WordPressのコンテンツSEOが効かない!今後の対策方法は?

最終更新日:2019/09/03

[「グーグル対策・SEO」特設カテゴリー]

  • follow us in feedly

最近は、ネットビジネスでつながりがある人とお話をする際、「SEOの話題」に時間を割くことが多くなりました。

これは、ここ数年グーグルのアルゴリズムが目まぐるしい速度で進化しており、それに伴って「検索結果の変動」がかなり激しくなっているのが最大要因ですが、その中で多く聞く話が「最近はSEOが効きにくい」ということです。

質問者のイメージ画像 「SEOの難度が上がったってこと?」

すごく簡単に言えば、ネットビジネスに関わっている多くの人が、そう実感しているということですね。

・・・といっても、時の経過とともにネット上にアップされるページ量は増加していきますので、その中で上位表示を勝ち取るのは、日に日に難しくなっていくのは当然のことなんですが。

SEOが効かない?

事実上「2016年9月のペンギンアップデート4.0」から始まったグーグルアルゴリズムの進化、そしてそれに伴う検索結果の大幅変動は、現在においても収束するどころか激しさを増しているような状態です。

覚えている方もいるかと思いますが、ペンギン4.0が行われた当時は、その直後に「手動対策」が激増しました。

ただ、ここ最近はその「手動対策」も変化が起きているようで、サーチコンソールに度々登場する「警告表示」が防波堤になっているようにも感じます。

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

要は、グーグルのサーチコンソールに登録しておくと、そのシステムの方で少しでも問題が確認された場合に、警告表示を行って、WEBマスターに修正を促して、事前にハイクオリティーなサイトを作るアシストをしているんですよ。

けっこう頻繁にサーチコンソールには、色々な警告表示がされますので、ドキッとしますが、その大半は大きな問題ではないことが多いんです。これは多分、グーグル側が行っている「WEB全体の質を上げる取り組み」だと思っています。

なので、今後はサーチコンソールへの登録とマメな確認は、SEO対策で上位表示を狙っているWEBマスターであれば必須項目でしょう。

そこで確認できる情報を元にしてSEOを仕掛けていけば、グーグルがWEBマスターに求めているサイトを実現させる大きなアシストになりますからね。

質問者のイメージ画像 「じゃあ、今ってかなりSEOがやりやすくなったんだね。」

そうですね。ただ、これはしっかりとSEO対策の本質を熟知している人間に限られます。だって、最近話題になっているのが、冒頭でも言及した通り、「SEO対策が全然効かなくなった!」ということですから。

質問者のイメージ画像 「あっ!そうか。そうだったね!」

ええ。元々からSEO対策を研究して、マメに情報を確認しているような人間には、かなりやりやすくなったという感触なんですが、その他の不特定多数の人には、以前よりもかなり難度が上がっているように感じると思います。

アルゴリズムが自動化してレベルが格段に上がっている

なお、ツイッターなどを見ると、近頃は「コンテンツブログでアクセスが来ない!」という話題が多くなっているようですね。

1年間も真面目に努力を続けて記事を投入しても、1日10アクセス以下とか、ブログを半年運営して1日アクセスが「たった3~4」とか・・・。

質問者のイメージ画像 「それは深刻だよね。」

一見するとそうですね。でも、こういう愚痴をこぼしている人には「ある共通点」があります。

質問者のイメージ画像 「共通点って?」

この状況に陥っている人って、ほぼ「昔ながらのサイト作り」を行っている人たちなんですよ。

要するに、グーグルや検索ユーザーが求めている「高品質なサイト」ではなく、WEBに必要のないサイトを量産するなど、「グーグルがWEBマスターに求めていること」に反しているサイトで稼ごうとしている人がほとんどだということです。

グーグルのシステムの精度がここまで高くなった今、私がこの「まを式アフィリ講座」で解説しているようなサイト作りを行わないと、「アクセス自体がほとんど来ない!」という最悪の結果に終わると思います。

WordPressだけでは足りない

かつては、「WordPress」を使って、ある程度の基本的なSEOテクニックを使いつつ、長文の記事を書いていれば、大きなアクセスが狙えたブログ運営ですが、今後はそれだけでは全然稼げません。

SEO対策をしたいキーワードにて、実際に検索するユーザーが「何を考えているのか?」を明確に掴み、そのユーザーが満足してくれるコンテンツを、ライバル以上に作り上げることが必須となってきているんです。

その作業を短縮したり、いい加減に行ってしまうと、全くアクセスが来なくなってしまいます。

本物の優秀なコンテンツって、ムダに文字数が多いことではありません。細かい説明をしていることではありません。

顧客が求める回答を、顧客が求める説明とともに、わかりやすくゴールへと導いていくのが、優秀なコンテンツなんです。

「まを式アフィリ」なら初心者でも稼げる!

質問者のイメージ画像 「それは私じゃ無理だよ。」

大丈夫。心配には及びません。

需要あるキーワードを見つけ、そのキーワードで検索する顧客が求めているコンテンツをしっかりと作り上げる・・・なんて聞くと、大半の人は尻込みしてしまうと思います。

でも、想像してみてください。これが簡単なノウハウに沿ってステップバイステップで順を追って実践するだけなら・・・ねっ?初心者でも十分できると思いませんか?

質問者のイメージ画像 「マジ?そんな方法あるの?」

あります。私がこのブログで完全公開している「まを式アフィリ」は、初心者がゼロから月100万円を狙うことができるアフィリエイト方法ですからね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

ちなみに、私は今現在もこの「まを式アフィリ」で毎月100万円を超える収益を稼ぎ続けていますから!(私が現在稼いでいる証拠は「稼いだ実績ページ」でご覧いただけます)

「まを式アフィリ」は、超初心者が最短距離で大きな収益を実現させるための方法なので、知識ゼロからでもスムーズに進めていくことが可能です。

まずは今すぐ講座を見て、あなたのサクセスストーリーを今日から組み立てていきましょう!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ