量産アフィリエイトで利益を出す秘密とは?「億を稼ぐ特集・4回目」

最終更新日:2019/08/07

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

「億を稼ぐ特集」第4回目です。

アフィリエイトで量産というと、すごく大変で面倒な作業だというイメージですよね。

そして「大変な割に儲からない」と考える人が非常に多いようです。でも・・・それって本当でしょうか?

私は今までにネットだけで3億円以上の金額を稼いできましたが、その経験から言わせていただくと、ビジネスの鉄則は「利益が出る方法を繰り返す」ことです。

「利益が出る方法を繰り返す」・・・要するに量産ですね。

そして、この量産をアフィリエイトに置き換えて考えてみると、「利益が出るアフィリエイトを繰り返す」ことになりますから、理にかなっているんですよ。

では、今回は「量産アフィリエイトで利益を出す方法」について、詳しく解説してきましょう。

コツさえ知れば量産アフィリは稼ぎやすい

冒頭でも言いましたが、ビジネスにおいて「量産」は非常に的を得ています。ビジネスで最大級に困難なのは「利益が出る方法」を確立させることです。

※利益が出る方法については「ドモホルンリンクル・賢威から学ぶ!稼ぐ戦略」」の記事で詳しく解説しています。

その利益が出る方法さえわかってしまえば、後は色々な形でそれを繰り返せばいいのです。

質問者のイメージ画像 「色々な形って?」

例えば、1つの優れたビジネスモデルが完成して、その方法で利益が出ているならば、

  • その方法をコピーして2つにできないか?
  • その方法で別のジャンルでも同じように稼げないか?
  • その方法を少し違う形に変えて利益を上積みできないか?

このように「完成されたビジネスモデル」を色々な形にして、利益を上積みしていくのがビジネスの基本です。

稼げる方法を繰り返す=量産アフィリエイト

そして、このビジネスの基本は、アフィリエイトでも例外ではありません。

「利益が出る方法を繰り返す」ことは、「利益が出るアフィリエイトを繰り返す」と言いかえることができます。これは要するに「量産アフィリエイト」のことですね。

多くの人は量産アフィリエイトについて、面倒だとか、稼げないだとかネガティブなイメージを持っているかもしれませんが、量産アフィリエイトはビジネスの基本に準じているんですよ。

ただし、いくらビジネスの基本に準じていると言っても、意味のない量産をしても稼げません。

質問者のイメージ画像 「意味のない量産?」

わかりやすく言えば、量産にも「利益が出る量産」と「利益が出ない量産」があります。

「利益が出る量産」とは、稼げるサイトを量産することです。逆に「利益が出ない量産」とは、稼げないサイトを量産することです。当然ですが、稼げないサイトを量産しても、稼げないサイトが無駄に増えるだけで収益にはなりません。

しかし、稼げるサイトを量産していくと、様相が異なります。稼げるサイトをどんどん増やしていけば、収益が必然的に上がるからです。

私が言う量産アフィリエイトとは、「利益が出るアフィリエイト方法を確立させて、その方法でサイトを増やしていく」ことです。

1日2000円しか稼げないサイトが月60万円に!

質問者のイメージ画像 「何となくわかったけど、まだイメージがわかない。」

そうかもしれません。「量産=大変で稼げない」という固定観念みたいなものがありますからね・・・。

では、ちょっとここで考えてみましょう。例えば1サイトが1日に2000円の報酬を発生させると考えてください。

質問者のイメージ画像 「2000円?その程度なら以外に多いんじゃない?」

そうですね。意外にありふれたレベルの報酬額です。

ただ・・・1日2000円しか稼げないサイトも、1ヶ月なら60000円もの収益を発生させることになります。

質問者のイメージ画像 「それは当たり前じゃん!」

でも・・・このサイトを10サイト作るとどうなりますか?

質問者のイメージ画像 「!!・・・60万円だ。」

はい。1日2000円しか稼げないサイトですが、逆に1日2000円を稼ぐ構成を、あなたは知っているということになるんです。

すでに1日2000円稼ぐサイト構成を作ることができる人は、ハッキリ言えば勝ち組。その構成を元にして、色々なジャンルでサイトを作って行けば、月100万円・200万円程度はすぐですからね。

もちろん、現実的には単純計算ほどうまくはいきませんが、類似する結果には近づくんです。

利益が出る量産をす行う方法とは?

過去の事例で言うと、私の知り合いは、1年で1万サイトを作成して月に100~200万円を稼いでいましたが、今はこういう量産では稼ぐことはほぼ不可能です。

でも、正しく稼げる方法で「ピンポイントの量産」を行えば、非常に効率いい収益を得ることができます。

時代は大量の量産から、意味のあるピンポイントの量産へ。量産と言うと「いっぱい」のイメージがあるかもしれませんが、私がここで言っている量産は「少数精鋭」の質の高いサイトを複数持つという意味です。

質問者のイメージ画像 「凄くいい方法だね!」

ねっ?ビジネスではムダな労力を使ってはいけません。確実に稼げる手法を見つけたら、1度それを実証してから作業に入ることが大事です。

要は、最終的に利益が出続ける仕組みをネット上に作り上げることが目的なので、焦らずに確実性を持って作業に臨みましょう。

「簡単でシンプル」なのに最短距離で大きく稼げる

このブログ上で公開している「まを式アフィリ」は、本来の意味からすれば、量産型のアフィリエイトとは少し異なります。

ただ、今回解説したように、収益を発生させる仕組みを複数持つという意味で「量産」という言葉を考えれば、この仕組みを量産することで倍々ゲームの収益増加が期待できるということ。

これは私の「まを式アフィリ」のノウハウで大きく応用できる考え方です。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

だからこそ、まずはこのブログで完全公開している「まを式アフィリ講座」をよく見て「大きな利益を出すことができるアフィリエイト方法」を身につけましょう。

まずは月100万円稼ぐことを最初の目標にして愚直に実践。その目標を突破したら、次はもっと大きな目標が見えてきますからね。

矢印 1人アフィリエイトのメリットと稼げる最高額「億を稼ぐ特集・5回目」へ

矢印 「3億円稼いだノウハウ特集・目次」ページへ

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ