アフィリエイトが週末起業に適している理由

公開:2015/03/30 更新:2017/04/02

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

「週末起業」という言葉は、私が開業した当時にも、ある程度の認知度があったと記憶しています。

私がネットビジネスをスタートさせてから10年以上が経過しましたが、私も当初は「週末起業」のスタイルでした。

ただ、私の場合は休みがあまりなく、休みが不規則な形だったため、空いた時間を有効活用してネットビジネスを進めていました。

でも、そんな時間がなかった私でもネットの世界は、私に「億」を稼がせてくれるという形で微笑んでくれました。

今回は私が週末起業(週末ではないですが)というスタイルで稼ぐために行ったことを詳しく解説していきます。

アフィリエイトは週末起業に向いている

私は専業アフィリエイターです。アフィリエイト以外のお仕事は一切行っていません。

質問者のイメージ画像 「なぜ専業にしたの?」

私は色々なビジネスを経験しましたが、「アフィリエイト」が一番効率よく、一番大きな金額を稼げるからです。

また、この「効率よく大きく稼げる」ことは、「専業」のスタイルでも、週末起業のような「副業」スタイルでも、変わりがないのがアフィリエイトの特徴なんです。

放置しても長期的に稼げる

例えば私の場合、自己紹介ページを見ていただければわかりますが、病気や事故の影響で、何回も完全休業をしています。しかし、それでも問題なく収入を得ることができているんです。

これはアフィリエイトの優れたポイントの1つで、一度稼ぐ構成を構築してしまえば、長期的な収入を「放置しても」得られるからです。

※放置しても収入を得られるのは「まを式アフィリ」のやり方でのお話です。トレンドアフィリエイトなど、トレンドニュースを記事にする手法やSEOに頼った形では、定期的に記事を書く必要があります。

また、これを週末起業などの副業的なパターンに入れ込んでみても、非常に相性がいいことがわかります。

時間に縛られず、自分のペースで稼ぐことが可能

常にパソコンに貼りついて作業をする必要がない「まを式アフィリ」の手法の場合、週末や手の空いた時間の作業で、コツコツとサイト構築を進めていくことができます。

だから、決まった時間に仕事ができない専業主婦の方でも、パートやアルバイトと主婦業の両立で精神的にも余裕がある時にしか作業ができない忙しい主婦の方でも、問題なく取り組んでいけるのです。

質問者のイメージ画像 「サラリーマンの人にも向いてるの?」

もちろんサラリーマンが週末起業するのには、アフィリエイト(まを式)はピッタリな副業です。

主婦でもサラリーマンでも、時間が限定的にしか取れない方でも、アフィリエイトは時と場合を選ばないビジネスですから、自分のペースで進めていくことができるんです。

稼ぐ大チャンスは「今」

私の昔のイメージだと「副業=お小遣い稼ぎ」だったので、大きな金額が狙えるなんて夢にも思っていませんでしたが、現在はネット環境が普及して、ネットビジネスを行うためのツールも環境も整っています。

だから今は「稼ぐ大チャンス」なんですよ。

ただし、いくら市場が「稼ぐ土台」を用意していても、あなた自身が稼ぐための「ビジネス視点」を持っていなければ稼ぐことはできません。

逆に「ビジネス視点」でアフィリエイトを進めることができれば、ライバルと差をつけて稼げます。いくらライバルが多くても稼ぎやすい市場なのが「アフィリエイト」という世界の現状なんです。

なお、アフィリエイトをビジネス視点で行って稼ぐための方法については「アフィリエイトで月10万円を突破するために絶対外せない5つの法則」をご覧ください。

また、今後さらにアフィリエイト市場は拡大傾向にありますので、市場規模が大きくなればなるほど市場は成熟していきます。

市場が成熟する前の今が一番稼ぎやすいと言えましょう。だから、今が大チャンスと、私はこのブログで何度も言っているんです。

質問者のイメージ画像 「そうか!急がないとね!」

いえ。焦る必要はありません。

ここ5年が最大のチャンス

アフィリエイトの市場は確実に成長傾向を示していますが、全体の市場規模に比べれば、まだまだ成長の余地は「かなり」残されています。

しかも、大手企業も積極的に参入しているアフィリエイトというビジネススタイルは、今後もっと認知されて大きくなっていくでしょう。

伸びしろは、まだまだ「たくさん」ありますから、すぐに市場が成熟することはないと思います。

逆に言えば、今のうちに参入しておいて、成長市場の旨味(利益)をガンガン吸い取って、資産を構築できるのは「ここ5年が最大のチャンス」だと思っています。

よく「アフィリエイトはもう古い」なんて言う方がいますが、私は今が旬であり、今後もっと稼ぎやすくなる可能性が高いと踏んでいます。

まあ、だからこそ私は「専業アフィリエイター」という職業を選んでいるんですが。

落ちこぼれの私でも「億」が稼げるのがアフィリエイト

もちろん、副業として「アフィリエイト」を行うのもいいでしょう。

ですが、週末起業などの「副業スタイル」で始めたとしても、稼いでいれば「専業スタイル」を考える時期が来ると思います。

専業を選択するかは、その人次第です。サラリーマンを続けながら大きな金額を稼いでいる人もたくさんいますし、私のような専業アフィリエイターもたくさんいます。

でも「アフィリエイトが稼げる」というのは紛れもない事実です。私のように「億」を稼ぐ方もゴロゴロしているのが、この市場の特徴ですから。

ハッキリ言って、私のような落ちこぼれ人間ができたことは、誰にでも実現できると思います。

※副業アフィリエイトで稼ぐ方法は「副業アフィリエイトの方法と大きく稼げる理由とは?」をご覧ください。

※専業アフィリエイトについては「アフィリエイト専業で稼ぎ、生きていくために必要なこと」をご覧ください。

ではまた!アバター画像(笑った表情)

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ