ネットで大金を稼ぐ方法とは?ナンバーワンよりオンリーワン戦略で

公開:2015/11/06 更新:2017/01/06

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイト活動は順調でしょうか?

思いのほか苦戦している人は、一度アフィリエイトというだけではなく、「大金を稼ぐネットビジネス方法の基本原則」に立ち返ってみるといいかもしれません。

質問者のイメージ画像「大金を稼ぐネットビジネス方法の基本原則?」

はい。「稼ぐビジネス」は、顧客が必要とするモノを顧客が望む形で提供し、その対価として報酬を得ることで成立します。

そして、この一連の流れをネット上で「いかに効率的・能率的」にして、どれだけ少ない労力で大きな報酬を得るかということに焦点を合わせた結果が、ネットで大金を稼ぐという形で報われるんです。

これが、大金を稼ぐネットビジネス方法の基本原則なんです。

ネットで大金を稼ぐ方法とは?

もっともわかりやすく言えば、大金を稼ぐネットビジネス方法の基本原則は「少ない労力で大きな収益を得ること」という1文で説明できます。

質問者のイメージ画像 「意味はわかる・・・けど、それが難しいんだよね。」

確かにそうかもしれません。これが簡単にできたら皆ミリオネアですからね。でも、これはアフィリエイトで大金を稼ぎたいならば、絶対に外せないことです。

そして、この大金を稼ぐネットビジネス方法の基本原則を、忠実に達成しようと努力していけば、現実に大金を獲得できるんです。

・・・さて、では小さい労力で儲けて、しかもその収益を大きくしていくには、具体的にどうすればいいでしょうか?

質問者のイメージ画像 「他社よりも値段を安く提供する!」

価格競争ですか。それも企業戦略の1つではありますね。

でも、大手企業なら価格競争で成功することができますが、私たちのような個人アフィリエイターが価格競争で何らかの勝負が可能でしょうか?

基本的にアフィリエイトというビジネスでは、価格勝負は難しいですし、仮にそういうことができるようなシステムを作っても、大手企業に価格勝負で勝てるはずがありません。

「独自の優位性」を持たせて収益を得る

私たちのような小さな個人が、ネットビジネスという舞台で大金を稼ぎたいのなら、価格競争で顧客を獲得する考え方ではなく、「独自の優位性」を持たせて収益を得るビジネスモデルを作り上げることが大事なんですよ。

質問者のイメージ画像 「独自の優位性?」

独自の優位性とは、解散したSMAPの歌で有名なフレーズですが「ナンバーワンではなくオンリーワン」という考え方のことです。

価格競争で顧客を獲得するには「日本一安い店」にならないと成功しません。

要するに価格競争で他社を競うということは、自社の利益をそぎ落として他社と消耗戦を挑むということですから、結局は儲けがなくなってしまいますし、結局勝つのは「もっとも強い1社」だけです。

でも、自分だけが提供しているオンリーワンのサービスを提供することができて、それが顧客が求めていることであれば、そこに大きな需要が生まれるんです。

こうしてオンリーワンビジネスを行っている人は、大金を稼ぐことができているんですよ。

ナンバーワンではなくオンリーワン戦略

そのジャンルの後発組と呼ばれている企業でも、こうしたオンリーワン戦略で大成功している例は数多くあります。

例えばグーグルは検索エンジン分野では後発組です。

質問者のイメージ画像 「えっ!あのグーグルが後発組?」

はい。ですが、他社がマネできないようなサービスを次々と行って、今のような巨大企業に成長したんです。

今のネットビジネス市場や検索市場を見れば一目瞭然ですが、グーグルを中心に回っているような状態ですからね。

ここまでのシェアを獲得できたのは、グーグルが顧客が求めているオンリーワンのサービスを提供したからです。

オンリーワンのサービス展開を敏感に察知し、その要望にできるだけ応えていったグーグルは、オンリーワン戦略でナンバーワンに到達したんですよ。

「顧客にオンリーワン」を作ってあげればいい

質問者のイメージ画像「じゃあ、アフィリエイトでもオンリーワンを考えればいいのか!」

その通り。しかしながら、今の時点で稼げていない人が、顧客が望むオンリーワンのサービスを提供できるはずがないですよね?

質問者のイメージ画像 「そりゃそうだ!どうすればいいの?」

オンリーワンは他社が行っていない自社だけのサービスということでした。

でも、ちょっと考えてみてください。オンリーワン戦略とは、言いかえれば「顧客にオンリーワン」を作ってあげればいいということです。

質問者のイメージ画像「??どういうこと?」

「顧客が望むサービス」を 「顧客が望む形」で「顧客が必要とする場所で」提供できれば、それは顧客にとってオンリーワンになるんですよ。

顧客が今必要としているモノを、顧客が望む形で提供する

ネット上で顧客が今必要としているモノを、顧客が望む形で提供できれば、それってある意味「顧客がもっとも求めているモノ」ですよね?

質問者のイメージ画像 「そんなことが可能なの?」

もちろん!それを実現しているのが、このブログで完全公開している[まを式アフィリ]です。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

大きな収益を得るアフィリエイトのコツやポイントとは?

「まを式アフィリ」は、顧客が求めているモノを、求めている形で提供することで、高確率でアフィリエイト先の商品やサービスを申込んでいただけるノウハウです。

しかも、非常に簡単・シンプルなノウハウなので、初心者からでも実践することができます。

しかも、その稼げる金額は非常に大きく、月100万円オーバーは十分狙えます。

売上画像

超高額な売上データ実例

・・・こんな風に。

なお、「稼いだ実績ページ」の中で、いつも証拠データと共に解説しているように、私の場合は月100万円を不労所得化して稼いでいます。

さらに言えば、私はネットだけで累計3億円近い大金を稼いでいます。

私のアフィリエイトノウハウは、このブログで完全公開していますから、まずは講座をじっくりとご覧いただき、そのノウハウの中身を詳しく学んでみてください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

ちなみに、大金を稼ぐアフィリエイト方法のコツやポイントについては、以下記事でも詳しく解説しています。

これら記事も参考にしながら、ぜひ「まを式アフィリ講座」をしっかりとご覧になって、大きな収益を上げてくださいね!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ