アフィリエイトの成約率、購入率、利益率を上げる具体的な方法とポイント

最終更新日:2020/07/26

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイトに限らず、ビジネスで大事なポイントに「成約率・購入率・利益率」があります。

これらを全て上昇させることができれば、入ってくる収入が増えるどころか「倍増する」ことも珍しくありません。

ビジネスの基本は「確率アップ」

さまざまな場所の確率を上げることができれば、それはイコール収入をアップさせることにつながりますからね。

そこで今回は、アフィリエイトで「成約率・購入率・利益率」をアップさせるためのコツ・大事なポイントについて知っていただこうと思います。

成約率・購入率・利益率を上げるポイントとは

今回も詳しく解説します!

冒頭でお伝えしたように、今回の記事では「成約率・購入率・利益率」を上げるためのコツ・大事なポイントを解説します。

しかし、これらの確率をアップさせるテクニックって、本来は色々な方法があるんです。

ただ、それらを全て「テンコ盛り」で入れ込んでいっても、その意味・使い方を理解していないと、勘違いして変な形で入れ込んでしまい、逆に確率を下げてしまうというケースが多いんです。

特に、商売の仕組み・顧客の欲求を理解しないまま、ただテクニックだけを覚えた方は、こういう失敗パターンに陥りやすいので注意しましょう。

確率を上げるために大事なのは「顧客の心」

確率を上げるために大事なのは「顧客の心」です。

「顧客が何を求めているか?」をキーワードで知り、その顧客が求めているモノへの「最短距離の道筋」を示してあげることで、成果が発生するのです。

これら一連の流れの中には、「成約率・購入率・利益率」を上げるためのさまざまな場所があります。

そこをブラッシュアップさせることで、それぞれの確率を上げることができて、その結果収入を激増させることができるんです。

質問者のイメージ画像 「なんとなく理解できた!」

そうですか。・・・しかし、これを深い意味で理解するには、まだまだ難しそうですね。

そこでちょっと「こんな図」を用意してみました。

入口は広く、出口はせまく

質問者のイメージ画像 「・・・何これ?」

これが商売・アフィリエイトにとっての基本的な考え方ですよ。入口は広く、出口は狭く・・・です。

入口は広く、出口は狭く

質問者のイメージ画像 「よく意味がわからないよ。」

要するに、集客の玄関である「入口」は広くして、数多くの「見込み客」を集客するのが商売の基本です。

そして、なるべく出口を狭くして、顧客の行動を限定させるということが大事なんです。

なお、あえて「入口」を狭くするという販売手法もありますが、それは特殊な例。「入口」を広くする展開こそが、成功するビジネスの「スタンダードな戦略」となります。

ただし、入口で「数多くの見込み客」を集めるといっても、商品と無関係な顧客を集めるのは厳禁。

ここで言っている「数多くの見込み客」を得るという意味の本質は、質の高い集客を幅広く行うということです。(例:多くの広告媒体を使うなど)

必ず、商品・サービスに興味がある顧客層を狙うという基本は、順守されるようにしてくださいね。

質問者のイメージ画像「へぇ~っ。納得!」

顧客の出口を狭くして行動を限定させる方法

そして、出口を狭くすることについては、ビジネスでは色々な考え方で実現させることができます。

ネットビジネスで言えば、

  1. 出口にメルマガ登録のフォームを仕掛けて、顧客はコアな部分に囲い込む
  2. 出口を購入ボタンにして購買を促す
  3. ページ内を最適化し、無駄なリンクや広告を排除する

こんな感じでしょうか。ここでは例として3つの方法を挙げてみました。(もちろん、これら3つ以外にも、様々な戦略があります)

さて、ここで出した中で「3」の「ページ内を最適化し、無駄なリンクや広告を排除する」という方法ですが、これって多くのビジネスで簡単に活用できると思いませんか?

これは、ページをシンプルにして、顧客の行動を限定することで購入率のアップを図るという性質の対策です。

この対策方法は、私がこのブログで公開している「まを式アフィリ」で実践しているテクニックの1つでもあります。

解説したポイントを「まを式アフィリ」に置き換えると

・・・では、ここで解説したポイントを「まを式アフィリ」に置き換えて考えてみましょう。

女性のイメージ画像 入口

商品・サービスに興味がある顧客を「数多く」獲得する

女性のイメージ画像 出口

顧客をマインドコントロールして出口を限定し、アフィリリンクへ誘導

こういう仕組み作りを特化させ、大きな収益を狙っているということですが、まあ・・・やっていることは非常にシンプルですね。

実際のアフィリエイト方法については「まを式アフィリ講座」で詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

シンプルで最短距離に顧客の目的を達成させる

このように、需要あるアクセス(見込み客)を獲得して、その顧客にマインドコントロールを行いつつアフィリエイトリンクへ誘導し、顧客の目的を達成してあげるのが稼ぐための基本構成なんですが、そもそもこの構成は、「成約率・購入率・利益率」が非常に高いんですよ。

しかも、その仕組みをブラッシュアップしていくことで、この「成約率・購入率・利益率」はさらに大きく上がります。

・・・といっても、ムダなことを付け加えれば、逆に確率が下がってしまうということは忘れないでくださいね。

質問者のイメージ画像 「そうか!ここは大事なポイントだね。」

そうですね。他にも稼ぐ効率が高いノウハウは色々とありますが、今回解説したことは、アフィリエイトで稼ぐための基本的な考え方の1つであり、かなりイージーに構築できる方法だと思います。

もっと詳しく知りたければ、以下の講座をご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

なお、初心者の方・今の時点で稼げていない方は、以下の記事も参考になるかもしれません。

短期間でアフィリエイトで大きな収益を得るために

まずは講座を見よう!

最後に。一生懸命頑張っているのにもかかわらず、アフィリエイトで稼げていない方は、何か大きな間違い・勘違いをされている可能性が高いです。

その間違い・勘違いが「何なのか?」を知ることができれば、改善策も見つかりますが、大半の方は“それ”が見つからないからこそ、苦しんでいるのだと思います。

・・・でも、大丈夫です。

このブログで完全公開している「まを式アフィリ」のノウハウを使えば、初心者だろうと無知だろうと、短期間でアフィリエイトで大きな収益を得られますからね!

「まを式アフィリ」は初心者がゼロから最短距離で月100万円を儲けることができる方法です。

まだ収益を上げられず、困っているのでしたら、ぜひこのノウハウを実践してください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ