A8netのアフィリエイト攻略方法とは?稼ぐための超重要ポイント解説

最終更新日:2019/02/27

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

A8netは日本最大級のASPです。

アフィリエイトを行う人なら「知らない人はいない」というほどにメジャーなASPですね。

そして、登録時にサイト審査がないというのもA8netが多くの方に重宝される大きな理由の1つです。

ただ、サイト審査がないと言っても、規約が緩いという訳ではありません。ここ最近は、規約違反に対して非常に厳しい姿勢で対応しています。

※詳しくは「A8ネットからリスティング違反への厳しい警告が!その際の正しい対応」の記事をご参照ください。

A8netで稼ぐためのポイントとは?

もちろん、私の「まを式アフィリ」を着実に進めている方は、このような「規約違反」などに怯える必要はありません。

A8netの厳しい対応は、違反者に対しての措置ですから、真面目にアフィリエイトを行っている私たちについては、全く不安材料にはなりません。どうぞご安心くださいね。

さて、今回はA8netで大きく稼ぐための「攻略方法とポイント」について詳しく解説していきたいと思います。

※ちなみにA8netで稼ぐための記事は「A8ネットはアフィリエイトで稼げるか?」の記事でも言及していますので、今回の記事と合わせてご参照ください。

※2015年12月にA8netはASランク(追記:現在はメディアランクと名称を変更)を大幅改良しました。この改良によって「ゴールドランク以上」になれば、A8で案件選びをする際に、かなり有利にアフィリエイトを進めることができます。詳しくはA8ネットがASランクを大幅変更!注目は「EPC・確定率」の記事をご参照ください。

A8net攻略のポイントは「案件の選び方」

A8netは、案件数が膨大です。

ただし、見た目の案件数が多くても「質が低い(稼げない)案件」が多いのもA8netの特徴だったりします。(苦笑)

ですから、攻略のポイントは何と言っても「案件の選び方」と言えるでしょう。

質問者のイメージ画像 「売れない案件は見分けられる?」

アフィリエイトを継続していけば、売れるジャンルや売れる条件が、ある程度見ただけでわかるようになってきます。(どのASPでも同じですが)

ですから、まずは数勝負で慣れていくしかありません。

質問者のイメージ画像 「でも、A8netは数が多すぎるよね。」

はい。そこが問題なんですよね。でも、実際に色々な案件をアフィリエイトしていけば、自分のノウハウに合ったジャンルと条件がわかってきます。

継続こそ力になりますので、A8netに関しては数勝負を徹底させることが大事かもしれません。

「まを式アフィリ」なら攻略ポイントがある

なお、私の「まを式アフィリ」を実践されている方は、案件を見分けるための攻略ポイントがあります。

ジャンルや条件で絞り込むのと同時に「ある特徴を避ける」ことで、さらに売れる案件を限定させていくことができるんです。

質問者のイメージ画像 「その方法を、わかりやすく教えて!」

わかりました。では、ここからは細かく解説していきましょう。

今回のノウハウ解説は「まを式アフィリ」を実践していることが大前提となります。まだ「まを式アフィリ」を実践されていない方は、まずは講座をご覧ください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちら!

数多く含まれる「全く売れない案件」を見分ける

「まを式アフィリ講座」を実践編の段階まで進めていけば、A8netで実際に案件を選ぶ過程まで進んでいると思います。

講座内では、最初にサイトへ掲載する案件の選び方について具体的な解説をしていますので、この流れに従って案件を選び、サイトを構築していきましょう。

講座に従って進めていけば「稼ぐサイト構成」が作られていきます。

さて、こうして講座通りに進めていった先の話が、今回解説する「稼ぐ案件を見分ける攻略ポイント」です。

A8netは膨大な案件数ですので、それをポイントで見分けずに「ただ数勝負」でこなしていくと効率も能率も非常に悪くなります。

膨大な案件数ということは、逆に言えば「全く売れない案件」も数多く含まれているからです。

この数多く含まれる「全く売れない案件」を見分けられれば、かなり効率よく稼ぐことができるようになるんです。

質問者のイメージ画像 「全く売れない案件を見分ければ強いね!」

そうなんです。その「全く売れない案件」を見分ける方法について、ここから簡単に解説していきましょう。

「全く売れない案件」を見つけるポイントとは?

A8netの案件をたくさん見ていると「あるパターン」が見つかります。

質問者のイメージ画像「・・・あるパターン?」

よく見てみてください。同じ会社が様々な商品を「別々のプログラムとして出している」ことってなかったですか?

質問者のイメージ画像 「あっ!確かにそれよく見る!」

実は、これがポイントなんです。そういう案件には「手を出さないこと」が重要なんですよ。

色々な商品を「別々のプログラム」として出しているということは、1つ1つの商品に力を入れてないということです。

こういうプログラムは、アフィリエイターの力で売ってくれることを期待して出しているだけで、広告主側は1つ1つの商品に対して、大した宣伝活動を行っていません。

ですから、まったく売れないことが大半なんです。

質問者のイメージ画像 「そうだったんだ!」

「売れる案件」の特徴とは?

このように数多くの商品をアフィリエイト登録して、アフィリエイターだけの力で売ってもらおうという会社の商品は、いくら頑張ってもほとんど売れません。

ここに注意するだけで「全く売れない案件」をつかまえる確率が大きく下がります。

質問者のイメージ画像 「逆に“売れる案件”に特徴ってあるの?」

私の場合は、1つの会社が1つのプログラムをじっくりと育てているような案件を選んでいますね。

1つの企業が1つの商品に力を入れているということは、その商品の宣伝や商品力に力を入れており、すでにネット上で認知されている商品ということが大半なんです。

だから、売れる確率も非常に高くなるんですよ。

質問者のイメージ画像「よ~し!頑張ってみよう!」

はい。まずは「まを式アフィリ」を進めていくことが成功への第一歩となります。

「まを式アフィリ」は、ゼロから月100万円を初心者が稼ぐためのアフィリエイト方法です。無理なくご自分のペースでいいので、ぜひ着実に進めていってくださいね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ