ステップメールで稼いだ内容公開!圧倒的な購入率を実現したテクニック

最終更新日:2019/10/26

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

前回の記事では、「ステップメールでアフィリエイト商品を売るためのポイント」について、解説しました。

※前回記事⇒ 「ステップメールで売れる!稼げる!アフィリエイトの具体的な方法とは?」

そこで今回は、そのステップメールを使ってアフィリエイトをする際の具体的なテクニックとして、ステップメールの内容についてのポイントを詳しく明かしていきます。(私が実際に月100万円オーバーを記録した方法です)

この記事で解説するポイントを知らなければ、月100万はおろか利益を出すことは難しいと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!

稼ぐステップメールの内容とは?

私の場合は、前回記事でもお伝えしたように、ステップメールで情報商材アフィリエイトを行っていました。

そして、これは前回書いていませんでしたが、リスト取りページの登録率は、なんと「約10アクセスに1件」という、非常に好反応な仕組みを構築できていたんですよ。

ちなみに、私が販売した情報商材の名前は企業秘密(笑)ですが、売れているジャンルの商材であれば、基本的には全てに応用できる方法だと思います。

もちろん物販アフィリエイトでも「ジャンルを選べば」稼げます。

登録者を「購入する気」にさせる方法とは

質問者のイメージ画像 「ねえ、前回の続きを教えてよ。」

あっ!そうでしたね。では、前回の続きということで、ステップメールの内容について詳しく解説していきます。

私の場合は、ステップメールの内容で、登録者を「購入する気」になるように、徐々に誘導(教育)していく方法で利益を上げていました。

まず、初回メールで自分の実績などをアピールすることで「注目度」を上げて、なるべく早い段階で、見込み客のお悩み事に対する「かなり効果的なノウハウ」を教えてあげるんです。

「かなり効果的なノウハウ」は、当然ですが「実際に効果が高いノウハウ」じゃないといけません。

質問者のイメージ画像 「ということは、自分のノウハウが必要ってこと?」

その通りです。私の販売方法は、そのステップメールの配信している内容の分野で「ある程度の成功体験」がないと厳しいと思います。

でも「だからこそ」購入確率が高いですし、ライバルが多くても大きく稼げるんです。

だってオンリーワンですからね。

ステップメールの内容に注目させる方法

ステップメールの登録者は、私の成功ノウハウが知りたくて登録してくれています。

ですから、最初からある程度レベルの高いノウハウをモロに公開していくことで、大きく信用を得ることができます。

こうすると「この人は本物だ!」と、そのあとに配信されるメールに大注目してくれるんですよ。

私の場合は、全14回のステップメールでしたが、1~6回目のメールでは一切商品アピールはしませんでした。

・・・ただ、これが最大のポイントになっています。

最初に売り込みをかけないことで、ステップメールの内容にかなり興味を持って見てくれるんです。

私の場合は、第6回目のメールまで一切売り込みをかけないことで、大きな信用を勝ち取ることができました。

しかも、最初の2,3回目あたりで、先ほど言った「かなり効果的なノウハウ」を実際に無料公開してしまうため、こちらのメール内容をかなり細かく見てくれるようになるんです。

質問者のイメージ画像 「すごく計算された方法なんだね!」

この方法で70アクセスに1件の購入率

ステップメールには、このように人間心理を応用して、リストを信頼させ、教育して、購入まで誘導することが肝になります。

私の場合は、ステップメールに登録した方の中で実際に購入される確率は7分の1程度でした。

フロントページにアクセスを流した中で10分の1の方が登録してくれて、登録者の中の7分の1の方が購入してくれる確率でしたから、まとめて計算すれば、70アクセスで1件の購入率ということになりますね。

質問者のイメージ画像 「それは凄い!かなり稼げるじゃん!」

もちろん、これはベストな形で全ての構成が完成した場合です。

これらの中で1つでも形が整わないとマイナスになってしまいますから、けっこう大変な作業となりますよ。

実際にアクセスを流して確率を見ながらサイト文言や構成を調整したり、ステップメールの解除率や解除するタイミング(第何回目の解除が多いか?)などを見て、メール内容を修正していきますから、かなり時間がかかりますし、お金も労力もかかります。

ただ、形さえ作ってしまえば、後は勝手に売れ続けてくれますし、ライバル不在の独占市場のようなものですから、長く売り続けることが可能です。

このように、広告費をかけて登録者リストを集めて、そのリストに教育(販売する心に変えていく)をするのがステップメールで最大級に稼げるアフィリエイト方法です。

リストは最後まで活用することが大事

質問者のイメージ画像 「購入しなかったリストはどうするの?」」

購入しなかったリストには、再教育や魅力的なオファー提示を行います。

それでも購入の意思がないリストは、他の無料登録サイトなどの情報を流してあげると、意外に反応が良かったりします。

また、最後にメールマガジンの登録をおススメして、長期的なリストになっていただくことも有効です。

せっかくお金をかけて集めた顧客リストですから、満足してもらって、しかも収益を同時に上げていただくことが理想ですからね。

私の場合、この方法で「月50万円~150万円程度の収益」を上げていました。

このステップメールを使ったプロモーション方法は、アフィリエイトに限った話ではなく、例えば何らかの商品を販売するのにも活用できると思います。

質問者のイメージ画像 「ステップメールってすごいんだね!」

しっかり作り込めば、後は勝手にリスト収集して、勝手にステップメールを送ってくれて、しかも勝手に売れてくれますから、強力な販売方法だと思います。

デメリットは1つだけ

ただし、メリットばかりではありません。ステップメールで稼いでいると、1つだけ大きなデメリットが出てきます。

実は私の場合、その1つのデメリットが原因で、今はステップメールを使ったアフィリエイトを休止しているんですよ。(汗)

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

ステップメールでのリスト教育で購入される方は、私のことを信頼して、私の紹介だからという気持ちで商品を購入されます。

しかし、購入した商品が期待以下だと感じた場合は、怒りの矛先が私自身に向く場合があるんです。

また、中にはクレーマーのような方もいますので、個人的な完全サポートをしろなど、かなり無理難題を押し付けてくる方も出てきます。

当然ながらサポートなどはやりませんでしたが、そういう方に対しても誠意をもって納得していただくまで対応するしか道はありません。

変な対応をすれば、後々に大きなトラブルに発展する可能性もありますから。

ただ、こうしたトラブルに真摯に対応していたら、神経を使いすぎてしまったのか、私はストレス性の胃潰瘍になってしまったんですよ。

お金を稼げるのはいいにしても、こうした対応があまりに大変だったので、私も限界を超えてしまい、結局休止になってしまった・・・ということですね。

ガッチリとハートを掴む強力な販売方法ということ

ステップメールは「人の心をガッチリ掴める強力な販売方法」だということは、私のこの事例でもわかると思います。

ただ・・・相手のハートを掴みすぎちゃうのが難点かもしれないですね。

文字通り「ストーカー」のようなメールもありますから。

質問者のイメージ画像 「・・・それは怖いね。」

ただし、これをどう考えるかは、その人次第です。

クレーマー的なメールは無視する方もいますし、丁寧にサポートをしてあげることで解決する場合もあります。

私はメンタルがあまり強くないので、今はステップメールでの販売は休止中です。でも、あれほど強力な販売手法ですから、いつか再開させたいとは思っています。

しかしながら、今は「まを式アフィリ」があります。「まを式アフィリ」を進めていく方が効率もいいですし、稼ぐ金額も大きいので、それほど急いで再開させなくてもいいと考えるようになりました。

やはりお勧めは「まを式アフィリ」!

なお、この「まを式アフィリ」は、このブログで完全公開しています。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

初心者がゼロから短期間で大きな収益を狙う「まを式アフィリ」のノウハウを駆使して、あなたも大きな収益を狙ってみませんか?

もちろん、今回の記事で解説したステップメールのアフィリエイトを組み込んで、さらに大きな利益を狙うことも可能です!

・・・さて、今回はステップメールでアフィリエイトを行う具体的なポイントを、2回に渡って解説しました。

この知識をぜひ生かして、あなたもアフィリエイトで大きな成功を目指してください。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ