専業アフィリエイターで年収・財産を増やす!具体的な方法を成功者が解説

公開:2015/06/17 更新:2019/02/24

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたはアフィリエイトで何を達成したいと思っていますか?

「お小遣い稼ぎ」「生活費の足し」「セミリタイア」「独立開業」などなど、人によってさまざまな夢があると思います。

質問者のイメージ画像 「私はセミリタイアして優雅な生活がしたい!」

そうですか。私も同じくネットで稼ぐ前は「稼いでセミリタイア」という夢を持っていました。

私の場合は、実際に3億円近い金額を稼ぎ、セミリタイアを実現したので、夢は現実になっているのですが。

年収を増やし続けて財産を残すには?

さて、多くの方が夢描いていることを現実にするには、共通して「アフィリエイトで大きく稼ぐ」ことが必要不可欠だと思います。

月100万円以上の収入を安定的に稼げるレベルまで到達できれば、あなたが思い描く夢の大半は実現できると思いますからね。

そのレベルまで稼ぐことができれば、副業アフィリエイトではなく「専業のアフィリエイター」になる人が多いでしょう。

専業アフィリエイトで稼いで納税するようになると、現実的に「税金」の額がハッキリとわかるので、その額の多さにビックリする人も多いでしょうが・・・。

質問者のイメージ画像 「納税額の多さに悩む身分になりたい。」

ちなみに、アフィリエイト収入を隠すのは止めておいた方がいいです。

大抵はバレて追徴課税という笑えないペナルティになってしまうため、副業で行っている段階から正直に申告しなければなりません。

開業前に税理士を探しておく

アフィリエイトで大きな収入を得るようになったら、会社を辞めて「専業アフィリエイター」として独立開業を考える方が多いと思います。

質問者のイメージ画像 「独立開業か。手続きが難しそうだね。」

個人事業で開業するには税務署に行けばわかりやすく教えてくれますが、今後のこともあるので、開業よりも前に専門家に相談することをおススメします。

質問者のイメージ画像 「専門家って?」

経営者の味方である「税理士」ですよ。

アフィリエイトで開業するという場合、他の事業とは違って、開業の時点で大きな収益を上げている場合がほとんどです。

すでに稼いでいる人の場合は、先に税理士に相談して、手元に財産を残すためのノウハウを指示してもらうのが鉄則なんですよ。

こういったことをしないで、ただアフィリエイトで稼ぐことだけに専念してしまうと、後で痛い目に遭います。

顧問税理士をつけることで資産を残す手段がわかる

質問者のイメージ画像 「税理士に相談するって重要なんだね。」

はい。ビジネスを進めていくのに色々な制度がありますし、節税のポイントもあります。また、消費税の軽減措置などの新規開業者に優しい制度もあるので、いい税理士を見つけて「顧問税理士」になってもらいましょう。

顧問税理士をつけることで、いざという時にも強い味方になってくれますから。

また、個人事業で開業し、法人化のタイミングを計るなど、あなたの収益に応じた最適なプランを提案していただけますので、手元にお金を残すための最適な手段がわかりますよ。

業績がガンガン上がっても、ムダな散財はしないこと

さて、晴れて専業アフィリエイターとして開業したら、まずは業績を伸ばすことに注力しましょう。

稼げているからこそ開業できたんですから、開業時には業績がガンガン上がっている状態だと推測できます。

でも、ここで勘違いしてはいけません。貯金通帳にお金がどんどん貯まっていくのを見ても、ムダな散財はしないで冷静な判断をしましょう。

質問者のイメージ画像 「ちょっとぐらい大丈夫じゃないの?」

いえいえ。そこは冷静な判断が必要ですよ。稼げば稼ぐだけ、次年度に多大な税金が持って行かれますから。

そして、今貯金通帳に入っているお金は、会社の「資産」という考え方を持ちましょう。

万が一、今実践している事業で稼げなくなった場合、その蓄えがあれば、その資産を崩しながら新規事業を模索していくことができますからね。

ムダな散財はNGだが、ビジネスへの投資は行うこと!

いくらアフィリエイトビジネスで大金を稼いだとしても、先を見越すだけの能力はありません。いつ商売が傾くかわからないのです。

ですから、大きな収益を出せた際は、その資金はムダに散財しないように心がけましょう。

ただし、ムダがNGというだけでビジネスへの投資というのなら話は別です。ビジネスへの投資は、積極的に行うべきです。

質問者のイメージ画像 「投資と無駄遣いの境目がわかりにくいね。」

投資は「お金を生む可能性があるモノ」に対してお金を使うことです。逆に、無駄遣いは「何も生まないモノ」に対してお金を使うことです。

質問者のイメージ画像 「そういうことか!ハッキリと違うんだね!」

はい。「お金はお金を生む」と言いますが、その言葉の意味は「正しい投資」を意味しているんですよ。

※「投資」について詳しい解説は「必ず知っておきたいアフィリエイトでお金持ちになるための法則」の記事をご覧ください。

まずは、今のアフィリエイト事業に注力すること

ケチは大成しません。お金を節約することを考えるよりも、投資をしてお金を稼ぐことを考える人が財産を形成する人です。

ただし、最初から色々な事業に手を出すのは絶対に止めておきましょう。

質問者のイメージ画像「じゃあ、まずはどこに投資すればいいの?」

自分の今成功しているアフィリエイト事業への投資を行うことを念頭に考えるといいでしょう。

例えば、別の集客方法をテストするとか、新しいサイトを立ち上げて収益を増やすとか、とにかく収益を増やすことを行いましょう。人を雇うことを検討してもいいです。

質問者のイメージ画像 「色々と投資するポイントはありそうだね。」

そうです。自分が行っているアフィリエイトビジネスを再確認すれば、色々な投資ポイントが見えてくるはずです。

人を雇うか、1人ビジネスを進めるか?

質問者のイメージ画像 「人を雇うメリットって何だろ?」

作業効率がよくなって、事業のスピードが速くなることが最大のメリットでしょう。

また、1人ビジネスだと「自分自身で作業をする」ことが全てですが、人を雇えば従業員が会社を動かしてくれます。こうなれば、いざ自分が病気になっても安心ですね。

ちなみに私の場合は、人を雇うことはせず、1人ビジネスにこだわって大きな収益を上げています。

質問者のイメージ画像 「どうして1人ビジネスにこだわるの?」

私は、自分のライフスタイルを変えたくないということと、人に気を使うのがイヤなだけです。1人で気楽に仕事をしたいんです。

しかも「まを式アフィリ」は、稼ぐ仕組みを構築してしまえば、後は「放置サイト」が勝手に収益を運んできてくれますから、特に従業員は必要ないということも理由の1つです。

でも、1人ビジネスがあなたに適しているか?と言えば、決してそうではないと思います。目標や目指すポイントによって違いますから、これはご自身で考えていけばいいと思いますよ。

※これらについては「1人ビジネスか人を雇うか?」の記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

年収を増やし続けて、手元に財産を残したいのなら!

3億円近い金額をネットだけで稼ぎ、今はセミリタイア生活をしている私ですが、基本的に今回お話ししたことを心がけているだけです。

これだけを心がけることで、アフィリエイトというビジネスなら、「年収を増やし続けて、手元に大きな財産を残す」ことができます。

なお、私も金銭的にはもう十分すぎるほど稼いでいますが、まだまだアフィリエイトを楽しみたいと思っています。

そして、新しいアフィリエイトノウハウの発掘にも非常に興味があります。

ただ、一番稼げる「まを式アフィリ」をメインの収益とすることは、やはり今後も変わらないでしょう。

これ以上稼げるアフィリエイトノウハウはありませんし、これほど簡単なノウハウもありませんからね。

専業アフィリエイターとなって、年収を増やし続けて、手元に財産を残したいのなら、まずは「まを式アフィリ」を実践していきましょう。

「まを式アフィリ」は、このブログで完全公開中です!

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ