資料請求型アフィリエイトは稼げるか?気になる中身を徹底解剖

最終更新日:2021/03/31

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

「資料請求」の案件って、アフィリエイトの中でも人気ジャンルの1つですよね!

「購入」ではなく「資料請求」が成果地点だということと、比較的報酬額が高めなことなどが人気となっている理由でしょう。

要は、「難易度が低いわりに報酬額が高め」といった感じで、「攻略しやすく稼ぎやすいアフィリエイト案件」というように見えるんですよね。

質問者のイメージ画像 「確かに稼ぐための難易度が低そうだよね!」

やっぱりそう見えますか。確かに「資料請求系の案件」って、メリットばかりが目立ちますから、そう見えるのは当然でしょう。

・・・ただ、こうした「表の情報」ばかりにとらわれてしまうと、重要な部分を見落としてしまいますから注意が必要です。

「このジャンルで本当に本腰を入れて頑張っていいかどうか?」ということについては、単純なメリットばかりを見ずに、「その中身」を知ってから結論を出した方がいいと思います。

質問者のイメージ画像 「えっ?何だか気になること言うね。」

まあ、その意味は記事の中で詳しく解説していきますからご安心ください。

ということで今回は、「資料請求型アフィリエイト」の検証・レビューという形で、実際に稼ぐための重要ポイントについて解説します。

資料請求型アフィリエイトのレビュー・検証

今回も本気で解説します!

冒頭から結論を言ってしまうようで恐縮なんですが、実は私・・・資料請求型のアフィリエイトを、ここ数年は全然行っていないんですよ。(汗)

質問者のイメージ画像 「ええっ!何で?かなり稼ぎやすそうなのに。」

いえ。ハッキリと言わせていただきますが、私個人的な見解では、決して資料請求型のアフィリエイトが稼ぎやすいとは感じていませんからね。

むしろ、他ジャンルの方が成果を上げやすいと実感しています。

質問者のイメージ画像 「えっ!そうなの?」

はい。一見すると稼ぐための難易度が低く見えるので、実際に多くの初心者が参入している「このアフィリエイトジャンル」ですが、実はかなり厳しい側面が多いんですよ。

「綺麗なバラには棘(トゲ)がある」ということわざがあるように、甘く見えるモノについては、慎重に中身を確認して冷静な判断をした方がいいということですね。

これはビジネス全般に言える格言なので、ぜひ覚えておきましょう。

じゃあ、なぜ資料請求型のアフィリエイトは稼ぐことが難しいのでしょうか?・・・その理由について、ここからもう少し詳しく解説していきます。

わざわざ資料請求をさせる理由を考えてみましょう

ここで1つ、資料請求型アフィリエイトの流れ・パターンを考えてみてください。

質問者のイメージ画像 「流れ・パターン?」

はい。簡単に言えば、このジャンルのアフィリエイトって、まずは「サービス・商品」に興味を持っている層に対して広告などのプロモーションを行います。

そして、アフィリエイトの成約ポイントは、当然ながら「資料請求」ということになるんです。

ただし、広告主側にとっての「資料請求」は、最終的な目的からすれば途中過程となります。簡単に言えば、広告主側の最終目的は資料を送ることではなく「商品やサービスの成約」なんですから。

だから、流れとしては、以下のような感じでしょう。

  1. アフィリエイターがブログなどでPRする
  2. ブログを見た一部見込み客が興味を示す
  3. 強い興味を持った見込み客が資料請求を行う
  4. 見込み客に広告主側が資料を送る
  5. 見込み客に対して広告主側がセールスを行う
  6. セールスを行った中から成約者が出てくる

質問者のイメージ画像 「まあ、大体はそんな感じだろうだね。」

でも、この流れを見ていくと・・・何だか変じゃないですか?

だって、普通に考えれば、広告主側は資料請求という手順を挟まずに、すぐに「商品・サービス」を販売した方が、より簡単で効率的なんですから。

質問者のイメージ画像「確かに。何でわざわざ資料請求という形を取るの?」

ここが最大のポイントなんですが、要するに「わざわざ」資料請求というステップを挟むのは、「サービス・商品」自体が、購入や成約に至るために「説明が必要なモノ」だからです。

もっと言うと、そのサービス・商品自体が、「説明をしなければ選んでもらえないようなモノ」ということなんですよ。

質問者のイメージ画像 「そうか!元々から“売りにくい商品”ってことか!」

そうそう!その通りなんです。

その広告主が扱っている商品やサービス自体が「売りにくい」からこそ、最初に「資料請求」というステップを踏んで、顧客に連絡を取る(セールスをする)口実を作っている・・・と考えればわかりやすいかもしれません。

普通に申込んでもらえるようなサービスではない

あなたも実際に、資料請求型のアフィリエイト案件を、ASPの管理画面から検索してみてください。

「資格系・学校系・ビジネス系・婚活系・保険系」などの、超高額な定期サービスというジャンルが大半だと思います。

質問者のイメージ画像 「資格や学校・・・確かに大きなお金がかかるジャンルだ。」

ねっ?そうなんですよ。これらの案件に共通するのは、やはり「簡単に申込んでもらえるようなサービスではない」ということです。

商品自体が非常に高額ですし、1回の購入で済むような性質の商品ではないですからね。

だからこそ、まず顧客に資料を申し込んでもらうことで「連絡」する口実を作ります。そして、メールなどではなく、強いセールスが行える「電話連絡」をすることで、顧客を申込みまで誘導するのが常套手段となるんです。

資料請求型アフィリは、他ジャンルよりも稼ぎにくい

そして、この「資料請求→電話セールス→購入」という流れの中で、一番難易度が高いのって何だと思いますか?

質問者のイメージ画像 「そりゃ当然、電話セールスだろうね。」

いいえ。実はそうではないんです。実際には、「資料請求」を獲得するステップがもっとも難しいと考えられるんですよ。

質問者のイメージ画像 「え~っ!!それって本当?」

もちろん本当です。

よく考えればわかりますが、そのサービスに興味がある層のアクセスを獲得して、しかも実際に「資料請求」という行動を起こしてもらうのですから、非常に難易度が高いんですよ。

一番難易度が高いからこそ、広告主側としては、自社で行うのでは足りずに、アフィリエイターに集客をしてもらおうと考えるわけですね。

質問者のイメージ画像 「・・・成果報酬額が高い理由がわかった。」

ねっ?これでお分かりでしょう。このジャンルのアフィリエイトは、他のジャンルよりも稼ぐことが難しいと考えてもいいと思います。

もちろん、属性の合った専門サイトをお持ちで、その顧客に対して正確なプロモーションできるような方であれば、ある程度は稼ぐことができるかもしれませんが、それ以外の方には「おススメできないジャンル」ということです。

ウルサイ注文を出してくることが多いのもマイナスポイント

あと、これも大きなマイナスポイントなんですが、率直に言うと「このジャンルの広告主」って、色々とウルサイ注文を出してくるケースが多かったんですよ。

たとえば提携時の説明画面には書いてなかったのに、「○○の集客方法は止めてほしい」とか、「リスティングの文言に○○」を入れないでほしい」とか。

質問者のイメージ画像 「そんなことを言ってくるの?」

広告主側からすれば、アフィリエイターに質の高い集客を行ってもらって、成約率を高めたいんでしょうけど、あまりに色々と注文を付けられると、そもそも稼ぐことが難しくなってしまいます。(汗)

・・・まあ、もしかすると、これは「たまたま変な広告主に目を付けられただけ」だったのかもしれません。

でも、こうしたことも重なって、私はこのジャンルのアフィリエイトについては、避けることが多くなったんですよ。

アフィリエイトビジネスは効率で考える事が大事

質問者のイメージ画像 「じゃあ、あなたは“このジャンル”で成功事例はないの?」

もちろん、過去には成功事例も数多くありましたよ。

私個人的な成果で言えば、「専門学校」などの案件では、ある程度稼ぐことができていましたが、それ以外の案件では、大きな収支が出なかった記憶があります。

冒頭でもお伝えしましたが、正直言って資料請求のアフィリエイト案件は、他ジャンルよりも「かなり稼ぎにくい」と感じています。だからこそ私は、ここ数年ほど「このジャンル」でのアフィリエイトを行っていません。

私は、アフィリエイトビジネスを効率で考えますので、採算性が低いと判断したジャンルはパスする傾向があります。

特に素人の方や、現時点で稼ぐことができていない人は、資料請求型のアフィリエイトに手を出すよりは、「もっと稼ぎやすいジャンルの案件」を探した方が報酬を獲得しやすいと思いますよ。

「稼げるアフィリエイト方法」を身につけるのが一番重要!

質問者のイメージ画像 「どういう案件が稼ぎやすいの?」

稼ぎやすい案件を探すより、まずは稼げるアフィリエイト方法を身につけることが一番重要ですね。

ちなみに、その「アフィリエイトで稼ぐ方法」については、このブログで完全公開していますから、まずはそちらをご覧いただければと思います。

矢印 まを式アフィリ講座(※初心者から上級者まで/月100万実現アフィリエイト講座)はこちら!

この「まを式アフィリ講座」では、初心者がゼロから月100万円を短期間で稼ぐ手法を全て公開しています。

アフィリエイトの完全初心者の方でも、実際にこの講座の通りに進めていただくと、月100万円オーバーを狙えるサイトを構築できるのが大きな特徴です!

まずは、講座を見てじっくりとノウハウを進めていきましょう。

そして、「まを式アフィリ」を駆使して「独立開業できるレベル」で、文字通りガンガン稼いでくださいね!

まずは「まを式アフィリ講座」を見て学ぼう!

まずは講座を見よう!

今回は「資料請求型のアフィリエイト」について解説しました。

結論から言えば、「おすすめできない」ということでしたが、それはこの資料請求というジャンルの話です。アフィリエイトというビジネス自体には非常に大きな可能性がありますので、その部分だけは誤解されないようにお願いします。

くり返しになりますが、アフィリエイトで大きな成功を狙うなら、ぜひ私の「まを式アフィリ」を実践されてください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

なお、副業でも専業主婦の片手間ビジネスでも、月100万円を稼ぐことはアフィリエイトなら十分可能です。

詳しくは「土日副業型アフィリエイトで月100万円の収入を得る具体的な方法」の記事にて解説していますので、ぜひそちらにも目を通しておいていただければと思います。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ