パンドラ2(Pandora2)の評価とは?公正な目で徹底レビュー!

  • follow us in feedly

パンドラ2商品解説画像(大)

パンドラ2(Pandora2)は2021年7月30日に販売終了となったため、指定商材から外れています。

このパンドラ2(Pandora2)は、かなり惜しまれながら販売終了となった、いわゆる「伝説のツール」的な存在です。

ハッキリ言って、かなり強烈な機能を持ったツールなんですよ。

使い方次第で「稼ぐケタが変わるほど効果的に活用できる」ので、積極的におススメしたいツールでもありました。

すでに販売が終了してしまったので、ページを削除してもよかったんですが、意外にこのレビューページを見てくださる方が多いため、このまま公開しておくことにしました。

以下より、私独自の視点から書いたレビューを「そのままの形」で掲載しておきます。なお、私が個人的にやっていた「パンドラ2の活用方法」も記載されているため、ぜひご覧くださいませ!

パンドラ2を公正な目で徹底レビュー!

かつて、ヤフーPPC広告でアフィリエイトサイトの出稿が禁止されるというニュースが出た時、多くの人がパンドラ2は「アフィリエイトで使えなくなった」と感じたようですね。

でも私は全く違いました。偶然もありましたが、パンドラ2における「ある重要なポイント」を少し前に発見していたんです。

このツールって、実はアフィリエイトなどのネットビジネスには、活用方法が無限大にあるんですよ!

特に新しい「まを式アフィリ」においては、必須とも思えるほどにパンドラ2は大活躍してくれますからね。

質問者のイメージ画像 「何だか意味が分からないけど期待できるってこと?」

もちろん!期待を大きくして、この記事をお読みくださると幸いです。

・・・ということで、ここからこの「パンドラ2」の活用方法について、詳しく解説していきましょう!

自分のビジネスジャンルでモロに稼げるキーワードが見つかる

過去にこのレビューで、パンドラ2は「使い方次第で圧倒的に稼げる」ということをお伝えしていたんですが、まさに私は「その言葉の意味」を自分自身で感じることができました。

パンドラ2は、PPC広告を使って稼いでいるライバルサイトの「広告出稿状況・キーワード情報・サイト構成」などを丸裸にできます。

だからこそ、ヤフーPPC広告が「アフィリエイトサイトに対する規制」を発表した時は、本当に多くの人が「もうアフィリエイトでは使えない!」なんて、大きな誤解をしたようですね。

でもこれ、少し視点を変えるだけで「景色が一変」するんです!

・・・と、ここで唐突ですが、あなたに質問を1つ。

PPC広告にお金をいっぱい使って、わざわざ「特定のキーワード」を上位表示させるということの「意味」っておわかりでしょうか?

質問者のイメージ画像 「えっ?よくわからない。」

分かりませんか?答えはけっこう簡単。その「特定のキーワード」って、要するに「稼げるキーワード」だからこそお金を使って上位表示させているということなんですよ。

PPC広告にわざわざ出稿している企業が、お金をかけて上位表示させ、アクセスを集めているキーワードは、すなわち「稼げるキーワード」そのもの。

これでもうお分かりですよね!パンドラ2を徹底活用すれば「自分のビジネスジャンルでモロに稼げるキーワード」が明確に見つかるということなんです。

そして、その見つかったキーワードでSEO対策をしていけば・・・ねっ?恐ろしいほど効率よく稼げるサイトが完成するんですよ!

今の市場こそ効果が高い

パンドラ2って、SEOで上位表示を狙うキーワードを探す際にこそ「真価を発揮する」んです。

PPC広告ってお金を出してキーワードに対して広告を掲載するわけですから、本気で収益を狙っているプロフェッショナル達が「稼げるキーワード」を厳選して出稿します。

特に継続してPPC広告に出稿し続けている企業などは、稼げるキーワード選定に時間や人材を費やしていますからね。

稼げないキーワードにムダ金を浪費し続けるなんてことは、ビジネスの世界ではありえないことですし。

質問者のイメージ画像 「じゃあ、今のPPC市場ってプロが多いってこと?」

そうですね。特に今はヤフーPPC広告がアフィリエイターを排除しましたから、ある程度完成されたビジネスモデルを持った大手やプロが市場に残っているのは明白です。

だからこそ、そこに「大きな狙い目」が出てくるんです。称するに、それら企業の対策キーワードをパンドラ2で「合法的にカンニング」すれば、その効果は今までとは比較できないほどに強力となりますからね!

正しい使い方をすれば「月100万円オーバー」は実現する!

実は私は、この事実に「少し前」に気付いており、今までとは少し違った使い方をしているんですよ。

パンドラ2って、ずっと出稿を続けているキーワードが分かりますし、飛び抜けて意味が分からないキーワードを省けば、かなり信憑性の高いキーワードが抜けて見えてきます。

まあ、もちろん一発で確信的にキーワードが見えるわけではありませんが、出稿キーワードを拾ってき、1つ1つの意味を考えて自分のブログに合致しているかどうかを取捨選択していくと、かなり強いキーワードが見つかります。

なお、PPC広告に継続出稿されている検索数が少なめなキーワードは、要するに売れやすいからこそ出稿している確率が高いので、メジャーキーワードに注目するのではなく、検索数が少なめなロングテールキーワードに着目するといいでしょう。

また、自分が参入しているジャンルの強いライバルサイトの「キーワード・サイト・広告」を探ることで、自分のサイトの収益ポイントを改善するのにもかなり役立ちます。

それともう1つ。実際に収益と経験を重ねた後のあなたなら、パンドラ2を使ってライバルデータを見ることで、「稼ぐための収益ポイント」も手に取るようにわかりますから、その情報を生かして新規サイトを立ち上げることで、「さらなる収益の柱」を得ることも可能です。

それこそ、この流れでアフィリエイトを行っていけば、月100万円オーバーなんて、すぐに実現できると思いますよ!

「EPCの値」に着目して検索する方法

なお、パンドラ2を使ったリサーチ方法については、詳しくはパンドラ2のマニュアル、または会員サイト内の解説動画を見ていただければと思いますが、簡単で効果的なのは「EPCの値」に着目して検索する方法です。

質問者のイメージ画像 「そのEPCって何?」

EPCとは、1クリックあたりの報酬発生額の平均値です。ここは難しく考えずに、「EPCの値」が大きいほど稼ぎやすいと覚えておけばいいと思います。

A8ネットでは、メディアランクがゴールド以上になると、この「EPCの値」が閲覧できるようになります。

「まを式アフィリ」で稼ぎ、A8のメディアランクをゴールド以上にしてから、この「EPCの値」を参考にして、売れている案件やジャンルにターゲットを絞ってリサーチする・・・これがパンドラ2を使って効率よく情報収集をするコツだと思います。

また、稼いでいるサイトの情報を見れば、今あなたに不足している部分が見つかるケースも多々あります。

こうしたパンドラ2で見つけたヒントを元に、自分のサイトや広告などを改善していくと、ライバルサイトが絶対に追い付けない「圧倒的に稼げる強い仕組み」を作り上げることも可能です。

・・・お分かりでしょうか?パンドラ2には様々な機能があります。

アフィリエイトで収益を上げて、コツを理解できてくると、様々なチェック方法を考案できますので、ぜひあなたのアイデアにて「超お宝情報」を見つけ出してください。

パンドラ2の恐るべき実力はそれだけではない!

最後に1つ。

パンドラ2は「SEOの順位チェックツール」としての機能も備わっており、こちらの機能だけでも十分ベストチョイスになります。

SEO順位チェックといえばGRCが有名ですね。ただし、GRCはビジネスに利用する最低限の機能が備わるスタンダードプランでは、2か月分お得になる年払いを選択しても「年間10,000円」もかかってしまいます。

でも、パンドラ2はといえば、なんと買い切り版なので一度購入してしまえばずっと利用可能なんです!

しかもパンドラ2には、検索キーワード数やURL数に制限がありません。ここだけ見ても、すでにGRCとは圧倒的な性能差ですが、それ以上に「SEO面での様々な優秀機能」が目立ちます。

ハッキリ言えば、GRCと比較対象にもならないほどに優れているんです。

実際に「まを式アフィリ」でブログ運営をしていけば、最初はライバルサイトのお宝情報やお宝キーワードを探すのに重宝すると思います。でも、一定金額を稼いだ後は、主にSEO順位チェックツールとして大活躍するでしょう。(実際に私がそうです)

パンドラ2の正直な評価は?

さて、このあたりで「まとめ」をさせていただきましょう。

まず、アフィリエイトを本気で実践する決意がある方にとって、このパンドラ2は文字通り「お宝ツール」と見て間違いないです。

ちなみに、私がパンドラ2を「星4つ評価」としたのは、使う人の理解度次第で効果が大きく変わるからです。ハッキリ言えば私の個人的な評価は「星5つ以上」の過去最高評価をつけたいほど。

なお、パンドラ2の効果をフルに引き出したいのであれば、このページに書いた活用方法を実践すればOK。その性能をフルに実感していただけるでしょう。

そして一定の収益を得たらSEOのチェックツールとしても活用。まさにずっと使える「必須ツール」と言えるでしょう。

また、収益ポイントを理解した後に、パンドラ2を使ってライバルサイト(稼げているサイト)をリサーチすれば、それこそ「お宝の山状態」です。

稼げているライバルサイトのお宝情報を盗んで、自分のサイトを強化したり、新しいアフィリエイトサイトを構築したりして、あなた自身の想像をも「はるかに超える収益」を目指してみてください。

パンドラ2は、初心者の段階からでも役立つツールですが、稼げるようになると「さらにその有能さ」を実感できるようになりますからね!


ここまでが、レビューでした。

そして、これが実際にパンドラ2を使ってみて正直に書いた「リアルな評価」です。

惜しまれつつも販売終了となりましたので、指定商材からは外れてしまいましたが、私的には「ちょっと違う使い方」でアフィリエイトに大きく活用しています。

このパンドラ2を販売している会社(Catch the Web)は、非常にいいツールを販売するので、これからも期待を持って見ていきますね!

また、読者様に有益と思える商品があれば積極的に使い、そして本当に「いいモノ」を見つけたら、ブログでレビュー記事を書きますので、ぜひ楽しみにしていてください。

なお、それ以前に「アフィリエイトで稼ぐ手法」を知りたい方は、このブログで公開中のアフィリエイト講座をご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

私はこの講座で解説している手法を使って、圧倒的な収益を実現しています。

ぜひあなたもこの講座を徹底活用して、大きな成功を手に入れてくださいね!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ