ランディングページ構成を最適化してバカ売れサイトにする方法

公開:2018/11/01

[マーケティング入門:特設カテゴリー]

  • follow us in feedly

※この記事は前回「ランディングページとは?(ネットビジネスで利益を稼ぐための基本的知識)」からの続きです。

前回は、ランディングページについての基本的な知識とともに、ネットビジネスにおけるランディングページの重要性を知っていただきました。

そして、今回はネットビジネスで、初心者が最短で利益を狙うために、最初に表示させるランディングページの構成を「最適化する方法」について解説していきたいと思います。

ランディングページを最適化する方法とは?

まず、あなたのビジネスを「どう構築するか?」というのが第一の問題です。

基本的に多くのネットビジネスのランディングページは、縦長なページで商品のポイントやセールストークなどを織り込み、顧客の声を交えて販売リンクや登録リンクへ誘導するというのがセオリーですね。

ちなみに、以前セールスレターの書き方については「圧倒的に心をつかむ「究極のセールスレター」の書き方(完全保存版)」にて解説していますので、セールスライティングを学びたい方は、ぜひご覧ください。

今回はセールスレター型も含めて、広い意味での商売も考えていきます。

セールスレターの手法なら一気に顧客の心を動かせる

なお、私的に最も簡単だと思うのは、上記でご案内した「圧倒的に心をつかむ「究極のセールスレター」の書き方(完全保存版)」の記事内で解説した手法にて、一気に顧客の心を動かしてしまう「やり方」です。

顧客の心を掴み、買うか買わないかの選択肢へ一気に心を持っていき、そこで正常な判断力をやや鈍らせるように「限定」を付けてあげることで、収益は大きく上昇します。

ただし、これは本当に商品に対して自信がある場合にのみ実践しなければいけません。

詐欺みたいな商品でも、この手法を使えば売れてしまいますから。(汗)

質問者のイメージ画像 「それはヤバいね。」

ちなみに私は、このセールスライティングのスキルを生かして、月商400万円超え(外部の方の商材を請け負って成功させた実績)を達成しています。

あなたの商品におけるランディングページの目的とは?

ランディングページの目的は、最終的に高いコンバージョンを達成させることです。

セールスレター形式で商品販売を行うのであれば、販売自体が目的となり、いかに多くの方へ商品を購入していただくかの確率(購入率)をアップさせることが日々の課題となります。

これには主にページ内のコンテンツを修正しつつ、テストを繰り返すことが大事です。

一方、メールアドレスの登録が目的であれば、セールスレターでよくある「縦長ページ」は不利です。

メリットをズラズラ書くのではなく、なるべく多くの人に登録してもらうために、目的とメリットを簡潔に理解してもらい、「登録で得られる未来に期待させる」ような構成にすることが重要です。

メールアドレスに登録してもらい、その後ステップメールを配信するのであれば、その中で詳しい内容やポイントを知ってもらえばいいので、あまり過度にランディングページで説明しなくてもいいんです。

質問者のイメージ画像 「そういうことか!」

顧客が欲していることをページ上に表現する

何のビジネスでもそうですが、今作っているものが持っている「真の目的」を忘れずに、そのビジネスの意味を考えながら、検索ユーザーの目線でビジネスを組み立てていきましょう。

質問者のイメージ画像 「検索ユーザーの目線って?」

たとえば、ランディングページは、販売なら販売に直結するページ構成を作ること。リスト取り(メルアドなど)ページならば、メルアドを登録してもらいやすいページ構成を作ることが大事なんです。

そこで自我を出して、「あなたが伝えたいこと」ばかりをページに書いても、顧客の心は冷めるだけですからね。

あなたが伝えたいことではなく、「顧客が欲していること」を考えてページ上に表現しましょう。

そこに加えて、たとえばリスト取りならば、ページを開いた時に「登録フォームがページ内に見えている」のが理想です。

長々と下の方に登録フォームがあっても、そこまでたどり着く前に他のサイトに飛んで行ってしまう人が多いので、登録確率が下がってしまいます。

1日に1000アクセスでも、40分の1の確率で登録してもらえるのと、15分の1で登録してもらえるのでは、1ヶ月で「1250人もの差」が出てしまいます。

たとえば、メルアド登録者にステップメールで5万円の商品をセールスしていて、30人に1人購入する確率だったと仮定したら、上記のケースでは1ヶ月に200万円以上も収益の差が出てしまうんです。

これがリスティング広告で集客していた場合・・・本当に恐ろしいですよね。

努力は収益という結果となり、一気に加速する!

ネットビジネスって、こうした細かいところの積み重ねをコツコツやっていき、修正を繰り返した人間の勝ちなんです。

時間はかかるかもしれませんが、一度売れる仕組みを整えてしまえば、後はトライ&エラーで修正するだけ。

ネットという仕組みを利用すると、努力はある日を境に一気に収益となって加速します。その体験を、あなたにもぜひ味わっていただきたいと思います。

・・・さて、2回に渡って解説してきたランディングページの作り方ですが、ご理解いただけましたでしょうか?

もし、仕組みが理解できたけど、実際に収益を出す方法が見えない・・・という方もご安心を。

私はこのブログ内で、自分が今稼いでいるシンプルなアフィリエイト方法を完全公開していますから。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

私はネットだけで3億円以上を稼いだ「億万長者」ですが、まだまだ現役のアフィリエイターです。

その私が主力で稼いでいる方法こそが、この「まを式アフィリ」です。

この「まを式アフィリ」は、初心者がゼロから月100万円を目指していただけるという、簡単なアフィリエイト方法ですので、今全く無知の方でも、講座を進めていけば「収益への大きな手ごたえ」を感じると思います。

まずは講座をご覧ください。そして私のように人生を変えてみませんか?

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ