WordPressのコンテンツSEOが効かない!今後の対策方法は?

公開:2017/11/18

[「グーグル対策・SEO」特設カテゴリー]

  • follow us in feedly

今回は久々にSEOのお話です。

最近は、ネットビジネスでつながりがある人とお話をする際、「SEOの話題」に時間を割くことが多くなりました。

これは、過去に例がないほど「Googleが検索結果を不安定にしている」ということが最大要因ですが、その中で多く聞く話が「最近はSEOが効きにくい」ということです。

質問者のイメージ画像 「SEOの難度が上がったってこと?」

すごく簡単に言えばそうなりますね。

といっても、時の経過とともにネット上にアップされるページ量は増加していきますので、その中で上位表示を勝ち取るのは、日に日に難しくなっていくのは当然のことなんですが。

SEOが効かない?

2016年9月のペンギンアップデート4.0から始まった検索結果の不安定化は、現在においても収束するどころか激しさを増しているような状態ですから、多くのアフィリエイターにとっては大打撃になっています。

実際に、ペンギン4.0後に激増した「手動対策」でも、多くのアフィリエイターが大変な状況になっていましたからね。

・・・で、一旦落ち着いたように見える「手動対策」に変わって、最近話題になっているのが、冒頭でも言及した通り、「SEO対策が全然効かなくなった!」ということです。

質問者のイメージ画像 「そんなにSEOが難しくなったの?」

そうですね。私が聞く限りでは、以前よりもかなり難度が上がっているように感じます。

アルゴリズムが自動化してレベルが格段に上がっている

ツイッターなどを見ると、近頃は「コンテンツブログでアクセスが来ない!」という話題が多くなっているようですね。

1年間も真面目に努力を続けて記事を投入しても、1日10アクセス以下とか、ブログを半年運営して1日アクセスが「たった3~4」とか・・・。

質問者のイメージ画像 「それは深刻すぎる!」

ええ。本当にこれは深刻な状態ですね。

・・・でも、ここで1つ忘れてはならないのが、検索結果に上位表示されるべきなのは「検索キーワードに対する最適な回答が書かれたコンテンツ」ということです。

理想を言うのであれば、顧客が求める順番で検索結果が示されるのがベストですが、実際には「検索キーワード」に求める回答は、人それぞれ微妙に差がありますし、時期や環境など様々な要因に左右されます。

だからこそ、Googleはアルゴリズムが導き出したスコアから平等な検索結果をはじき出しているのであり、これは日々変動していくものと考えられます。

質問者のイメージ画像 「それって、個人では対処法がないんじゃないの?」

そうですね。既にアルゴリズムが自動化した昨年から、個人がSEOを仕掛けるには「レベルが高すぎる状態」に差し掛かってきているのは間違いないでしょう。

WordPress+コンテンツだけでは足りない

質問者のイメージ画像 「じゃあ、もうSEOはダメってこと?」

そうは言いません。でも、実際に難易度は「とんでもなく高くなっている」のが実情。

これからはHTML的にSEOに強いとされた「WordPress」を使ってコンテンツを意識したブログを作るだけでは、アクセスは全く伸びないと考えるべきです。

さて、ここであなたに質問させていただきますが、なぜ今「WordPress+コンテンツブログ」という構成でアクセスが伸びないか分かりますか?

質問者のイメージ画像 「さっぱりわからない。」

答えは簡単。WordPress+コンテンツブログなんて、すでに誰もが実践しているからですよ。

ハッキリ言えば、WordPress+コンテンツブログというタッグは、今でも十分SEOに強い構成です。

でも、「これだけ」では足りないということです。

SEO対策をしたいキーワードにて、実際に検索するユーザーが「何を考えているのか?」を明確に掴み、そのユーザーが満足してくれるコンテンツを、ライバル以上に作り上げてこそ、アクセスを集めることができます。

その作業を短縮したり、いい加減に行ってしまうと、全くアクセスが来なくなってしまうんです。

検索ユーザーのニーズを「誰よりも満たせるコンテンツ」を

要するに、「アクセスが来なくなった!」と言っている人って、実は自分に原因があるということです。

検索結果の1位には1つのサイトしか表示されません。10位以内には、10個のサイトしか表示されないんです。

この激戦区で生き残るのに裏技はなく、顧客のニーズを満足させる「コンテンツ」を仕上げるしかないのです。

多くの人が勘違いをしていますが、顧客ニーズを満たすコンテンツを決めるのは自分ではなく「検索ユーザー」です。

いくら自分が努力して「いいコンテンツを作った!」と思っても、検索ユーザーがどう判断するかは全くの別問題。

あなたは「自己満足的なコンテンツ」を作っていませんか?

本物の優秀なコンテンツって、文字数が多いことではありません。細かい説明をしていることではありません。

顧客が求める回答を、顧客が求める説明とともに、わかりやすくゴールへと導いていくのが、優秀なコンテンツです。

ハッキリ言えば、非常にハイレベルなので、ほとんどの人は作り上げることができないと思います。

質問者のイメージ画像 「じゃあ、どうやればいいの?」

「やり方」としては、今までと変わりませんよ。

需要あるキーワードを見つけ、そのキーワードで検索する顧客が求めているコンテンツをしっかりと作り上げることだけです。

PPC広告を駆使して成果を出すのが最短距離

でも、顧客ニーズを最大限に満足させる「本物」を作り上げるのは、しっかりとしたリサーチにプラスして、マーケティングスキルとライティングスキルをプロ並みに上げないと無理でしょうね。

質問者のイメージ画像 「・・・私じゃ無理ってことか。」

ムリとは言いませんが、ゴールまでの距離は「果てしなく遠く険しい」と考えた方がいいでしょう。

何かしらの「覚悟」や「目的」があって、どうしてもSEOブログでの成功を志しているのであれば別ですが、ネットビジネスで収益を上げることが目的なら、「他の方法」を考えた方がいいと思います。

質問者のイメージ画像「他の方法?」

はい。アクセスは、SEO経由だけが全てではありません。

PPC広告を使えば、SEO経由以上に質が高いアクセスを簡単に集めることができますので、早い方なら数日で成果を出すことができるんです。

質問者のイメージ画像 「マジ?それって実際にどうやればいいの?」

詳しくは、このブログで公開している「まを式アフィリ講座」をご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

この講座では、PPC広告を最大限に活用したシンプルで簡単、しかも大きな収益を短期間で実現できるアフィリエイト方法を完全公開しています。

ちなみに、私は今現在もこの「まを式アフィリ」で毎月100万円を超える収益を稼ぎ続けていますからね!(私が現在稼いでいる証拠は「稼いだ実績ページ」でご覧いただけます)

「まを式アフィリ」は、超初心者が最短距離で大きな収益を実現させるための方法なので、知識ゼロからでもスムーズに進めていくことが可能です。

まずは今すぐ講座を見て、あなたのサクセスストーリーを今日から組み立てていきましょう!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ