5:お金を稼げる圧倒的なコンテンツマーケティングを仕掛ける方法

公開:2018/10/29

[億を稼ぐマーケティングを基礎・基本から解説]

  • follow us in feedly

※前回記事→「4:ペルソナマーケティングでターゲットとする人物像を具体化」

さて、前回までのステップで「あなたのアフィリエイト」はかなり具体的な段階に達していると思います。

今回解説するのは、そのコンテンツについてです。

ブログの見た目や作りがハイレベルでも、実際の中身(コンテンツ)がスカスカでは、折角あなたのサイトに訪れたユーザーが逃げて行ってしまいますからね。

ということで、今回はコンテンツをどういう形に作り上げて、顧客へのプロモーションをどう仕掛けていくかについて解説いたします。

コンテンツマーケティングを仕掛ける!

まず最初に。コンテンツを作る前に「どうしても知っておいてほしいこと」を解説しておきます。

質問者のイメージ画像 「どうしても知っておいてほしいこと?」

はい。あなたのサイトをカリスマ的人気にするテクニックとして、以下2つの方法を覚えておいて欲しいんです。

  1. 他にはない圧倒的なノウハウがあると盲信させる
  2. 他にはない圧倒的ノウハウを実際にサイトで公開して、本当の信頼を得る

本当の信頼を得ることで大きな収益が狙える

質問者のイメージ画像「・・・見ても意味がよくわからないよ。」

よくご覧ください。「1」の「他にはない圧倒的なノウハウがあると盲信させる」というのは、ただの騙しということです。

かなりライティングテクニックがある方が、ダメ商品を強引に販売しようとしてセールスレターを書くと、この「1」のパターンとなります。

要するに、よくある詐欺的だけどバカ売れする情報商材のことですね。

でも、この方法では誰も幸せにはなりません。もしセールスライティングのテクニックをマスターしても、こういった方法で悪用しないようにしましょう。

※セールスレターの書き方については、「圧倒的に心をつかむ「究極のセールスレター」の書き方(完全保存版)」の記事にて、詳しく解説していますので、興味がある方は見ておいてください。

もちろんあなたは「1」の方法を選ばないとは思いますが、仮にライティングテクニックが未熟なのに「1」の方法を実践した場合、サイトの文章に大きな違和感が出てきてしまうので、素人が騙しを行っても、ほぼ見抜かれてしまいます。

まあ、要するに色々な意味でやらない方がいいということですね。(笑)

質問者のイメージ画像 「素人がそんなことやらないでしょ。」

いえ。意外にこうした「騙し」をやっている素人サイトって多いんですよ。要は自分を大きく見せることで信頼を勝ち取ろうとしているんですね。

でも、ウソは簡単にばれてしまいます。だって実績証拠も乏しく、コンテンツの中身がスカスカだったら、子供でも見抜いてしまいますから。

だからこそ、本当にユーザーの信頼を得て、大きな収益を狙うのであれば、「他にはない圧倒的ノウハウを実際にサイトで公開して、本当の信頼を得る」という方法を考えるべきです。

ライバルサイトが真似できないような「圧倒的な証拠」

サイト内でターゲットユーザーが「喉から手が出るほど欲しい」という圧倒的なコンテンツを公開すれば、当然ですが熱狂的なファンが付くことになります。

そこで、自然な流れでアフィリエイト活動を行えば、非常に効率よく収益を得ることができるという訳ですね。

なお、圧倒的なノウハウがないのならば、ノウハウがある人を見つけてジョイントビジネスをするのも1つの手ですので、手段として覚えておきましょう。

ちなみに、検索ユーザーは移り気で疑い深いので、いくら圧倒的なコンテンツをサイトで公開しても、あなたやサイト自体に信用がないと、なかなか効率よくファンが付いてきません。

そこで肝になるのが、ライバルサイトが絶対に真似できないような「圧倒的な証拠」です。

たとえばダイエットサイトならば、「痩せた顧客のビフォア・アフターの写真」をいっぱい掲載すれば、いきなり大きな信頼性を得られます。ライバルが掲載できない圧倒的な証拠をサイトへ掲示することで、大きなアドバンテージを得ることができますからね。

質問者のイメージ画像 「なかなか難しい方法だね。頑張ってやってみるけど!」

ぜひ、トライ&エラーで頑張ってみてください。

ただまあ、いくら今お伝えしている手法が「アフィリエイト上級編ノウハウ」と言っても、圧倒的なコンテンツと圧倒的な証拠を用意することはなかなか難しいかもしれませんね。(だからこそ爆発的に稼げるんですが・・・)

また、このレベルのサイトを完成させるには、やはり相当な時間がかかるでしょう。

だからもう1つ、「頭を使って構築する別視点のサイト」の解説もしておきましょうか。

顧客ニーズが高いコンテンツはアイデア次第で作れる

質問者のイメージ画像 「頭を使って構築するサイト?」

そうです。よく考えてみましょう。検索ユーザーが求めているのは、「自分自身が今知りたいと思っているコンテンツ」です。

だからこそ、ダイエットで痩せたい人が知りたいのは、やはり「短期間で本当に痩せるダイエット方法」でしょう。

だからこそ、たとえば「90キロの私が○○のダイエットをやって痩せるか試してみた!」というコンテンツを作って、○○のダイエットを実践している視点からブログコンテンツを作り、どんどん痩せていく過程を掲載したら・・・どうでしょうか?(○○にはアフィリエイト商品が入る)

質問者のイメージ画像 「それは興味あるかも!」

ねっ?「顧客ニーズが圧倒的に高いコンテンツ」って、専門家だけが作れる訳じゃないんです。アイデア次第で誰でも作れるんですよ!

これぞコンテンツマーケティング。需要あるコンテンツの骨組みを考え出せたら、後はどうやってコンテンツからアフィリエイトリンクに誘導するかを考えるだけです。

ここは腕の見せ所・・・と言いたいところですが、これはトライ&エラーで最適な形を模索するしかありません。

ブログの作りによって、最適解は変わりますから、時間をかけても、あなたのサイトに最適な誘導パターンを見つけましょうね。

次回はリレーションシップマーケティング

さて、ここまでの解説で、ほぼハイレベルなアフィリエイトの仕組みは整ってしまいました。

でも、まだまだ収益を上げるテクニックには「続き」があります。

次回はリレーションシップマーケティングを駆使してリピーター獲得・収益の最大化を図る方法の解説です。

矢印 次回記事→「6:リレーションシップマーケティングでリピーター獲得・収益の最大化」

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ