副業アフィリエイトの方法と大きく稼げる理由とは?

公開:2015/03/06 更新:2017/04/02

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイトを「副業」として大きく稼ぎたい!と考える方が増えています。

その背景には、給料は上がらずに物価が上がっているという、今の日本の状態があるのかもしれません。しかも、今後はさらに物価が上がり、まずまず個人消費が下がっていくという予想もされています。

質問者のイメージ画像 「個人消費が下がってるなら、アフィリも売れないってこと?」

いえ。いくら個人消費が下がっているからといっても、それが「アフィリエイトビジネス自体」に影響しているとは言い難い状況なんですよ。

というか逆ですね。実は、今アフィリエイトをしないで「いつやるの!」というほどに稼ぎやすい状態なんですよ。

ですから、副業・専業問わず、アフィリエイトで大きく稼ぐなら「今」が大チャンスです。

今回は、なぜ今アフィリエイトが稼ぎやすいのか?副業でどうやって稼ぐのか?を解説したいと思います。

副業アフィリエイトが稼げる理由

私の場合は専業でアフィリエイトを行っていますが、アフィリエイターは専業でも副業でも「やること」は同じです。

私は専業とは言っても実質セミリタイア状態。アフィリエイトをやっている他には特に何もしていないだけです。・・・だから専業。

しかも、病気やケガなどの理由ではありますが、1年間完全休業をしたり、気が乗らなければしばらく休みにしたりと、かなりいい加減な仕事をしています。(実績ページなどを見てもらえばわかりますが)

質問者のイメージ画像 「いい身分だね。」

・・・すいません。でも、アフィリエイトってこういう生活ができるっていくことを、今の私の自堕落な生活を見ればわかっていただけると思って。(汗)

私はかつて年収250万円・冬のボーナスは8万円でした

今の「お金の不安がない生活」は、以前の私では「1ミリ」も想像できませんでした。日々の生活や中古車のローンを考えるだけで精一杯の生活でしたから。

私は、かつて年収250万・冬のボーナス8万円でした。同窓会に行った時に話した友人との会話でショックを受けたことを「今でも」思い出します。

質問者のイメージ画像 「その友人は何て言ったの?」

「俺ボーナス40万しか入らなかったよ。」という何気ない愚痴です。・・・でも、それを聞いた私は自分の給料やボーナスの話を「一言」も話せませんでした。

友人は週休2日で40万もボーナスをもらっているのに不満を言っている。それに比べて私は「休日も少なく、いくら働いても残業がつかない会社で10万以下のボーナスしかもらっていない」って思ったら、本当に苦しくなりました。(別に友人が悪いわけではないんですが)

質問者のイメージ画像 「本当に底辺の生活だったんだね・・・。」

はい。でも、私はここで決意したんです。「絶対にここにいる奴らよりも稼いでやる!」って。

アフィリエイトで人生を変えたという事実

そこからは、転職を繰り返してダメパターンにハマってしまいましたが、これではいけない!と思って「副業」に目を付けました。いきなり独立開業なんて無理なのはわかっていましたからね。

最初に目をつけたのはパチンコ。実際に2年もの間は、月15万円ほどの副収入を稼ぐ「セミプロ」状態になりましたが、健康面と将来性を考えて止めました。

質問者のイメージ画像 「もったいない!何で止めたの?」

月15万円もの金額をパチンコで得るには、仕事の時間以外は、休みなしでホールに通わないと無理です。でも仕事以外の時間に1日中ホールにいるなんて、精神的にも体力的にも厳しいんです。

しかも所詮はギャンブルですから、ビジネスで成功したわけではありません。これで成功なんて言えませんからね。

次に目をつけたのはネットショップでしたが、まったく売れず。でも、ネットビジネスの初期投資額の少なさと、何度もチャレンジできる気軽さに将来性を感じました。

そしてアフィリエイトを知り、このブログでお話ししている通り3億円近い金額を稼ぐことに成功したというわけです。

アフィリエイトは7つのポイントを満たしたビジネス

質問者のイメージ画像 「アフィリエイトを選んだのはどうして?」

選んだポイントは、いくつかありますが、主に以下の7つです。

  1. 自由な時間にできる
  2. 初期投資額が少ない
  3. 月100万円を狙える
  4. 将来性がある
  5. 簡単に取り組める
  6. 匿名できる
  7. サポートなどが不要

副業でこれら7つのポイントを満たした商売は、私が探した中ではアフィリエイトだけでした。

・・・でも、1つだけマイナスポイントも見つけたんですが。

質問者のイメージ画像 「マイナスポイント?・・・どんな?」

参入者が恐ろしく多いことです。アフィリエイトは他のビジネスと比較してもライバルが圧倒的に多いんですよ。・・・でも、よくよく考えてみると「ライバルが多いって逆にメリットにもなるんじゃ?」と思ったんです。

質問者のイメージ画像 「どこにメリットがあるの?」

「ライバルが多い=市場規模が大きい」ということですから、これから市場がさらに拡大していくんだろうなっていうのは、容易に想像できるじゃないですか。

しかも、ライバルが多いということは「アフィリエイト市場そのもの」にビジネスとして投資する人が増えてくるので、時間を追うごとにますますサービスが充実してくるだろうと考えたんです。

要するに、市場が日を追うごとに成長して、ますます「稼ぎやすくなる」だろうと思ったんですよ。

今の状態を見ると、この当時の私の読みは当たっていたことになります。

今がもっとも稼ぎやすい状態になっている

今、アフィリエイト界は非常に稼ぎやすい状態です。過去5年間を見ても、今が一番稼ぎやすいのでは?と思っています。

質問者のイメージ画像「えっ?規制が増えて稼ぎにくいって話もあるよ?」

それは、「稼げていないアフィリエイターの愚痴」みたいなモノです。

一時は裏ワザ的なアフィリエイトで瞬間的に稼ぐことができました。しかし、今は裏ワザ的なグレー手法が通じないんです。だから、そのころに稼いだアフィリエイターが「稼げない」と言っているんですよ。

でも、グレー手法や裏ワザ的な手法が通じるのは、市場が未熟な時期だけです。

「2014年の国内広告費は6兆1522億円、ネット広告は初の1兆円超え」という記事が発表されたように国内のネット広告市場はさらに拡大傾向にあります。

→ 「2014年の国内広告費は6兆1522億円、ネット広告は初の1兆円超え」(引用元:INTERNET WATCH)

ネット広告市場が拡大ということは、要するにアフィリエイト市場も拡大しているということです。

ある程度「市場規模」が大きくなると、今度は逆に「正攻法」が稼ぎやすくなるんです。今ここにまだ多くのアフィリエイターが気づいていないんですね。

「稼ぐためのシステム」が出来上がりつつある「アフィリエイト市場」で、今のうちにライバルに差をつけるサイトを構築しておけば、まだまだ独占的に稼ぐことができるんですよ。

アフィリエイトを始めるなら今が大チャンス

専業アフィリエイターでも、副業でもやることは同じ。稼ぐシステムを構築できた人が稼げるんです。

質問者のイメージ画像 「要するに今がチャンス!ってこと?」

その通り!アフィリエイトで月100万円を副業で稼ぎたいなら、今すぐ参入して「稼ぐシステムを構築」するといいでしょう。

事実、今そこに気付いて参入したサラリーマンや主婦が、正攻法で大きく稼いでいますから。

なお、サラリーマンが稼ぐ方法については「サラリーマンがアフィリエイトで稼ぐコツ」の記事をご覧ください。

そして主婦の方についても「アフィリエイトは主婦でも稼げるの?」で詳しく検証をしています。ぜひご参考にしてくださいね。

本気で稼ぎたいなら今すぐ行動を

さて、最後にまとめておきましょう。

副業アフィリエイトは今がチャンスです。月100万を副業で稼ぐことは、それほど難しいことではありません。

集中する時間が1日につき1~2時間程度作れれば稼げるのが今のアフィリ市場です。それにプラスして週に1日ほど休日をアフィリエイトに費やせれば、さらに成功確率は高まります。

稼ぎたいなら「今」が大チャンスということです。

「本気で稼ぎたい!」「すごく興味がある!」という方は、私がこのブログで公開している無料アフィリエイト講座をご覧くださいね。

初心者がゼロから月100万円を稼ぐ「具体的」なノウハウを完全公開中ですので!

では!アバター画像(笑った表情)

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ