サラリーマン(正社員)の副収入「おすすめ」な方法を解説!

最終更新日:2021/04/04

[副業の成功例!楽に大きく稼ぐカテゴリー]

  • follow us in feedly

あなたは「サラリーマンの副収入」における「おすすめ」な方法を“知りたい”と思っていませんか?

今の時代は本当に不景気。しかもこれはコロナショックを起点とした「世界規模の問題」なので、たとえ今「正社員」として働いていようとも、あなたは今後について大きな危機感を持っておられるのではないでしょうか。

サラリーマンとして安定した給料をもらえていたって、何か大きなことが起これば、一瞬でそれが壊れてしまうことを「コロナショック」で、嫌というほど知りましたからね。

だからこそ今、サラリーマンという立場でも、何らかの副収入を考えている人が増えています。

質問者のイメージ画像 「そうだね。この先何が起こるか分からないしね。」

そうなんです。そこで今回は、ネットで3億円以上稼いでいる私が、サラリーマンが副収入を得る方法の中で「おすすめ」できる「やり方」を解説していこうと思います。

サラリーマンの副収入でおすすめな「やり方」は?

今回も本気で解説します!

サラリーマンの副収入でおすすめな「やり方」について説明する前に、大事なことを1つお伝えしておきましょう。

まず副収入を得ようとする前に、サラリーマンという立場の方は、自分の会社規定をしっかりと見て、「副業禁止規定」がないかどうかをチェックしましょう。

質問者のイメージ画像 「副業禁止規定?」

そうです。もし、あなたが勤務する会社で副業禁止規定があるならば、あなた自身が副収入を稼いでしまうと、色々とマズいことにつながります。

・・・なので、まず最初に「副業禁止規定」の有無をチェックするのが重要なんです。

もしも、あなたの会社に「副業禁止規定」が存在した場合、副収入を得ることについては、色々な制限が付いてきます。

「副業禁止規定」がある中で、どうしてもチャレンジしたいという場合は、バレないように対策してやるしか道がありません。

よく税金面で「会社バレ」となることを不安視する人がいますが、確定申告の際に「普通徴収」を選択して住民税の通知が自分に来るようにすれば大丈夫だと思います。(知人に聞いた話)

ただ、アルバイトやパートで副収入を得る場合は、この「普通徴収」を選択できないので、会社にバレてしまいます。

よって、副業禁止規定がある会社では、自分で何かのビジネスをやって副収入を得る方法を考えましょう。

なお、いくら確定申告の際に「普通徴収」を選択しても、確実に会社バレしないとは言えないようなので、副業禁止規定がある会社で安全に副収入を得たいのであれば、「配偶者」が副業を行う形にするという形にするのがベストかもしれません。(それが可能な場合)

いずれにしても、今の自分の立場をしっかりと考えた上で、やるべきことを決めるようにしましょうね。

サラリーマンが副収入を稼ぐ方法は色々ある

では、本題に移りましょう。

ここから、サラリーマン向けの副収入における「おすすめ」な方法をじっくり解説させていただこうと思います。

まず、あまり深く考えずに、労力を使って稼ぐならば、アルバイトやパートというのが一番簡単でしょう。

アルバイト(ダブルワークOKなら、おすすめ度:中)

アルバイト情報誌を見ると、短期バイトや週1バイトがいっぱいありますし、今は超不定期な勤務に対応してくれるような職場もあります。

ダブルワークとなるので、大変なことは多いとは思いますが、やれる人なら、これが一番シンプルです。

クラウドソーシング(スキル持ちなら、おすすめ度:中)

自宅内勤の在宅ワークという形で、空いた時間を有効に使う「やり方」を求めるのであれば、クラウドソーシングという選択肢もあります。

ただ、ここ最近はスキルがない人が稼げるお仕事が減っているようですし、単価も安くなっているようで、あまり稼げないという不評が増えています。

景気が戻って、経済が活気を取り戻せば、また「いい案件」も増えてくると思いますが、今の状態だと、あまりおすすめできないような感じです。

ただ、あなたに特殊な資格やスキルがある場合は別。特にネット系の特殊スキルがある方は、クラウドワークスなどの大手サイトで案件を探してみるといいかもしれません。

他の選択肢(おすすめ度:低)

その他は、内職という選択肢もあります。

高額を稼げる内職も中にはあると聞きますが、基本的に時給換算で100円以下になることが多いのが内職なので、私的にはおすすめできません。

また、ネットのお小遣い稼ぎ系のサイト(ポイントサイトやネット懸賞など)は論外。全然稼げませんからね。

サラリーマンって、普段は会社で頑張っているので、副収入を得るには「休日」や空いた時間を活用しなければいけません。

だからこそ、時間を効率的に使って、自分もしっかり休息時間を持てるようにしないと、心と体がパンクしてしまいます。

そういう理由から、時間がかかって稼ぐ金額が少ないような「やり方」については、門前払いでOK。

ここまで解説した中では、やっぱりアルバイト/パートか、クラウドソーシングという2つが、一番安全で稼ぎやすいようですね。

FXトレード(おすすめ度:中)

なお、ある程度資金が潤沢な方なら、しっかりとリサーチして行う「FXトレード」という選択肢があります。

実は私もトレード歴は長く、過去には色々と失敗しているものの、今は月通算で言うと、安定して「プラス収支」の成績を残せるようになりました。

・・・ただ、かなり難易度が高いので、もしチャレンジするのであれば、相当な時間をかけてノウハウを学び、デモトレードで安定して利益を出せるようになってからにしましょう。

なお、このブログでご紹介している「マーケティングFX」をしっかりと学べば、プラス収支を出せると思います。・・・ただ、その学ぶ作業を面倒だとスルーするのはかなり危険です。

矢印 マーケティングFXのレビューはこちら!

安易に考えてFXトレードの世界に参入すると、本当に痛い目に遭いますからね。

「自制心」を持ってルール通りに実践できるように、実力を付けてから実践するようにしましょう。

これは知人の親族の話なんですが、老後のために定年までコツコツと貯めた「5000万円」を、FXトレードで溶かしてしまって茫然自失・・・だそうです。

致命傷を食らえば、再起はできません。一回の失敗が“人生そのもの”を消し飛ばしてしまいます。

仮想通貨の現物投資(おすすめ度:中)

なお、「もっと安全な投資方法が知りたい!」というのであれば、証拠金のFXトレードという方法ではなく、「仮想通貨の現物投資」をやってみるといいかもしれません。

現物投資は、現物を保有して値が上がるのを待つという方法が一般的で、レバレッジをかけてやるFXトレードとは全く異なる「やり方」です。

現物保有なので、値が下がっても我慢して保有しておき、上がるまで待つことができます。

ただ、上昇トレンド中の「加熱期」に購入すると、大きな値下がりから長期的に「含み損」を抱えたまま、塩漬けになるような事態になる可能性がありますので、チャートを見て「買い時と売り時」の判断を冷静にジャッジしなければいけません。

また、購入する銘柄については、ギャンブル要素が多いような「怪しい銘柄」ではなく、時価総額で上位であって、しかもプロジェクトに不安がないような安定したモノを選ぶことが大事です。

かなり知識を必要とするため、時間をかけて知識を得るとともに、少額をかけた実践を繰り返して、相場の流れをつかみ、安定した成績を残せるようにする作業が、本番に入る前に必要となります。

アフィリエイト(おすすめ度:激高)

でも、実はサラリーマンの副収入として一番「おすすめ」なのは、ここまで解説した中にはありません。

ハッキリ言って、一番将来性があり収益が大きいのは、「アフィリエイト」で副収入を狙う方法です。

その具体的な稼ぎ方については、このブログ内で完全解説していますので、ぜひ下記のブログ講座をご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

一般的に見ると、多くの人はアルバイトで副収入を得ようと頑張りますが、体の酷使は病気を招きます。

私の知り合いで、タクシー運転手をやりながらバイトをして、過労で入院した人を知っていますが、過労死したら無意味ですからね!

なお、バイトは働いた分の対価を得るだけですが、アフィリエイトなら「稼ぐ仕組み」を作ってしまえば自動化することができるため、継続してお金が入ってきます。もちろん、あなた自身は何もすることなく自動的に・・・という意味です。

要するに「不労所得」という形ですね。これがあるからこそ、アフィリエイトって絶対的に優位性が高いんですよ。

質問者のイメージ画像 「それは凄いね。」

ええ。正直言って、「サラリーマンの副収入」としてだけで言っている訳じゃなく、これ以上に「おすすめ」できる方法って1つもありません。

ムダに遠回りするのではなく、最短距離で成功するために、ぜひアフィリエイトの実践を検討されてくださいね。

どの視点から見てもアフィリエイトの優位性が際立っている

ちなみに、それ以外の方法でも「サラリーマンの副収入」という意味だけで考えれば、フリーランスビジネスとか、モニター参加とか、色々とありますね。

・・・ただ、どれも効率が良くありません。

以前は、もう少しおすすめできるビジネスがあったように思うんですが、現状を見ると私が本気で「おすすめ」できるやり方は、やっぱり「アフィリエイト」以外に“1つも選択肢がない”という状態です。

なお、選択肢が他にないから「アフィリエイト」をおすすめしている・・・というワケじゃありません。

質問者のイメージ画像 「・・・と言うと?」

逆に、アフィリエイトが強大すぎるからこそ、他の選択肢がかすんでしまうというのが正解なんです。

サラリーマンの副収入という形でも、アフィリエイトで稼ぐ方法を知れば、圧倒的な利益を上げることもできます。

その具体的な方法は、先ほどもご案内したように、このブログで完全公開していますので、ぜひ細かくチェックしておいてください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

・・・まあ、論より証拠。見れば分かるってことです。(笑)

私はこの講座で解説している方法を駆使して、毎月100万円超えの収入を達成していますが、本気になった「あなた」なら、もっと上を狙えると思います。

具体的に言えば、サラリーマンの副収入という枠で考えず、私のように専業アフィリエイターという形で圧倒的に稼いでもいいんです。

ぜひ、本気でチャレンジされることをおすすめします!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ