楽器系アフィリエイトで稼ぐには?ポイントを詳しく解説!

最終更新日:2019/10/25

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたは「楽器系アフィリエイト」って稼げると思いますか?

質問者のイメージ画像 「楽器のアフィリエイト?う~ん、難しそうだね。」

難しそう?・・・やっぱりそう感じますか?

質問者のイメージ画像 「だって趣味が絡むと売れないじゃん。」

・・・珍しくスルドイですね!

確かにネットビジネスの基本原則で「ウインドショッピングをするようなモノは、アクセスを流してもなかなか成約しない」なんて言われていますからね。

楽器系アフィリエイトは稼げるか?

ネットビジネスで「売れやすい」と言われるモノは、簡単に言えば「今すぐ必要な商品」です。

家電が壊れてすぐに必要な場合など、何らかの必需品であれば、「今すぐに必要なモノ」ですので、購入率は高まります。

でも、逆に生活必需品ではない「趣味系」の商品は、サイトで「いいな~!」なんて思いながらダラダラとウインドショッピングをしてしまいますから、非常に売れにくいと言われているんです。

楽器系の商品などは、ドンピシャでこれに該当しますからね。

質問者のイメージ画像 「やっぱり楽器系はアフィリエイトで稼げないんだね。」

・・・そう思うでしょう?でも、意外に楽器系の商品は「売れる」んですよ。

質問者のイメージ画像 「えぇっ?売れるの?」

はい。狙い方次第でプラス収支は十分に狙えます。

ただ、やはりガンガン稼げるジャンル・・・という訳ではありません。

今回は、この「楽器系」のアフィリエイトの狙い方や特徴について、詳しく解説していきましょう。

基本的には「まを式アフィリ」のノウハウで稼げる

質問者のイメージ画像 「でも・・・具体的にどう稼ぐの?」

基本的には、料金や性能を比較するようなコンテンツブログで、ある程度の収益を出すことができます。

ただし、楽器系は「狙い方」を間違えると採算が合わないという、やや難易度が高いジャンルです。

アフィリエイトを細かく理解できている方でないと、マイナスになる可能性もありますので、初心者の方は、「収益を上げやすいジャンル」を攻めた方がいいでしょう。

ちなみに、アフィリエイトで稼ぐ方法が分からないという方は、このブログで完全公開している「まを式アフィリ」を実践されるのがお勧めです。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

この「まを式アフィリ講座」は、初心者がゼロから月100万円を狙える方法が具体的に解説されています。

まずは講座をじっくりとご覧いただき、大きな収益を狙ってみてくださいね!

高額な楽器系の商品は報酬率が低くても勝負になる

さて、ここからは楽器系アフィリエイトで稼ぐためのコツや狙い方について解説していきましょう。

まず最初に注目したいポイントは、「商標をうまく狙い打つことが一番成果を生みやすい」という部分です。

楽器と言っても、ギター・バイオリン・ピアノ・ウクレレなどなど、アイテムの種類が豊富ですが、これらには「特有の商標を持つ商品」がありますよね。

楽器特有の商標を持つ商品だけではなく、型番などにも注目して世間的な需要を調べてみることをお勧めします。

こうした目線で調べてみると「お宝になっているキーワード」が多数見つかると思いますからね。

そして、ここが大きな注目ポイントとなるんですが、楽器系のアフィリエイトは「定額報酬」ではなく、「定率報酬」がほとんどなんです。

質問者のイメージ画像「定率報酬?」

定率報酬とは、販売価格のうち「広告主が定めた何%」かがアフィリエイト報酬になるという報酬形態のことです。

例えば、A楽器店のアフィリエイト案件が定率報酬2%だったとしましょう。

この案件で5万円のギターが成約した場合、定率報酬2%ならアフィリエイト報酬は1000円となります。

20万円のピアノが成約すれば、なんと4000円という高額報酬となるんです。

楽器系では他ジャンルの商品と違い、1つ1つの商品が非常に高額なケースが多いので、たとえ報酬率が低くてもアフィリエイト報酬は高くなるんです。

質問者のイメージ画像 「報酬率1%なんて、ものすごく低い報酬率でも?」

もちろん!楽器系なら報酬率1%でも十分勝算が出てきます。10万円の1%なら1000円ですから、十分高額報酬になるでしょう?

ですから、やり方次第ですが、一撃で大きな収益を狙えるという大きな魅力もあるんですよ。

報酬の壁になるポイントとは?

質問者のイメージ画像「何だ!すごく儲かりそうじゃん!」

もちろん、やり方次第で「ある程度」は稼げます。

でも、上記は楽器系アフィリエイトで収益を出すために「攻めるべきポイント」を解説しただけです。

メリットだけを見れば「かなり稼げそう」に見えると思いますが、「報酬の壁になるポイント」があるんですよ。

質問者のイメージ画像 「報酬の壁になるポイント?」

はい。楽器系は趣味ジャンルの商品ですので、やはりウインドショッピングをする層(見るだけで買わない層)が他ジャンルよりも多くアクセスしてくるんです。

これは冒頭でも言及した、こういう趣味ジャンルに共通する懸念点ですね。

ですから、このジャンル特有の傾向として、他ジャンルと比較すると、どうしても成約率は低めの傾向になってしまいます。

成約率が低いということは、多量のアクセスがあっても、収益は今一つという残念な形になる場合もあるんです。

また、仮にPPC広告に出稿するとなると、成約率の低さからマイナス収支になる可能性も高いんですよ。

質問者のイメージ画像 「う~ん。それは難しいね。」

そうなんです。ですから、ここで重要なのは、やはり成約率を高めるサイト構成でしょう。

PPC広告への出稿を行うのであれば、濃い集客を実現できる「広告文」と「キーワード」を厳選することです。

「まを式アフィリ」で簡単・シンプルに大きな収益を狙う!

まあ、ハッキリ言ってかなり難易度が高いんですが、ここは時間をかけてデータを見ながら修正していく「地味で大変な作業」を繰り返すしかありません。

ただ、地味な作業を繰り返していくと、収益を生み出す仕組みが残ります。

これこそ、私がコツコツと行っている「自動化」の流れです。

実際に過去に行ったこの作業のおかげで、時間が経過した今でも「自動化したサイト」が、私の元へ収益を運んでくれていますからね。

質問者のイメージ画像 「自動化か。私もやりたいな。」

う~ん・・・ハッキリ言ってお勧めしません。

ある程度実力がある方でも、全然利益にならずに挫折してしまうことがほとんどですからね。

私は過去にこの流れを入れたサイトを構築しているので、今も自動化したサイトからの収益がキープできていますが、これから新規で作るのはお勧めしません。非常に効率が悪いですからね。

なので、アフィリエイトで月100万円オーバーを、最も簡単・シンプルに実現したいのであれば、私がこのブログで公開している「まを式アフィリ」一択となるでしょう。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

先にもお伝えしたように、この「まを式アフィリ」は、初心者がゼロから実践して、短期間で月100万円オーバーが狙えるという、他にはない優れたアフィリエイト方法です。

まずは講座をじっくりと見ていただき「まを式アフィリ」を会得してください。

なお、アフィリエイトで稼ぐためのコツやポイントについては、以下記事でも詳しく言及していますので、ぜひご覧になってくださいね。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ