「英字関連」(アルファベット順):まを式関連のIT用語

公開:2015/05/10 更新:2017/11/11

[「まを式アフィリ」に関連したIT用語辞典]

  • follow us in feedly

「まを式アフィリ」の講座や記事に関連したIT用語「英字関連」のページです。

IT関連の専門用語について、一般的な解説だけでなく、このブログで公開しているアフィリエイトノウハウとの関連性についての解説も行っています。

まをのアバター画像 このページの使い方

このブログの記事内(講座も含む)で、意味のわからない「英字の専門用語」があれば、ここで探してみてください。

なお、記事を書いていって、記事の構成上わかりにくいかな?と私自身が判断した用語についてのみ解説しています。

すべての語句に対しての解説をしているわけではありませんので、ご理解くださいますようお願いいたします。

※このページは随時更新されていきます。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

アフィリエイトのシステムを広告主とアフィリエイターに提供して、その手数料を徴収する会社をASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)、またはアフィリエイト会社と言います。

日本には大小含めると数百のASPが存在すると言われていますが、有名大手のASPだけに限定すると、50社以下に収まります。

なお、ASPは物販系と情報商材系に分かれ、物販系の最大手は「バリューコマース」「A8ネット」の2社で、情報商材系の最大手は「インフォトップ」です。

女性のイメージ画像 「当ブログ内」のノウハウとの関連性

私のアフィリエイトノウハウでは、最初はサイト審査がない「A8ネット」に登録し、ある程度稼いでサイト構成を作り上げたら、物販ASPで最大級の規模を誇る「バリューコマース」へサイト審査を行い、バリューコマースをメインにして稼ぐことを推薦しています。

女性のイメージ画像 関連記事

「アフィリエイトとは?」「ASPとは?」

登録すべき稼げるアフィリエイト会社(ASP)15選

CPC

PPC広告におけるクリック単価のことです。

PPC広告を活用するのなら、CPCなどの広告マーケティングで一般的に使われる専門用語は覚えておくといいかもしれません。

CTR

クリック率のことです。PPC広告を活用する場合、このような広告効果を計る意味の専門用語は覚えておいて損はないと思います。

ECサイト(EC、イーコマース)

ネット上で商品の販売やサービスなどを行っているサイトを指します。

ASPでは、広告主を「ECやECサイト」・「マーチャント」など、様々な呼び方をしますが、基本的には同じ意味です。

HTML

HTMLは「エイチティーエムエル・ハイパーテキスト マークアップ ランゲージ」の略です。

WEBページ上の文書の記述に使用されるマークアップ言語のことです。

HTMLはWEBサイト作成の基本とも言えますが、近年はサイト作成ソフトの普及でHTMLを知らなくても容易にWEBサイトの構築ができるようになっています。

PPC広告

ペイパークリックの略で、広告が表示されたことに対して料金を支払うのではなく、実際にクリックされた回数に対して料金を払う広告形式です。

広義の意味でリスティング広告と同一視する場合が多いです。

女性のイメージ画像 「当ブログ内」のノウハウとの関連性

私がこのブログで完全公開しているアフィリエイトノウハウは、PPC広告を最大限に利用して稼ぐ手法です。PPC広告を利用すれば、すぐに「濃いアクセス」を得ることができます。

しかも「やり方次第」で低資金でのアクセスアップができるため、効率よく稼ぐことができます。

女性のイメージ画像 関連記事

アフィリエイトのアクセスアップ方法と利益を生むための対策とは

まを式アフィリ講座・実践編

PV

ページビューのことです。WEBサイトが閲覧された回数を指します。

なお、WEBサイトを訪問した人数を指す場合は「訪問者数」です。

SEO対策

SEOは「サーチ・エンジン・オプティマイゼーション」の略で、検索エンジン最適化対策という意味です。

ただ、検索エンジン対策というよりは、現在はグーグル対策といった方がいいかもしれません。

簡単に言えば「検索結果の上位に表示させる手法」のことをSEO対策と呼んでいます。

女性のイメージ画像 「当ブログ内」のノウハウとの関連性

私がこのブログで公開しているアフィリエイトノウハウではSEO対策を一切行いません。

より簡単に、最短で最大の効果を得るためにPPC広告を運用します。低資金で最大限の効果を得るためのノウハウも「講座内」で公開しています。

※詳しくは→「まを式アフィリ講座」

女性のイメージ画像 関連記事

ホワイトハットSEOとブラックハットSEO

SEOのコツと初心者が稼ぐために行う具体的な対策とは

サテライトサイトやバックリンクの意義とグーグルが求めるSEO対策

URL

WEBサイトの住所のようなものです。

例えば「ttp://aaaa-bbb.com」というURLがあるとすれば「aaaa-bbb.com」の文字列部分をドメインと言い、一般的には「ttp://aaaa-bbb.com」という全体の文字列をURLと言っています。

なお、「http://aaaa-bbb.com/cosme」や「http://aaaa-bbb.com/cosme/page1」のように個別ページ全体の文字列も同じようにURLと言います。

WEBサイト

ホームページのことです。WEB上に構築されたサイトという意味です。

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ