アフィリエイトで稼ぐブログを作る秘密「まを式アフィリ・実践編-1」

  • follow us in feedly

新「まを式アフィリ講座」無料公開中

「まを」です。いよいよ実践編の講座が始まりました!

すでにあなたには「まを式アフィリ」の骨格部分を知っていただきましたので、この実践編では「稼ぐブログ」を実際に構築していただきます。

今回は手始めに、私が3億円以上稼いだデータから本気で算出した「リアルな収益ブログ」の構築テクニックを具体的にお教えしようと思います。

では、始めましょう!

リアルに億を稼ぐ収益ブログを作ろう!

ブログは、ただ単に作るだけでは1円も稼げません。やはり大きな収益を上げているブログは、稼ぐポイントを明確に突いています。

まずは視点移動。これはパソコンとスマホで少しだけ異なりますが、反応がいいブログはピンポイントで必要な情報が「パッと見て目立つ」ように構成を作り上げています。

質問者のイメージ画像 「ブログは中身が勝負なんじゃないの?」

もちろんブログの中身は重要ですが、まずは「見てもらう確率」を上げないと意味がありません。

その「見てもらう確率」をアップさせれば、自然と収益もアップしますから、ここは非常に重要なんです。ブログって、パッと見て「自分が求めているものじゃない」と判断されてしまえば、ワンクリックで別ページへ移動されてしまうんですよ。

逆に、パッと見て「これは!」とブログに注目してもらえた場合は、ユーザーにブログ内を細かく見てもらえます。

そこで初めて「中身」が生きてくるんです。ここで中身が充実していて、ユーザーニーズを満たせば収益発生となるわけですね。

質問者のイメージ画像 「そうか。そういうことか!」

はい。それにここで収益が発生しなくても、ブログとその中身に興味を持ってもらえれば、ユーザーがリピーター化します。そうなれば次回の訪問時以降に、ずっと収益発生のチャンスが続くんです。

また、リピーター化してもらうことで「アクセスの底上げ」にもなります。

リピーターは、要するに「あなたのブログのファン」なので、あなたのブログを細かく見てくれます。そういうリピーターが増えることで、ブログの滞在時間が増えて、直帰率も下がるので、SEO的にも大きなプラス要素となるわけです。

放置しても大きく稼げる状態が本当に作れる

さて、お分かりでしょうか?こういったブログが構築できれば、「放置しておいても大きな収入が生まれる」という状態の完成ということになります。

質問者のイメージ画像 「・・・これは想像以上にすごい仕組みかも!」

ねっ?あなたもこの仕組みのポテンシャルを知れば、体に震えが来るほど興奮してきませんか?

だって、今からあなたはこの講座を進めていって、実際に「放置しておいても大きな収入が生まれる」という状態を作り上げるんですからね!

この状態に持っていくための大きなポイントは、先に言ったように「見てもらう確率」を大幅に上げることが重要です。・・・じゃあ、この「見てもらう確率」を大幅に上げる方法って・・・あなたには見当がつきますか?

質問者のイメージ画像 「全く想像がつかない。」

あまり難しく考える必要はないんですよ。人間がサイトを初見した時に、パッと目につく部分に力を注げばいいんです。

大事なのはブログタイトル。そしてタイトルのロゴ部分です。

ブログタイトルはブログの顔。そしてタイトルロゴは各ページ共通のメインパーツです。ハッキリ言って、このメインパーツの出来次第で、月の収益のケタが変わりますので手を抜かずに作り込みましょうね。

超反応率が高いタイトルロゴ

タイトルロゴは派手にするのではなく、ブログに溶け込むデザインにしつつも、ターゲットユーザーの心に残る文言を「目立つ」ように入れ込むことが大事。

たとえば「ダイエット」なら、初見で何のサイトか分かるように「イメージ写真」を最小限入れ込むこと、効果が目立つように「数字」を入れつつ、「ユーザーが求めている結果・未来」の実現がハッキリ想像できる文面を入れ込むことが大事です。

まあ、ここは試しに「あえて派手目」な実例を出しておきましょうか。

たった1カ月で21キロ減!痩せない私がモデル体型になったダイエット!

※画像は縮小して掲載しています。

これはかなり派手に作った例です。

この画像構成パターンは反応がかなり高いんですが、ポイントさえ押さえていれば、画像や装飾なしの「テキストのみ」という超シンプルなタイトルロゴでも、全く同じレベルの反応が取れます。

さて・・・じゃあ、このタイトルロゴの文言について詳しく解説しましょう。

今のネット環境に慣れたユーザーへ追求するには、画像は初見でジャンルが理解できる程度でOKなので、パッと見て「ダイエットサイト」だと分かるように「イメージ画像」を隅に入れておきます。

また、ダイエットに悩む人なら「たった1ヶ月で21キロ減」という具体的な数字に喰いつきます。

そして「痩せない私が」という文言は、ダイエット商品のメイン顧客層となる「痩せない人」への最大のPR文言となります。

さらに「モデル体型」というキーワードを入れ込むことで、顧客の興味を倍増させているんです。

なお、これは「タイトルロゴ」なので、ブログタイトルの文言は別に作ります。

検索結果に表示されるのは34文字以内なので、SEO対策も考えて上位表示させたいキーワードを含めてブログタイトルも34文字以内で作成しましょう。

ブログの全体構成

次にブログの全体構成について。

私が色々と検証した結果、1カラムよりも2カラムの構成の方が高反応でした。

質問者のイメージ画像 「2カラムって?」

2カラムの構成とは、左側にメインコンテンツを入れ込み、右側にサブコンテンツを入れ込むという形のことなんですが、「まを式アフィリ」の場合は、この2カラムの構成が一番高反応なんです。

たとえば、情報商材サイトの場合は、ムダなパーツに目が行かないように「1カラム」のセールスレター型サイトの構成が最適と言われていますよね。

でも、ブログでアフィリエイトをする場合、今この講座で解説している「ユーザーを収益ポイントまで誘導する仕組み」を入れ込んだ形が一番稼げます。そしてこれには2カラム型のページ構成が最適なんです。

なお、ここに「実績証拠」のページを入れ込むと、信用度が大幅にアップしますのでお勧め。

さらにもう1つ!右カラム上段に「自己紹介の小スペース」を入れ込む手法は、ビックリするほど効果があります。

これらの対策をすることで、ユーザーがパッと見て瞬時に「自分にとって何のメリットがあるか?」を判断できるようになるため、ブログの平均滞在時間が増えて、直帰率は下がります。要するに「稼げるブログ」になるってことです!

この仕組みを超簡単に最短で完成させる「魔法の手順」とは?

なお、最初から「実績証拠のページ」は用意できないと思うので、まずはユーザーを誘導する仕組みに力を注いでおけばいいでしょう。

後はアクセスアップですが、これは実践編4回目の講座で解説しますので、今の時点ではまだ考えなくていいです。まずはこの「ブログで稼ぐ構成」にだけ集中してください。

質問者のイメージ画像 「これ、本当に稼げるのは分かるけど難しいよ。」

本当に誰がやってもアッサリ即効で完成するブログ構成なんて・・・文字通り誰でもできるので、逆に絶対「稼げません」よ。

だからこそ、この仕組みを本気で作り上げる人は、ライバルを尻目に独占して「超大きな金額」が稼げるんです。

ただ・・・もし、仮にですよ?この「今まで解説してきたこの仕組み全部」を、超初心者が「たった数時間、長くかかっても数日」で完成させられる「魔法の手順」があるとしたら・・・どうでしょうか?

質問者のイメージ画像 「そんなのが本当にあるなら絶対に知りたい!」

わかりました!では次回の講座にて、この「今まで解説してきた仕組み」を、超カンタンに実現させてしまう「魔法の手順とも呼べる裏ワザノウハウ」を明かそうと思います。

1つ付け足しておくと、この「魔法の手順」には、ここで一切明かしていない、収益激増の必須ポイントが組み込まれており、アクセスアップに超効果的な「ある仕組み」も、自動的に構築できるようになっています。

これら重要ポイントをブログ内に組み込むことで、文字通り月100万円を狙えるブログ構成が完成するということです。

この重要ポイントは、私にとって最大級に大事なノウハウなので、表上では絶対に明かすわけにはいきません。なので、この「魔法の手順」の中だけで公開させていただきます。

この方法であれば、超が付く初心者でも「数時間から数日」で、私が本気で月100万円を狙う際に作り上げるブログ構成と、ほぼ同じ形が作れてしまいますからね!

本気で月100万円オーバーを狙うあなたは、次回講座は必見ですよ!

次の講座は、「億万長者と同じ“稼ぐブログ構成”を作る」(実践編・第2回目の講座)です。

→ 「まを式アフィリ実践編-2」へ進む

→ 「まを式アフィリ講座」 メニュー画面へ

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ