ジャネット(JANet)は使うべきか?アフィリエイトASP検証

最終更新日:2019/10/26

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

JANet(ジャネット)は準大手の部類に入るアフィリエイトのASPです。

もちろん私も法人・個人でアカウントを持っていますが、私の場合はメインで使っているASPが「afb」と「バリューコマース」なので、あくまでサブ的な位置付けで利用しています。

ただし、JANetが活用できないということではありません。

ちゃんと収益をプラスにできるからこそ、ここで取り上げていますからね。

そこで今回は、「JANetをどう活用して収益を上げていくか?」ということについて、私の事例も合わせつつ、詳しく解説していこうと思います。

JANet(ジャネット)はどのように活用すべきか?

JANet(ジャネット)は、冒頭でもお伝えしたように、私に限って言えばメインで活用していません。

その理由は非常に単純なことで、要するにJANetでは「あまり大きな金額が稼げない」からです。

実は私の場合、JANetは自分から登録したわけではありません。JANetの営業担当者から直々にオファーをいただいたのが登録のきっかけでした。

質問者のイメージ画像 「JANetからは、どういうオファーをもらったの?」

いや、至ってフツーの内容でしたよ。

その当時私が、バリューコマースでけっこう大きく稼いでいた「あるプログラム」を、ウチでやってもらえないか?という感じでオファーをもらったんです。

もちろん、ただ単にアフィリリンクをJANetに変えてくれというワケじゃなくて、「もしウチでやってくれれば報酬率を今よりも5%アップします!」という「かなりおいしい条件付き」でのオファーでした。

いい案件が少なめなので、メインでの活用は厳しい

ちなみに、当時のJANet(ジャネット)は審査が非常に厳しかったのですが、その営業担当者を通せば即日通過させてくれるとのこと。・・・もちろんすぐにお願いしました。

そして嬉しいことに、その営業担当の方が、そのまま私の担当者にもなってくれました。

そこから、その担当者を頼って、いろいろな案件を行おうとしたのですが・・・何しろ「いい案件」が少なすぎて、なかなか収益につながらないんですよ。(汗)

ある程度の収益は達成できたんですが、やはり私のメインASP(afb・バリューコマース)の売り上げには全く届かないことがわかりました。

こういう事情があって、私はJANetをメインASPとして利用せず、サブ的な位置づけにしているということですね。

質問者のイメージ画像 「じゃあ、登録してもムダってこと?」

いえいえ。決してそんなことはありません。

JANetは非常に有益なASPなので、ちゃんとポイントを突いた活用方法があるんですよ。

JANet独占案件を使って収益を上げる!

私は物販アフィリエイト系ASPでは、afb・バリューコマースをメインASPとして活用しており、ほぼそちらで売れる案件は実践しています。

そして、圧倒的な案件数を誇るA8ネットでは、afb・バリューコマースにない有力案件を探して、収益性を高めるようにしています。

なお、その他のASPの活用方法ですが、各社が持っている「独占案件」に特化させる形で、ある程度大きな収益を狙うようにしています。・・・これがサブ的と言っている活用方法のことです。

JANetも同じ。メインのASPには存在しない「JAnet独占案件」探して実践することで、比較的まとまった収益を得ているってことですね。

質問者のイメージ画像 「そういうやり方か!それは効率がいい方法だね。」

ええ、色々と試行錯誤した結果、こういう形に落ち着いたという感じです。

独占案件のことを言うと、私の経験ではafb(アフィb)が一番強いという認識なんですが、JANetにも結構いい感じの案件があるんですよ!

※afb(アフィb)については「afb(アフィb/アフィビー)で大きく稼いでいる方法を詳しく解説!」を参考にしてください。

ライバルアフィリエイターが少ない分、稼ぎやすい!

なお、JANet(ジャネット)は前述したバリューコマースやA8ネットなどの「最大手ASP」とは違い、中規模のASPですので、大手よりもライバルアフィリエイターの数が少ないというメリットがあります。

だからこそ、JANetだけで公開されている独占案件を狙うことは、非常に効率のいい方法となるんですよ。

質問者のイメージ画像 「ライバルが少ない分、稼ぎやすいってことね!」

その認識でOKです。こうした選び方をするだけで、難易度を大きく下げることができますからね。

ちなみに、JANetの案件だと「戦術を駆使したアフィリエイト」は、ほぼ行っていません。独占案件のみにアンテナを張っており、いいプログラムが出た時に対応するというだけ。

でも、これだけでも十分利益になっているんですよ。

メインはやはりバリューコマースがおススメ

ただし、やはり月100万円を安定して稼ぎたいのなら、「お勧めASP」はバリューコマースでしょう。

売上画像

※バリューコマースで稼ぐ方法は「バリューコマースのアフィリエイトで稼ぐ方法とは?成功者がコツを解説」の記事を参考にしてください。

もちろん「afb/アフィb」や「A8ネット」もかなりお勧め。

しかしながら、収益性の高さという面だけで見れば、やはりバリューコマースがNO.1だと思います。・・・ただし、審査がかなり厳しいというのが最大の難点でしょうね。

だからこそ、私個人的にはバリューコマースと同レベルで稼げる「afb/アフィb」をイチオシしています。

質問者のイメージ画像「何だか頭が混乱してきたんだけど。」

じゃあ、ちょっとまとめておきましょうか。

具体的には、まずは審査がない「A8ネット」に登録し、サイト構成を整えてから「afb/アフィb」や「バリューコマース」へ登録する流れがベストかと思います。

できればメインで使うASPは、この3つから選択するようにしましょう。

そして、この3つのASP以外は、サブ的に使うことが非常に有効だと思います。

サブ的に・・・というのは、今回も解説したように「個々のASPが持っている独占案件」のみを実践するという考え方です。

メインASPで大きな金額を稼ぎ、サブASPで残りの利益をすくい取るという「高効率アフィリエイト」にて、大きな収益を目指していただければと思います。

最近のJANetは審査が甘い?なんと即日で通過

以前、JANet(ジャネット)は審査が厳しいと評判でした。私も最初の頃は、ここだけ審査に落ちていますからね・・・。

質問者のイメージ画像 「えっ!審査落ちしてたんだ。」

ただし私の場合は、冒頭でもお伝えしたように、向こうからオファーを下さったことから、簡単に登録することができました。

ただ、これは非常にラッキーなことであり、当時は普通に審査を受けても、なかなか通らないと有名だったんですよ。

質問者のイメージ画像 「そうだったんだ。」

・・・といっても、これは過去の話。今は様子が違うようです。

つい先日、JANetに登録したいという人(私の友人)のサイトを見て、以前なら落ちるレベルのサイトをあえて審査にかけてみたところ、なんと簡単に通過してしまいました。(汗)

しかも、「審査通過には少なくとも3日以上はかかるだろう」と見込んでいたのに、何と即日で「JANet登録審査通過しました!」という件名のメールが届いていたんです!

どうも最近のJANetは、以前よりは審査が「優しく」なっているようですね。

スタート時のASPへの登録順序と戦略は?

ここで、まとめておきます。

まず、アフィリエイトスタート時には、審査がないA8ネットに登録しましょう。

A8ネットに登録して、アフィリエイトを実践しながらサイトの形を整えていくことが最初のステップです。

※A8ネットについては「エイハチネット(A8ネット)のアフィリエイトで稼ぐ具体的な方法とポイント」の記事を参考にしてください。

ある程度サイト構成が出来上がったな・・・と思ったら、次はafb・バリューコマースに登録しましょう。

バリューコマースは少々審査が厳しいですが、ある程度サイトが形になっていれば通過できると思います。

そして、利益を積み重ねてきたら、最後にJANetなどの他ASPにも登録してみてください。

複数ある「有益な物販アフィリエイト系ASP」に、しっかりと登録しておけば、それだけ稼げる案件の数も多くなるため、大きな収益を狙いやすくなってきます。

だからこそ、ここは面倒がらず、確実にやっておきましょうね。

登録すべき「優れたASP」だというのが結論!

最後に。「ジャネット」(JANet)について総合的に判断すれば、やり方次第で収益を「大幅アップ」させることが可能な「優れたASP」という結論に達します。

準大手ASPというポイントも、安全面を考えれば大きな魅力ですし、ぜひ積極的に登録しておきましょう!

なお、あなた自身にアフィリエイトで稼ぐ方法がない場合も大丈夫。

このブログでは、ネットだけで3億円以上も稼いでいる私が、今リアルに実践しているアフィリエイト方法を、何と完全公開していますから。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

この「まを式アフィリ」は、初心者がゼロから毎月100万円を実現させるためのアフィリエイト方法です。

講座では、ステップバイステップで優しくレクチャーしています。

ぜひ「この大チャンス」を逃さず、あなたも「まを式アフィリ」を駆使して、月100万円の報酬を狙ってみてくださいね。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ