ネットビジネス未経験者がアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

最終更新日:2020/06/12

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

誰でも最初は未経験者。ネットで3億円以上稼いだ私も、最初は右も左もわからないド素人でした。

最初からガンガン稼いで、一気に成功する人って、ほとんどいません。

失敗を繰り返して、最終的に大きな成功にたどり着く人ばかりです。

質問者のイメージ画像 「・・・あなたも失敗したの?」

私の場合、「人の100倍」は失敗したと思いますよ。(汗)

元々が学歴も才能もない「ダメ人間」なので、とにかく私は「努力」と「しつこさ」だけは人に負けないように頑張ったんです。

人に勝てる要素って、ハッキリ言って私には「そこだけしかない」と思っていましたからね。

未経験者がアフィリエイトで稼ぐために必要なこと

質問者のイメージ画像 「3億円も稼いだ人が、しつこさだけなんて嘘じゃん。」

いいえ。今でも「私が他人よりも優れている部分は何か?」と聞かれれば、「努力」と「しつこさ」と答えます。

これって、私が持っている唯一にして最大の能力ですからね。・・・でも、これを聞いて「えっ!それだけ?」な~んて思う人の方が、私は変だと思うんです。

私は、この努力としつこさっていう部分が、ビジネスをはじめとする他社との競争にて、「最終的に勝つ」ためのキーポイントだと思っていますから。

正直言ってこれは、アフィリエイトなどのネットビジネス未経験の人には、絶対に覚えておいてほしいことでもあります。

・・・私は努力としつこさで3億円以上稼いだのが現実。

売上画像

「まを式アフィリ」で売り上げた売り上げ実績証拠

インフォトップの売上データ

※もっと私の稼いだ証拠を見たい方は「稼いだ実績ページ」

あなただって、この程度は全然イケます。

ビジネスって、諦めなければ失敗ではないんです。失敗しても努力を続ければ、最後に大きな成功が待っているんですからね。

人以下の能力の人だって、今まで全くダメだった人だって、全然大丈夫!

あなたに足りないのは「しつこさ」だと認識して、今日から成功まで歩みを止めなければいいんです。

多くの人がビジネスで失敗する原因とは?

質問者のイメージ画像 「でも、成功までに凄く時間がかかるのは不安だよ。」

それは誰だってそうですよ。・・・ただ、ビジネスは他者との競争です。ライバルを蹴落として成功しなければならない真剣勝負なんです。

だからこそ、あなたが進む先には「色々な障害」が登場してきます。

たとえば、以前の記事でお出しした下記画像・・・覚えている人はおられるでしょうか?

お金を稼ぐ目的地に辿り着くまで

この画像のように、ビジネスを本気で実践していく場合、途中には様々な落とし穴が待っているんです。

大抵のことはステップバイステップでコツコツ努力をすれば、乗り越えることができます。

・・・でも、それはメンタルが続けばのお話。

ビジネスの努力期に一番苦しいのは、「努力が身にならない期間」。ここで多くの人がメンタル崩壊を起こします。

ハッキリ言えば、この期間が最大の落とし穴と言ってもいいでしょう。

勉強ならば、テスト結果や模試の結果で、自分の現在地がわかり、どこをどう頑張れば志望校に届くかの目安がわかります。だからこそ、努力で得られる対価も明確に見えるんですよ。

でも、ビジネスはこれと決定的に違います。これがビジネスの挫折が多い最大原因とも言えることなんですが・・・。

質問者のイメージ画像 「ビジネスも勉強も、努力で成功に向かうから一緒に思えるけど。」

いえ。ビジネスって、勉強とは違い「これを〇〇すれば成功する」という指標がありません。

基本的にビジネスは、すべての機能がスムーズに稼働しないと結果が出ないので、その仕組みを構築しないと、どうなっているかが全然見えないんですよ。

だから、結果が見えない中で、「今やっていることが本当に成功につながるのか?」という疑心と不安を持ちながら、愚直に努力を続けていかなければならないんです。

目に見える数字がゼロのまま、ゴールが見えない中で、ブレずに成功するまでしつこく努力するって、実は相当難しいんですよ。

質問者のイメージ画像 「確かにそうだ!」

そうです。多くの人がビジネスで挫折する原因って、まさにここなんですよ。

努力を続けた人間には「圧倒的な結果」というご褒美が!

また、「集客」・・・これが難敵です。

ネットの集客方法って色々とありますが、大きく稼ぐには、検索エンジン経由の質の高いアクセス獲得が必須です。

ただし、検索経由で質の高いアクセスを狙う場合は、正攻法での勝負となるため、やや時間がかかります。

「いつまでにアクセスが増える」という確証がなく、毎日を地道な努力で進めていくのは、やっぱり結構なメンタルが必要なんですよ。

質問者のイメージ画像 「それ分かる!アクセスアップって凄く難しいから。」

でも、正しいノウハウを愚直に実践し続けた人には、努力の末に「ご褒美」が提供されます。

質問者のイメージ画像 「ご褒美?」

はい。ある時一気に大きなアクセスが発生するようになるんですよ!

といっても、この「大きなアクセス」が直接的なご褒美じゃありません。実はこの先に「もっと大きなご褒美」が待っているんですが、あなたはお分かりになりますか?

質問者のイメージ画像 「アクセスが多くなると・・・売れるってことかな?」

まあ、その通りなんですが、もう少しビックリすることが一気に起こるんですよ。(汗)

正しいノウハウに沿って「稼ぐサイト構成」を完成させている場合、急激に「質の高いアクセスアップ」が起こると、それは「爆益」の発生ということに直結します。

すでに、顧客をスムーズに収益ポイントまで流す構成を完成させているところに、「属性にマッチした大量のアクセス」が流れてきた場合、その効果は半端じゃありません。

月に数万円しか稼げていなかったサイトが、一気に月あたり数百万円稼ぐサイトに変貌する瞬間って、まさに脅威ですからね。

この感動は、やった人間じゃないとわからないと思います。

絶対にやり遂げるという強い意志を持つことが大事

多くの人は、スタート時に「いい部分」だけ見て参入するからこそ、リアルを知った時、その格差に耐えられず挫折します。

なので、時間がかかっても「絶対にやり遂げる!」「失敗しても諦めずに絶対成功する!」という気持ちを持っていないと、結局は止めてしまうでしょうね。

だって、成功するのは、明日かもしれないし数か月後かもしれないんです。いつ努力が報われるかなんて、誰にも分かりません。

その状況で、「成功まで愚直に努力することの大切さ」を、いかに本人が理解しているかが凄く大事なんです。

正直言って、私がこのブログで公開しているアフィリエイト方法は、他で得られるノウハウよりも格段にイージーな方法です。

このノウハウで挫折するようであれば、他のどんなネットビジネスでも成功はできないでしょう。

まあ、私のノウハウの場合、詳しくは「超まを式アフィリ・完全攻略プログラムSP」を見れば分かる通り、新しく「即金マニュアル」を追加したので、普通は成果を出せないスタート時からすぐに収益を得ていただくことができます。・・・なので、この心配はほぼ無用なんですが。(笑)

ビジネスで最も重要なのは、あなたの「心」です

本気の心を持っていない人は、どんな簡単なノウハウでも成功までたどり着けません。

あの「まを式アフィリ」の手法でさえ、わずか数日で面倒になって止めてしまう人が本当にいますからね。

例えば「サーバーの設定方法が分からないから嫌になった」・・・とか。

質問者のイメージ画像 「えぇっ?そんな人って本当にいるの?」

いるようですね。でも、だからこそ、本気で「やる気」になった人は、その時点で大きなアドバンテージを持っているということなんです。

ビジネスで最も重要なのは本人の「心」。だって、ビジネスを進めていくのは本人ですからね。

その本人が、絶対に諦めないという不屈の心を持っていれば、難易度が高いビジネスでも、いずれ成功を掴むでしょう。

私がビックリするような収益をたたき出してください!

圧倒的に稼ごう!

私の「まを式アフィリ」のようなイージーな手法であれば、努力とトライ&エラーの繰り返しで、私を大幅に超える収益を実現することも十分可能だと思います。

実際に、善意でいただいた成功報告のメールを見ると、私がビックリするほどの収益を出している方も結構いますからね。

私のノウハウで私を超えてしまうなんて、嬉しいような悲しいような不思議な気持ちですが、実際に私の収益を超えているケースは、すでに何人も出ています。

だからこそ、もし今「あなた」が、いくらアフィリエイト未経験であっても問題なんてありません。

アフィリエイトで稼ぐための最短の方法は、すでにこのブログで完全公開しているのですから。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

努力を繰り返し、決して諦めない気持ちがあれば、アフィリエイト未経験でも、大きな収益は実現できるんです。

後は、あなたのメンタル次第。ぜひ私がビックリするほどの成功を「まを式アフィリ」を駆使して実現されてくださいね。

同時に、このブログ内では、アフィリエイトで爆益を達成させるためのポイント解説記事を多々ご用意しています。

上記で挙げたのは「ほんの一部」。ノウハウ集カテゴリーでは、私が本気で解説する記事が多数掲載されていますから、ぜひ徹底活用されてください。

あなたの金銭的な夢は、このブログを使うことで実現可能ですからね!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ