稼げるネットビジネスの大原則とは?簡単に並外れて稼ぐためのポイント

最終更新日:2019/10/28

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

あなたは「稼げるネットビジネス」と聞いて、一体何を想像されるでしょうか?

実際に「ネットビジネス」と一言で表しても、色々と種類がありますよね?

例を挙げれば、以下のような感じでしょうか。

  • ネットショップ
  • 情報起業
  • せどり
  • アフィリエイト

・・・さて、この中で「もっとも稼げてリスクが少ない」のは、どのビジネスだと思いますか?

質問者のイメージ画像 「何だろう?どれも良さそうに見えるけど。」

そうですね。まあ、これは「人それぞれ」かもしれませんが、私の答えは「アフィリエイト」です。

私がアフィリエイトを一押しする理由は、何といっても「稼げるから」に他なりません。

そこで今回は、「稼げるネットビジネスの大原則」と称して、アフィリエイトの稼ぎやすさと魅力をお話させていただこうと思います。

稼げるネットビジネスの大原則とは?

さて、まずは先ほど出した4つのビジネスもう1度並べてみましょう。

  • ネットショップ
  • 情報起業
  • せどり
  • アフィリエイト

実は、この中で、もっとも稼ぎにくいのが「ネットショップ」です。

・・・と言っても、すでに実店舗での実績があるようなショップが、ネットで販路を拡大するという考えなら、ネットを使うことで売上を伸ばせる可能性があるため、非常に有効な手段だと思います。

しかし、今から新規参入でネットショップを開業するのは、正直言っておススメできません。

大失敗した知人の例

少し前の話ですが、助言を無視してネットショップを開業してしまった知人がいました。

知人はヤフーショップの広告を見て「これだ!」と思ったそうです。この時点で知人は「完全な素人」であり、当然ながらネットビジネスについての知識も経験ゼロという状態。

もうこれ・・・誰がどう見ても絶対に失敗する黄金パターンです。(笑)

質問者のイメージ画像 「誰か本気で止めてあげなかったの?」

もちろん私も周囲も反対しました。・・・100%稼げないことは誰の目にも明らかでしたから。

それでも知人は、自分の気持ちを押し通して、韓国や中国から服を仕入れて「女性服のネットショップ」を開業しました。

そして、半年後・・・なんと知人はパートに出ていました。(汗)

あれ以来、ネットショップのことは一言も口にしません。

「どうなったの?」と聞くこともできませんが、車を売却したりパートに出ているところを見ると、大きくマイナスになったことは容易に想像できますね。

ネットでお金を稼ぐために外せない4大原則

私の中には、ネットでお金を稼ぐために、絶対に外せない4大原則があります。その4大原則とは、

1 初期投資額が少ない

2 在庫を抱えない

3 月額費用が最小限である

4 1人で完結するビジネスである

ということです。

ネットショップは、この4大原則から外れているのがわかると思います。在庫リスクがあって、初期投資額も多いですから。

質問者のイメージ画像 「せどりもNGだね。」

そうです。せどりも在庫リスクがありますからね。

・・・でもせどりはそれだけじゃないんです。稼ぐ金額が少ない割に労力がかかりすぎるんですよ。

せどりでは大きく稼げない

時間と労力をかけても、月5万円以下の収益しか稼げないのが「せどり」です。

ハッキリ言って、あまりにも効率が悪いと思います。

質問者のイメージ画像 「そんなに効率が悪いの?」

はい。私個人的に見ると、「せどり」はビジネスではなく、「お小遣い稼ぎ」でしかないという結論です。

質問者のイメージ画像 「稼いでいる人も、たまにいるじゃん。」

そうですか?私の周囲には「せどり」の経験者はいても、現在進行形で「せどり」をフルにやっている成功者っていませんよ。

まあ、私も机上の理論で話をするのは好きじゃないので、実際にやったことがあるんですよ。

質問者のイメージ画像 「えっ!どういう方法をやってみたの?」

私の場合は、ブックオフに行って仕入れるような方法じゃなくて、ネットを使って行う「ネットせどり」ですね。

・・・といっても、私は「せどり」に対しては全くの素人なので、「ネットせどり」の情報商材を購入して、「CDせどり」という手法を行ってみたんです。(評価が高くないので商材名は明かしません)

ネットせどりにもチャレンジしたが、結果はマイナスに

質問者のイメージ画像 「で、どれだけ稼げたの?」

これは・・・あまり言いたくないんですが、マイナス収支という結果でした。

質問者のイメージ画像 「ええっ?マイナス収支になっちゃったの?」

そうですね。かなり高額のサポート付きプランに申し込んだんですが、残念ながらプラスに持っていくことはできませんでしたね。

質問者のイメージ画像 「でもマイナスか~。何でダメだったの?」

一番の原因は「在庫リスク」ですね。

私が行った手法って、比較的金額が高額になっているプレミアCDを仕入れる方法だったので、「在庫が多い=大きな負債」という形になり、それがさばけないと大きくマイナス収支となってしまうんです。

だからこそ、トライアンドエラーで様々な部分を高めていかないと、プラス収支を出すことが非常に難しいと思います。

もちろん、かなり時間をかけてトライアンドエラーを繰り返していけば、仕入れと見せ方のレベルも上がりますので、プラス収支も可能でしょう。

・・・といっても、ネットせどりでは、どんなに頑張っても「月10万円程度の利益」が限度だと思います。

ハッキリ言えば、「せどり」という手法自体が、市場の隅を突いて「仕入れと販売の価格差」だけで稼ぐ「やり方」なので、経費や労力も考えると、そもそも収益期待度が凄く低いんですよ。

私が実際にやってみて分かったのは、「せどり」という手法が持っている費用対効果の悪さです。

これなら、もっと他に効率がいいビジネスが山ほどあると思います。

もっとも稼げるネットビジネスは?

さて、ちょっと「せどり」についての解説に時間をかけすぎましたね。

ここで一旦、話を4大原則に戻しましょう。先ほど私がお伝えした、ネットでお金を稼ぐための4大原則は、

1 初期投資額が少ない

2 在庫を抱えない

3 月額費用が最小限である

4 1人で完結するビジネスである

というものでしたね。

じゃあ、実際にこの4つを全て満たしているのは何か?と言えば、これは「アフィリエイト」と「情報起業」の2つです。

確かにこの2つは両方とも稼げますし、4大原則全てを満たしています。

でも、私はアフィリエイトだけしか行いません。・・・なぜだと思いますか?

質問者のイメージ画像 「何で??」

情報起業は面倒だからです。

サポート対応やクレーム対応など、ネットショップと同じように、購入者サポートをしなければいけません。(多くの情報起業家は、それを無視していますが)

私は自分が好きな時に仕事をしたいですし、好きな時に旅行にも行きたいんです。しかも基本的に1人だけでビジネスを行いたいと思っています。

そうすると情報起業よりもアフィリエイトなんですよ。

アフィリエイトが一番稼げるという結論

私がアフィリエイトを選んでいるのは、リスクが非常に少なく、1人で気楽にできるからです。

しかも、アフィリエイトが一番稼げますからね!(これが最大の理由かも)

質問者のイメージ画像 「1番稼げる?本当??」

本当ですよ。アフィリエイトはコツさえつかめば一番稼げます。

ネットで3億円以上稼いできた私が、最後に行き着いたのがアフィリエイトというビジネスなんですから。

もし、あなたがこれからネットビジネスをやろう!と思うのであれば、私は迷いなくアフィリエイトをおススメします。

アフィリエイトは初期投資も少なく在庫リスクもありません。

1人だけでできますし時間もかかりません。

それなのに「毎月100万円を安定して稼ぐことができる」スーパービジネスですからね!

※アフィリエイトを成功させる方法については「アフィリエイトで大成功!月額100万円超えを実現させる3つのポイント」の記事も参考にしてください。

質問者のイメージ画像 「具体的な方法を教えてよ!」

もうすでにこのブログで完全公開中ですよ。

実際に私が稼いでいる方法を「そのまま」公開していますので、月100万円を安定して稼ぎたいなら、まずは下記の講座をしっかりとご覧くださいね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

たった1人で3億円以上稼いだ私だから言えること

私は「たった1人」で3億円以上稼ぐことができましたが、これはアフィリエイトというビジネスのおかげだということは、言うまでもありません。

もちろん、私も最初から成功したわけではなく、間違った情報に惑わされて、長く稼げない時期を過ごしています。

だからこそ、アフィリエイトが稼げるという事実を、あなたを含めて、稼げなくて苦しんでいる多くの方にお伝えしたいと考えているんですよ。

まずは、私の全てを明かしている講座をご覧ください。そして、月100万円を目指して進めていきましょう!

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

それではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ