アフィリエイトビジネスに「仲間」「パートナー」は必要?不要?

公開:2015/05/02 更新:2017/04/02

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたはアフィリエイトビジネスを1人で行おうとしていますか?

質問者のイメージ画像 「うん!私は1人で稼ごうと思ってるよ。」

それは賢明な判断ですね!アフィリエイトは1人ビジネスにもっとも向いている商売ですから。しかし、その一方でビジネスの成功者は「仲間を作る意義」を力説していますね。

・・・さて、一体どちらの成功確率が高いのでしょうか?

1つ言っておけば、私の場合「たった1人で」3億円近くを稼ぎだしています。

今回はアフィリエイトビジネスで稼ぐために「仲間を作るべきか?」を私の事例を踏まえて考えていきましょう。

アフィリエイトに仲間は必要か?

最初に言っておくと、私自身はアフィリエイトビジネスを行うのに、仲間を必要としていません。

質問者のイメージ画像 「友達いないの・・・?」

いや・・・もちろん友人はいますよ。でも、基本的に私からジョイントビジネスをオファーすることはありませんし、何かお願いすることもありません。

また、困った時に助けを求めることもしません。開業してから今まで、私は全て1人だけで苦しみ・悩み・成功させてきました。

1人で行う方が「はるかに」効率がいい

もちろん、これは私の考え方ですから、他の方には別の考え方があると思います。

ただ、私の場合は、1人で考え、1人でビジネスを進めるのが楽なだけです。

そこに人が入ってくると、自分の考えでビジネスを進められなくなりますし、時間も人に合わせなければならなくなります。自分がやりたいことも抑えなければいけません。

また、友人関係の中に「仕事やお金のこと」が入ってしまうと、関係が壊れてしまうことが多いんです。

だから私は1人でアフィリエイトビジネスを行っているんですよ。

質問者のイメージ画像 「でも、1人だと困ることない?」

困ることはないですね。アフィリエイトビジネスは1人で行うほうが「はるかに」効率がいいですから。

収益を自動化させるのには1人で十分

私のアフィリエイト方法「まを式アフィリ」は、サイトを放置していても自動的に報酬が振り込まれてくる方法です。

ですから好きな時に休めますし、仕事がイヤになれば1年間でも休めます。これも1人でビジネスをやっているからこその話です。

1年間休んでも、私の「まを式アフィリ」なら平気です。「稼いだ実績ページ」を見ていただければわかりますが、実際に完全休業している時期に自動的に収入が入り続けていますから。

一度収入の仕組みを構築してしまうと、長い間報酬が勝手に出続けるのが「まを式アフィリ」の最大のメリットです。

アフィリエイトで月100万円オーバーを稼ぎ、収益を自動化させるのは、1人ビジネスで十分なんですよ。

※収益を自動化させる方法については「アフィリエイトの自動化を実現させる方法」をご覧ください。

好きな時に仕事して、好きな時に休む

逆に「ビジネスパートナー」を作った方がいいケースは、大きなビジネスを行いたい場合です。

例えば年商5億円以上を目指している場合は、1人ビジネスでは手が足りません。優秀なパートナーと部下が必要になります。

ただ、そこまでの規模を目指すよりは、月100万円~500万円程度の金額を稼ぎ、1人で気楽に仕事をしているのが一番楽しいと思います。

好きな時に、好きなだけ仕事をして、休みたい時に、休みたいだけ休暇を取る。家族と出かけたければ、子供の都合に合わせて旅行に行く。・・・なんて優雅な暮らしでしょう。

私は、こういう自分の人生がすごく楽しいです。

質問者のイメージ画像 「私もそういう暮らしをしたいな。」

こういう暮らしを実現させたいのなら「まを式アフィリ」で毎月100万円以上を安定的に稼げるようになりましょう。

質問者のイメージ画像 「私でもできるのかな?」

大丈夫ですよ。だって、落ちこぼれのダメ人間だった私でさえ、今では2,3カ月あれば月100万円を稼ぐサイトを構築できるまでになりましたから。

落ちこぼれの私にできて、あなたにできない訳がありません。

仕事も人生も楽しむ

私はすでに「ある程度のお金」を得ていますので、ガツガツと稼ぐようなことはしませんが、まだまだアフィリエイトビジネスを楽しみたいと思います。

私は仕事を楽しんでいます。そして人生を楽しんでいます。

あなたも私のようになってみませんか?

詳しくは「まを式アフィリ講座」で私のアフィリエイトの稼ぎ方を無料公開していますので、ぜひご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ