パンダアップデート4.2と今後グーグルの更新に怯えないビジネスモデル

公開:2015/07/24 更新:2016/05/21

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

グーグルがついにパンダアップデートの更新を開始したようですね。

私も「2015年7月を過ぎてグーグル・パンダアップデートの予兆?いよいよ?」の記事で言及していたように、いつ始まるのか?と気をもんでいたので、このタイミングでの発表で一安心といったところです。

ただ、アップデートが始まって、順位変動に大きな不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

しかし、こういうアップデートのたびに慌てるようなビジネスではなく「力の入れどころ」を明確にして、大きな収益を実現させるためのビジネスをすることが重要です。

質問者のイメージ画像 「でも、それが難しいんだよね・・・。」

そこで今回は、この「力の入れどころ」を明確にすることで、グーグルのアップデートをはじめ、色々な流れや変化に不安を感じず、「大きな収益を上げるビジネスモデル」を作り上げる方法について解説したいと思います。

また、今回の「パンダアップデート4.2」についても、気になることがチラホラありますので、その点についても合わせてお話しできたらと思います。

2016/05/21追記
2016年1月のグーグルのGary Illyes氏のツイートによれば、パンダアップデートはコアアルゴリズムの一部という位置づけになったということです。

コアアルゴリズムの一部になったことで、今後はアップデートのアナウンスがされることがなくなるという説が有力です。

ただ、やることは今までと同じ。コンテンツに気を配ってサイト構築を進めていくということが、SEO的に優位になることは、今までと何ら変わりがありません。

パンダアップデート4.2とは

まず、今回のパンダアップデートを報じたのはSearch Engine Landです。

Search Engine Landは、今回のアップデートを「パンダアップデート4.2」という名称で呼んでおり、すでに更新は7月18日から開始されているとのことでした。

そして今回のアップデートは、一気に更新されるのではなく、時間をかけてロールアウトされるため、完了までは数カ月かかる見込みだということです。

質問者のイメージ画像 「数か月もかかるの?」

そうみたいです。今回のアップデートは非常にゆっくりと進行するため、大幅な順位変動が一気に起こるような性質のものではないようですね。(たぶん)

ちょっと前にカテゴリ別で大きな順位変動があった

私はパンダアップデートを行う旨のアナウンスを知ってから、しばらくは様子見していました。しかし、パンダ実施の目安とされていた6月を超えても行われる気配がないことから、7月に入ってからは「namaz.jp」「カテゴリ別」での「時間ごとの順位変動」に目を光らせていたんですよ。

質問者のイメージ画像 「また、細かいところを見ていたんだね。」

やはり、アップデートが開始されないことが非常に気になっていましたからね。

実際、「カテゴリ別で時間ごとの順位変更」に目を向けて、こまめにチェックしていると、特に7月の3週目(7月12日~)からは不安定になっているカテゴリが日別に散見されていたんです。

今日はITカテゴリ、今日は美容カテゴリ・・・というように、時間ごとのデータ単位で見れば、かなり大きな順位変動が観測されていたんですが、これは今考えるとパンダアップデートの影響だったのでしょうか?

このカテゴリ別の順位変動については、他にも気になっている方がいたようで、Twitterなどでもチラホラと投稿がされていましたね。

短いスパンの動きで一喜一憂せず、焦らず待つ

今回のパンダアップデートは長い時間をかけて更新されていくということですので、検索結果や順位の変動については、これから徐々に表れてくるでしょう。

質問者のイメージ画像 「気になって仕方がないね。」

そうですね。SEO対策中心でビジネス展開している人にとっては死活問題ですからね。

でも、ユーザーに目を向けた「良質なコンテンツ」で勝負しているWEBマスターにとっては、パンダアップデートは追い風になるはずです。

なお、アップデート中は、不安定な挙動があるかもしれませんが、短いスパンの動きで一喜一憂せずに、焦らず待つことが大事だと思います。

ネットビジネスでは「力の入れどころ」を明確に!

さて、このような大規模のアップデートがあると、焦りと混乱に陥る方もいらっしゃいますが、イザというタイミングで焦るようなビジネスはするべきではありません。

やはりビジネスは運に頼るようなやり方ではなく、「力の入れどころ」を明確にして、大きな収益を上げるシステムを作り上げるべきです。

この「力の入れどころ」の目測を見誤ると、ビジネスの失敗確率は大幅に上がってしまいます。

質問者のイメージ画像 「その、力の入れどころって何?」

この「力の入れどころ」という考え方は重要なので、このブログで完全公開中の「まを式アフィリ」のノウハウを例にとって、もう少し詳しく解説していきましょう。

利益にならないムダなことは一切行わない

私の「まを式アフィリ」は、ムダなSEOに一切力をかけず、PPC広告を最大限活用することで、最短距離で大きな収益を目指すノウハウです。

「まを式アフィリ」は「力の入れどころ」が明確です。「サイト作成→キーワード抽出→広告出稿→報酬」という流れを正確に再現することが「力のいれどころ」ということになります。

ですから、この「力の入れどころ」以外のことは一切行いません。

質問者のイメージ画像 「他のことは1つもやらないの?」

もちろん。ビジネスは利益を上げることが目的ですし、時間効率を高めることが重要なので、利益にならないムダなことは一切行わないんです。

また、私が優良商材だと推薦している「アンリミテッドアフィリエイトネオ」は、SEO対策で収益を得るサイトを作成するノウハウです。

アンリミテッドアフィリエイトネオはノウハウ自体が豊富なので、どこを取って実践するかによって変わりますが、「力の入れどころ」は、実践によって見えてくると思います。

例えば、私が推薦する方法で解説するなら、ブログ形態のサイトを作り、長い期間をかけて大事に育てますので、良質なコンテンツを作ることに全力を注ぎます。

そして、多くのアクセスを獲得するために、ホワイトハットSEOのノウハウを駆使して、サイトを最適化します。

ここを「力の入れどころ」とすることで、SEO効果でアクセスを倍増させながら、安定的な収益を得ることができるんです。

「力の入れどころ」を見極められるとビジネスは大成功する

私は「まを式アフィリ」で収益を得る仕組みを構築して、安定化させることができたら、「まを式アフィリ」の維持管理とさらなる収益の増加対策をするとともに、「アンリミテッドアフィリエイトネオ」で収益の柱をもう1つ作ることを推薦しています。

こうすることで、「大きな収益の柱を2本」持つことができて、大きな資産構築が可能だからです。

※この手法については「毎月100万稼ぐ方法(本気で稼ぎたい人のため)」の記事で詳しく解説しています。

この「2つの収益の柱」実現させるためには、上記で解説したように、「力の入れどころ」を間違えないように、着実な実践が必要なんです。

「まを式アフィリ」では、「サイト作成→キーワード抽出→広告出稿→報酬」の流れに沿った作業を行い、これ以外のムダな作業は一切しないことです。

また、アンリミテッドアフィリエイトネオのノウハウを応用した手法では、じっくりと良質なコンテンツを作りながら、SEO対策を考えたサイトを構築していくことが重要です。

力をかけるべきところが見極められれば、ビジネスは大成功します。しかし、ムダな場所に力をかけると大失敗になってしまうんです。

質問者のイメージ画像 「力の入れどころを見極めるって大事なんだね!」

特に初心者や稼げていない人は、ムダな場所に全力投球してしまっていることが多いので、まずは自分自身が行っていることについて再考してみることをお勧めします。

あなたのビジネスを安定化させましょう

今後数カ月をかけて徐々にパンダアップデートが進んでいき、季節が肌寒くなるころにはペンギンアップデートが実施される可能性もあります。

それ以外にも小規模なアップデートやアルゴリズムの変更があるかもしれません。

でも、この「力の入れどころ」を明確にして、自分のビジネスにとってマイナスになる部分を修正していくことで、あなたのビジネスは安定化していくことでしょう。

ちなみに、アフィリエイトの成功を目指すなら、このブログで完全公開している「まを式アフィリ講座」をぜひご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

「まを式アフィリ」は初心者が月100万円を最短距離で稼ぐためのアフィリエイト方法です。

難しいことは一切せずに、検索ユーザーの求める情報に最短距離で誘導することで、大きな収益を上げる方法ですから、まずは講座をご覧になってみてください。

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ