一般書籍・雑誌系アフィリエイトの稼ぎ方「書籍系・2」

公開:2016/12/13 更新:2018/07/29

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

※この記事は「電子書籍(イーブック)アフィリエイトは稼げるか?書籍系・1」からの続きです。

前回の記事では「電子書籍ジャンルのアフィリエイト」について解説しました。

電子書籍は、1つ1つの商品が安価で報酬条件が厳しいため、広告宣伝が満足に行えない可能性が高く、手を出さないのがベストというのが、前回お伝えした内容です。

質問者のイメージ画像 「今回は一般書籍で稼ぐ方法を教えてくれるんだよね?」

そうでした。前回記事の最後で、「電子書籍」は難しいけど「一般書籍・雑誌系」のジャンルなら収益が上げやすいということをお伝えし、今回その具体的なポイントについて解説するお約束をしていましたね。

では早速ですが、一般書籍のアフィリエイトでどうやって収益を狙っていくのかを、細かくレクチャーしていこうと思います。

一般書籍・雑誌系の稼ぎ方とは?

一般書籍と一言で表しても、その中には様々な種類が存在していますね。

さて、ここで質問ですが、あなたならどんな書籍がアフィリエイト向けだと思いますか?

質問者のイメージ画像 「そうだなぁ。人気小説のベストセラー本とか?」

ああ・・・確かにキーワード的にも需要があって集客しやすいですからね。

しかしながら、新書も含めて「単行本・文庫本」は金額的に採算が合いませんし、本屋で普通に売られていますので、かなり難しいと思います。

漫画の人気コミックも同様で、非常に難易度が高いでしょう。

特定の顧客層が深い興味を持っているジャンルを狙う

質問者のイメージ画像「・・・じゃあ、どんな種類の書籍がいいの?」

先ほども少し言及しましたが、コンビニや本屋などで簡単に購入できるような商品だと、当然ですが売れません。

ですから、何らかのジャンルの専門的な雑誌を狙い打つのが重要だと思います。

質問者のイメージ画像 「専門誌ってこと?」

そうですね。もう少し突っ込んで言い表すのであれば、特定の顧客層が「深い興味」を持っているようなジャンルがベストです。

質問者のイメージ画像 「特定層が深い興味?・・・一体どういうジャンル?」

例えば、「ビジネスジャンル」や「株やFXなどの金融ジャンル」などが「それ」です。

一般的な情報誌ではなく、もっとコアな専門誌であり、その業界に深い関心を持っている人が求めている書籍が該当します。

「専門誌」で「定期購読」が重要ポイント

そして、もう1つ重要なポイントがあるんです。それは「定期購読」というキーワード。

先ほど解説した条件に合致した「専門誌」で、しかも「定期購読」というアフィリエイト案件があれば、それはかなり狙い目です。

質問者のイメージ画像「どうしてそれが狙い目になるの?」

専門誌という商品の特性を考えれば、答えが見えてくると思います。

常にそのジャンルや業界の最新情報を、月1回など「定期的な発行」を行って、提供しているのが専門誌という商品です。

では、こうした商品を求めるユーザーってどういう人でしょう?

質問者のイメージ画像  「う~ん。誰だろ?」

わかりませんか?・・・答えは、「その業界に関連した人達」です。こうした人々は、専門誌が発信している最新情報を必要としています。

だからこそ「専門誌の商標」で指名買いをしますし、常に最新の情報を定期購読で入手しようとするんです。

もっと言えば「会社単位での申し込み」というケースもありますから、非常に狙い目なんですよ。

具体的なアフィリエイト方法は?

質問者のイメージ画像 「でも、具体的にどう稼げばいいの?」

ご心配なく。このブログで完全公開している「まを式アフィリ」の方法で狙えばOKです。凄くシンプルに稼げます。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

リスティング条件がない案件であれば、「商標」での集客を中心に進めていくことで、大きな成果を導き出せると思います。

※リスティング条件については「アフィリエイトのリスティング条件(制限)と正しい見解」の記事をご参照ください。

「まを式アフィリ」で月100万円を稼ぐ構成を作りましょう

さて、前回・今回と2回に渡って「書籍系ジャンル」のアフィリエイトについて解説しました。

どういうジャンルでも同じことですが、大きく稼ぎたいのならば「シンプルな構成」というものを念頭に置きましょう。

難しく入り組んだ構成をユーザーに提供しても、ユーザーが道に迷ってゴール(購買)までたどり着くことができません。

私はネットだけで3億円近い収益を上げたミリオネアですが、今まで稼いだ仕組みを振り返ってみると、全て「シンプルな構成」で稼いでいます。

シンプルな構成で顧客を収益ポイントまで導くことが、ネットでミリオネアになる最短距離ということです。

質問者のイメージ画像 「その構成を作るのが難しいんだけどね。」

心配には及びません。その構成は、このブログで完全公開している「まを式アフィリ講座」を進めていけば、誰でも構築できます。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

まずは講座をご覧ください。そして自分のペースで進めていきましょう。・・・その先には、お金持ちになった「あなたの未来」が待ち受けているんですからね!

売上画像

もちろん、あなただってこの程度の収益は十分狙えます。

初心者でも「まを式アフィリ」を駆使すれば、ゼロから月100万円を稼ぐ構成を作ることができますからね。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ