趣味で稼ぐことは難しいが、アフィリエイトなら稼ぐことが趣味になる

公開:2015/08/06 更新:2017/04/03

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

趣味で稼ぐことができたら、どんなに楽しいか・・・。

これは多くの人が夢描いている理想の生き方ですね。ただし、現実はそうそう甘くありません。

ある程度の預貯金がある方が定年退職をした後に、自分の趣味を生かして、稼ぐことは二の次で開業するというのならいいですが、稼ぐための趣味開業は、失敗するのが目に見えています。

質問者のイメージ画像 「何で?努力すればいけるんじゃないの?」

いえ。趣味開業の成功確率が低い理由は、そういう所ではないんです。

今回は、趣味で稼ぐ難しさの解説と、アフィリエイトで稼ぎ、その楽しさから「稼ぐことが趣味になる事例」について解説していきます。

趣味で稼ぐことが難しい理由とは?

なぜ趣味で稼ぐことが難しいか・・・理由は思いつきますか?

質問者のイメージ画像 「・・・わかんない。」

ビジネスの基本から考えれば答えがわかりますよ。

質問者のイメージ画像「ビジネスの基本?」

ビジネスは、キャッシュポイントを見つけて、そこを攻略していくことで大きな収益を得られます。

ですが、趣味開業を考える場合は、最初から「その趣味を利用して稼げないか?」と趣味中心に考えてしまうので、稼ぐポイントを見つけることなく進めてしまうんです。

当然ですが、先に「趣味ありきの考え方」ですので、利益が上がるポイントも見つけられないまま進めることになります。

例えば、以下の2パターンをご覧ください。

  1. 稼ぐ場所を探し当てて、そこを攻略する
  2. 趣味開業ありきで開業を考える

あなたは、この2パターンを見て、どちらが稼げるのかわかりますか?

質問者のイメージ画像 「1の“稼ぐ場所を探し当てて、そこを攻略する”でしょ?」

その通り。これは「文字として見れば、誰でもわかること」ですよね?

でも、起業を志す多くの人が勘違いしてしまう「失敗ポイント」でもあるんですよ。

車の趣味を応用させて開業させた人の失敗例

もっと具体的な例で解説しましょう。

よく「車」が趣味で「車屋」を開業したいという方がいますね。

私の近所にも、車好きという趣味を応用させて、念願の車屋を開業させた方がいました。

その方は「車の知識が豊富」なので、その知識を生かせるからと、稼ぐ確信やビジネスとしての開業手順は一切無視して開業してしまったんです。

当然、飽和状態の中古車ビジネスは、素人が出を出すのは危険すぎると周囲や家族は反対したようですが、一切聞く耳を持たなかったようです。

質問者のイメージ画像 「その人どうなったの?」

最初は友人や知人などに頼んでお客を紹介してもらって、うまくいっていたようです。

でも・・・やはり長くは続かずに、経営難に陥って店を閉めることになってしまいました。

成功確率が高いビジネスの基本とは?

質問者のイメージ画像 「このケースでは何が最大の失敗原因だったの?」

この人は、最初に「自分の車の知識を生かして車屋を開業する」と考えたことがNGだったんです。

資産が豊富にある方が採算度外視で行うという「完全趣味のビジネス」ならいいんです。

でも、利益を上げるために行うビジネスでは、開業する前に「効率よく大きな利益を上げるポイント」を見つけ出さなければなりません。

ですから、ビジネスをスタートさせる時には「どのビジネスがどの程度稼げるか?」という情報収集と、自分の環境やスキル、そして資金的な面からして、「どの程度それを具体的に再現できるか?」ということを考えるのが定石です。

さらに、そのビジネスを行って「どの程度の成功確率が期待できるか?」についても綿密に考えます。

そして、出た答えを元に事業計画を練って、その通りに進めていくのが成功確率が高いビジネスの基本なんです。

自分で考えてビジネスを立ち上げなければ成功しやすい

質問者のイメージ画像 「ビジネスを始めるのって、大変なんだね。」

そうですね。自分で考えて立ち上げるタイプのビジネスは、すでに存在する強力なライバルに新規参入で立ち向かわなくてはいけないので、非常にシビアなんです。

適当な考え方で参入すれば、当然ですが大失敗に終わるということです。

質問者のイメージ画像 「私じゃムリそうだな・・・。」

いえ、そうでもないですよ。要は「ゼロから自分で考えてビジネスを立ち上げなければいい」んですよ。

質問者のイメージ画像 「えっ?どういうこと?」

人が成功したノウハウを「そのままの形で」実践すればいいんです。これなら、素人考えで失敗することもなく、成功確率はぐ~んと上がります。

※ちなみに、この場合では「開業に資金が必要ないタイプのビジネス」を選ぶことが鉄則です。(詳しいことについては後述します)

稼ぐことで、そのビジネスが趣味になる

趣味をビジネスにしてしまうと、苦痛を伴って趣味が趣味ではなくなります。

でも、稼ぐ目的で始めたビジネスでお金がガンガン入ってくれば、そのビジネスが楽しくて仕方がなくなります。

要するに、ビジネスとしてスタートさせた事業が、稼ぐことで楽しくなって、それが「趣味」になる瞬間です。

実は、その状態になっているのが、何を隠そう私自身なんです。

自分の趣味で稼ぐことは難しくても、「稼ぐことで、そのビジネスが趣味になる」ってことが本当にあるんですよ。そう、私のように。

今の私は、ネットで2億7千万円以上を稼ぎ、今はセミリタイア生活の真っ最中です。

顧問税理士のアドバイスから、税金対策のために法人会社を設立してはいますが、完全な1人ビジネスなので、よくパジャマ姿で仕事をしています。(自宅が会社なので)

好きな時間に起きて、好きなことをして生活する。そして仕事はやりたい時にやりたい仕事を行うというライフスタイルです。

稼ぐことで、色々なことが楽しめる生活を手に入れた

質問者のイメージ画像 「いいな~!私も目指したい!」

でも実は私・・・2014年の1年間は完全休業をしていました。

まあ、病気という理由の休業でもあったんですが、この時は「完全引退して、セカンドライフを満喫しよう」と考えていたんです。

資金的な余裕もできていたため、贅沢をしなければ十分生きていけると考えて「完全リタイア」をしようと思ったんですね。

でも、1年間休業し、好きなことをしてみて分かったのは、完全リタイアしても「何も楽しくない」ということでした。

私はアフィリエイトサイトを立ち上げて、成功に導く際の快感が忘れられないんです。

その成功体験をするために、完全リタイアではなく、好きな時に好きなことをして生活しながら、やりたい時にアフィリエイト活動を行うというセミリタイア生活を過ごしています。

私は稼ぐことで、色々なことを楽しめる生活を手に入れたということです。

「資産を得たのに引退しないのはなぜ?私がウェブビジネスに没頭する理由」の記事でも、このライフスタイルについて言及しています。

あなたも「稼ぐことを趣味」としてみませんか?

さて、私が成功を収めて、未だ稼ぎ続けているアフィリエイト方法ですが、このブログで完全公開しています。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

「まを式アフィリ」のノウハウなら、他のビジネスのように初期投資や運用資金をほとんど必要としません。

非常にリスクが小さいのに、大きなリターンが望めるという、ネットビジネスの醍醐味とも言えるアフィリエイト方法なんです。

実際に私は「まを式アフィリ」を実践して、多くの収益を毎月安定的に得ています。

あなたも、アフィリエイトで成功して「稼ぐことを趣味」としてみませんか?

その方法は「まを式アフィリ講座」の中で全て明かしていますから!

※なお、アフィリエイトで稼ぐためのポイント・コツについては、以下記事もご参照ください。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ