不労所得」になります。

また、自販機ビジネスと言って、自動販売機の設置営業をして、設置された自販機の売り上げの一部が収益になるビジネスもありますが、これも「やり方」によっては不労所得になりますよね。

質問者のイメージ画像 「確かにそうだけど、それは大変そうだね。」

そうですね。こうしたビジネスは軌道に乗せるまでが至難の業です。

難易度が高くて大変だからこそ、その対価「リターン」が大きいという手法となります。

・・・でも、私の場合はちょっとこういう不労所得とは異なるんですよ。

質問者のイメージ画像 「あなたの手法は、どう違うの?」

私の場合は、たった1人で、ネットだけを利用して「月100万稼ぐ不労所得」のシステムを構築しているんです。ここが他の不労所得のシステムとの大きな違いと言えるでしょう。

リスクも初期投資も少なく、たった1人で構築できるビジネス

実は、ここ10年で急速にネット環境が整ってきたおかげで、不労所得のシステムが構築しやすくなったんですよ。

だから私は、ここ数年でネットビジネスの不労所得化(自動化)を進めてきたんです。

質問者のイメージ画像 「もっと詳しく教えて!」

もちろんです。ではここから、さらに詳しく解説していきましょう。

まず、私のビジネスの不労所得化(自動化)についてですが、「ネットを利用して行う」ということはお話しましたね。

ただ、ネットビジネスと言っても、色々なジャンルがあります。

「ネットショップ」もありますし、「ネットせどり」も「情報起業」もあります。「投資」だってネットで行えますからね。

しかし、私が行っているのはリスクが少なく、初期投資額も少ないビジネスです。しかも立ち上げから不労所得化(自動化)までを、たった1人で構築することができます。

質問者のイメージ画像 「その方法は?」

私が行っているのは「アフィリエイト」というビジネスです。

※アフィリエイトについてご存知ない方はアフィリエイト・ASPについて初心者が学ぶ!今さら聞けない常識を解説の記事をご参照ください。

「まを式アフィリ」で不労所得化を実現させる

アフィリエイトというと、コツコツと毎回メルマガや無料ブログで記事を書くイメージが強いと思いますが、「やり方次第」で、「ほぼ不労所得という状態」を作り上げることができます。

その方法が、私が考案した「まを式アフィリ」です。

私の「まを式アフィリ」なら、自動化のシステムさえ構築してしまえば、後は「ほぼ放置」していても自動的に稼ぎ続けてくれます。

現在「まを式アフィリ」は新しいノウハウにリニューアルし、旧型とは比較にならないほどに稼げるノウハウになっていますが、私は旧型の「まを式アフィリ」でも完全放置で大きな収益を得ていました。

実際にその証明として、私は過去に何度か完全休業をしています。

ちなみに、これは稼いだ実績ページで解説していますが、その完全休業時には、放置したサイトから収益が発生し続けていましたからね。

質問者のイメージ画像 「その“まを式アフィリ”って教えてくれないの?」

このブログで、「無料講座」という形で、完全公開していますよ。(笑)

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

講座では、私が実践しているノウハウを「わかりやすく・具体的に」明かしています。

コンセプトは初心者がゼロから毎月100万円を短期間で稼ぐ方法ですからね!

あなたもぜひ、このノウハウを駆使して、アフィリエイトで月100万円を狙ってみてください。

定期的なテコ入れやメンテナンスは必須!

さて、これは冒頭でも少しだけ説明したことなんですが、「1つだけ」重要な注意点があります。

不労所得状態と言っても、毎月定期的にテコ入れ・メンテナンスをする、アフィリエイトASPからのメールを確認する・・・などの作業は行う必要があります。

これも無視して本当の放置をしてしまうと、サイトトラブルや障害の際に大変なことになってしまいますし、ブログの価値も下がってしまうので、ここだけは忘れないようにしましょう。

・・・といっても、これが面倒だと感じる人は、多分いないと思いますが。

だって、月の大半は自由な時間なんです。完全なセミリタイア生活の中で、たまに作業をするだけですので、労力は本当に全然かかりません。

質問者のイメージ画像 「その“たまの作業”って、どの程度の時間になるの?」

これは、その人が構築したアフィリエイト次第の部分なので、一概には言えませんね。

マメな人なら週に2回程度テコ入れをして、ブログを新鮮な状態に保ち、集客効果をキープさせています。

なお、1回の作業は、1時間から2時間程度でしょうか。(人によって違います)

逆に、面倒だと感じている人は、月1回程度しかいじりません。

私が思うに、週1回程度のテコ入れやメンテナンスをやっているのがベストのように感じますが、これは私の肌感覚なので、人によって変わると思います。

ただ、本当にこれだけです。後は完全に自由は時間。

・・・ねっ?モロに不労所得なんですよ。

不労所得にするよりも、もっと稼ぎたくなる人が多い

正直言って、こういう生活になればなるほど、逆に「何らかのビジネス」をやりたくなってきます。

大半の方はもっと稼ぎたくなって、こうした不労所得のシステムを「たくさん構築」しようと考えるみたいですね。

まあ、「まを式アフィリ」は、非常にシンプルで簡単なノウハウですから、ヒマを持て余すよりは、もっとお金を稼ぎたくなるのかもしれません。

・・・どうですか?すごく魅力的じゃないですか?

質問者のイメージ画像 「うん!今すぐやりたい!」

じゃあ、今すぐ行動に移しましょう!

何度もお伝えしていますが、アフィリエイトで稼ぐための具体的な方法である「まを式アフィリ」については、このブログで明かしていますからね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

この「まを式アフィリ」を駆使して、あなたもネット上に「不当所得」のシステムを構築し、毎月100万超えの収益を稼いでみてください。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ