エックスサーバーとWADAXの徹底比較!あなたにベストな選択は?

公開:2018/07/29 更新:2018/09/30

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

私は「まを式アフィリ」を実践する際のサーバーとして、エックスサーバーとWADAXを強く推薦しています。

この両サーバーを推している理由は、高速で安定性が抜群な上に、他と比較しても非常に安価でサポートが優秀だからです。

そして私は、その中でもWADAXを一番手、エックスサーバーを二番手という形で推薦してきました。

WADAXを一番手としてきた理由は、サポートが圧倒的に丁寧なので、初心者がネットビジネスをスタートさせる事を念頭に置くと、これ以上に環境が整ったレンタルサーバーはないと結論付けていたからです。

ただし、これより私は一番手に推すサーバーをエックスサーバーに変えることにしました。

あなたにベストなサーバーは?

質問者のイメージ画像 「えっ!どうして?」

先に言っておくと、WADAXのサポートは今でもピカイチです。サーバーの安定性も抜群。・・・しかしながら、WADAXでは独自SSL化への対応が有料となってしまうんですよ。

ここ最近はグーグルがサイトの完全SSL化に本腰を入れてきており、今後は対策が必須になっていくと思います。

ビジネスをスタートさせる初心者は、最適な環境をベストプライスで選ぶ必要があります。必要なモノをケチるのは絶対にダメですが、独自SSL化はエックスサーバーなら完全無料なんです。

今までWADAXを一番に推していたと言っても、エックスサーバーとの差はわずかでした。だからこそ今は、独自SSLで大きなアドバンテージがあるエックスサーバーを選ぶのがベストという結論に達したんです。

質問者のイメージ画像 「何でWADAXは独自SSLが有料なの?」

独自SSL化を有料提供しているのには、実はすごく大きな理由があるんです。

WADAXは「ネットで稼ぐ」に特化したスペシャル版

WADAXは法人向けのレンタルサーバーとして、サーバー自体の質にこだわっており、表示スピードや安全性、そして安定性などを高いレベルで実現させています。

分かりやすく言えば、最大限に「稼ぎやすいサーバー環境」を提供しているっていうことです。

そのため、SSL暗号化通信も信頼性が高い有料プランでの運営を前提にしているのがWADAXの強みなんです。

※独自SSL化には無料で取得できる簡易的なものと、世間的にもビジネス的にも信頼性が高い有料提供のものがあります。

WADAXでは、サイトの信頼性を高めて、ライバルサイトよりも一段上の成功を導き出すための策として、独自SSL化の有料導入を勧めているということですね。

私はWADAXサーバーを利用して10年以上経ちますが、サーバーの不具合によって表示されない・不安定になるなどといったトラブルは、過去に1回だけしか経験していません。(その1回もすぐに復旧しました)

他サーバーでは、やはり不安定になることがたまにあるんですが、WADAXサーバーは非常に安定しており、ネットビジネスを本気で行うには、他と比較できないほどに優れていると思っています。

サポートの質が非常に高い

質問者のイメージ画像 「でも、サーバーの安定性ってそんなに大事なの?」

そりゃ大事ですよ!

だって、アフィリエイトにおいてPPC広告からアクセスが来た時に、なかなかサイトが表示されなければ、見込み客は他に逃げてしまいますよね?

安定して高速表示が出来ていれば、それだけで収益はハイレベルをキープできます。

「まを式アフィリ」で収益が高まってくると、サーバーの安定性によって稼ぐ金額が月に10万円単位で変わってきますからね。

そしてWADAXの最大のポイントは、何回も言うようにサポートの質の高さです。

問い合わせ時の対応が他とは比べ物にならないほど丁寧で、分からないことがあれば電話サポートで親切に解決へ導いてくれます。

特に右も左もわからない超初心者ならば、このサポート体制は非常に重宝するでしょう。

エックスサーバーが総合的に見るとベスト

ただ、前述したように、WADAXでは「独自SSL化」が有料プランしか選べないので、その点から考えると、独自SSLが無料で使えて、サポートやサーバー安定性も非常に高レベルであるエックスサーバーが一番魅力的になってくると思います。

前述しましたが、ここ数年でグーグルはサイトの完全SSL化に本気で取り組んでおり、今後はSSL化をしていないサイトに対するマイナス面が、どんどん増えてくる可能性が高いですからね。

質問者のイメージ画像 「エックスサーバーっていいの?」

かなりいいサーバーだと思いますよ。WADAXと比較しても、差がないレベルでサーバー安定性をキープしており、しかもサポートの質も高いため、私は以前からお勧めしています。

無料SSLという大きなメリットを差し引いて考えても、非常にレベルが高いサービスを提供しているので、非常に魅力的です。

私も実際に何度かサポートを利用していますが、迅速かつ丁寧に対応してくれますしね!

逆にデメリットは、強いて挙げれば1つ。ややマニュアルが簡潔だというところだけ。

でも、仮に分からない部分が出ても、問い合わせを使ってサーバーの設定をしていけば、全く問題ないかと思います。ゼロからスタートさせる初心者であっても、難しい設定等はありませんので、特に壁にぶつかることもないでしょう。

また、エックスサーバーは非常に人気がありますので、何かしらのトラブルにぶち当たった場合でも、ネット検索すれば簡単に解決法が見つかりますので、その点もメリットと言えるかもしれません。

どちらを選べばいいのか?

質問者のイメージ画像 「う~ん。結局どっちがいいの?」

冒頭でも言っているように、今の段階では独自SSL化が無料で行える点を加味して、エックスサーバーを選択するのがベストでしょうね。

中でも一番標準的で必要十分な機能を備える「X10プラン」は、月額900円からとなっています。これで無料の独自SSLが使えるのですから、コストパフォーマンスは抜群です。

・・・と言っても、WADAXを選ぶのもアリです。(私は両方を利用しています)

WADAXはビジネスユースを念頭に考えたプランなので、本気で「まを式アフィリ」を実践するにはベストな環境を提供してくれます。(ブロンズTypeBというプランで月額1188円から)

私的に言わせていただくと、ビジネス成功の鉄則は、1つの正しいノウハウを愚直にトライ&エラーで実践することですので、あなたが本気で「まを式アフィリ」を実践される決意をお持ちであるならば、どちらを選択しても問題ないと思います。

「まを式アフィリ」のノウハウをフルに駆使すれば、正直言ってどちらのサーバー環境でも大きな収益を狙えますからね!

なお、以下ページで、それぞれのサーバーの申込方法からサイトのアップまでについて、細かく説明していますので、どちらのサーバーを契約するかが決まったら、お進みください。

まずは「まを式アフィリ」で月100万円以上を安定して稼ぐために、この2ついずれかのサーバーを選んで契約しましょう。

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ