「アフィリエイトとは?」「ASPとは?」

公開:2015/03/18 更新:2017/09/19

[「まを」のアフィリ相談室(ノウハウ集)]

  • follow us in feedly

アフィリエイトには色々な方法がありますし、扱う商品もサービスも多種多様ですね。

ただ、アフィリエイト自体の稼ぎ方は、このブログで完全公開中の「まを式アフィリ講座」を見ていただければ詳しく解説していますので、ぜひご参照ください。

ここでは「まを式アフィリ」を実践する前に知っておきたいアフィリエイトの基本と、「まを式アフィリ」で登録するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を中心に解説していきます。

※なお、アフィリエイトの基本は「講座の入門編」でも解説していますので、合わせてご覧いただくと、より理解が深まると思います。

アフィリエイトとASPについての解説

まずはアフィリエイトの基本的な知識を簡単に説明します。

アフィリエイトとは「ネット上で代理店を行うこと」と考えればわかりやすいかもしれません。

よく「保険」や「化粧品」などで代理店があるのは知られていますが、あれをネット上で行うと考えれば、よりイメージしやすいでしょう。

簡単に言えば、あなたがホームページやメルマガといった媒体を作り、そこに商品の広告を貼って、その広告をクリックして販売サイトへ移動し、その人が商品を購入すると報酬が支払われるという仕組みがアフィリエイトです。

そして、このアフィリエイトのシステムを提供する会社をASPと呼びます。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

ASPは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称です。

アフィリエイトのシステムを提供する会社のことを言います。

アフィリエイトは自社の商品を広告してほしい「広告主」とサイトやメルマガなどに広告を掲載したい「アフィリエイター」の両者で成り立ちます。

その「広告主」と「アフィリエイター」を取り持つのがASPです。

ASPはアフィリエイトのシステムを提供して、広告主の広告をアフィリエイターに提供し、手数料を取ることで収益を得ています。

「まを式アフィリ」で登録するASPについて

現在、大小合わせて日本には50以上のASPがあると言われていますが、このブログで公開している「まを式アフィリ」を実践するには、そんなに多くのASPに登録する必要はありません。

私の場合、物販ASPだけで見ると、10社にも満たないASPにしか登録していませんが、それ以上の登録は不要だと感じています。

大手ASPだけに厳選して登録しておけば、稼げるプログラムはほとんどカバーできるので、数多く登録することは無意味なんですね。

では、「まを式アフィリ」で登録しておきたいASPをご紹介しておきましょう。

メインASPとサブASP

私の場合は、メインで稼ぐことを目的としたASPは、「もっとも売れるから」というシンプルな理由で、バリューコマースとしています。そして、A8ネットを次点のASPとして、多くのプログラムを実践しています。

この2社以外のASPについては「サブ的」な形で活用しています。

「サブ的」というのは、主にそのASPが持つ「独占案件」にターゲットを絞って出稿するということです。

この「サブ的」に活用しているASPの中でも、特に稼ぎやすいのが「アフィリエイトB」と「アドバック(ADVack)」です。

もちろん、この他のASPも稼ぎやすいので、まずは審査がないA8ネットに登録してサイトをしっかりと作り込み、徐々に全てのASPに登録していくといいでしょう。

このあたりの詳しい情報は、各ASPを説明したページをご覧いただくとわかりやすいと思います。(この下でページへのリンクを記載します)

物販系ASPの解説

矢印 バリューコマース

審査こそ厳しいですが、必ず登録しておきたい日本最大級のASPです。

私は月額100万オーバーをバリューコマースだけで稼ぐことができていますので、メインASPとして使っています。とにかく他ASPよりも稼ぎやすいのが特徴です。

詳しくは「バリューコマースで稼ぐ方法」の記事を参考にしてください。

矢印 A8ネット

バリューコマースと並んで日本最大級のASPです。登録アフィリエイター数と広告プログラム数が「もっとも多い」のが特徴です。

A8ネットは他ASPと違って登録審査がありません。ですからアフィリエイトのスタート時に登録しておくべきASPです。

A8ネットについて詳しくは「A8ネットはアフィリエイトで稼げるか?」の記事を参考にしてください。

矢印 afb(旧アフィリエイトB)

ここは、独占案件を活用して収益が狙える「大手ASP」です。

個人的に言うと、承認率が高く、安定して稼ぐことができるため、非常におススメなASPです。

詳しくは「afb(旧アフィリエイトB)の独占案件で安定して稼ぐ方法」の記事を参考にしてください。

矢印 アドバック(ADVack)

アドバック(ADVack)もアフィリエイトBと同じく、独占案件で稼ぎやすいASPです。

ランタイムコミッションという独特の報酬が有名なASPですが、「稼ぎやすい」というのが最大の魅力です。

アドバックについては「アドバック(ADVack)隠れた優良ASPで稼ぐ方法」の記事を参考にしてください。

矢印 リンクシェア

リンクシェアは楽天が出資する大手ASPです。

ここは特殊な狙い方で大きく稼ぐことができます。それはズバリ「楽天アフィリエイト」をこのASPで出稿することです。

詳しくは「リンクシェアの楽天アフィリエイトで稼ぐ方法」の記事を参考にしてください。

矢印 アクセストレード

アクセストレードも独占案件に狙いを絞って攻略していきましょう。

アクセストレードについては「アクセストレードで稼ぐ方法と検証」の記事を参考にしてください。

矢印 イークリック

イークリック(e-click)はクセがあるASPです。

よく売れるASPですので、稼ぎ方をしっかりと知ってから出稿するようにしましょう。

詳しくは「イークリック(e-click)で稼ぐための方法と戦略」の記事を参考にしてください。

矢印 ジャネット

ジャネット(JANET)も稼げるASPです。独占案件に狙いを絞って攻略していきましょう。

詳しくは「ジャネットは使うべきか?アフィリエイトASP検証」の記事を参考にしてください。

その他物販系で稼げるASP

私はここまでに挙げたASP以外にも、以下2つのASPにも登録しています。先に挙げたASPほどの売上は獲得していませんが、大手運営で安心して稼げるASPですので、ぜひ登録しておきましょう。

この2社についても「独占案件」狙いで進めていけばいいと思います。

矢印 トラフィックゲート

リンクシェアと同じく楽天系のASPです。ここも独占案件に狙いを絞って稼いでいます。

矢印 もしも

ドロップしッピングでも有名な「もしも」が運営するASPです。少ないながらも独占案件がありますので、狙って稼ぎましょう。

情報商材系ASPインフォトップについて

情報商材アフィリエイトのASPは、最大手のインフォトップだけ登録すればいいと思います。(インフォトップへの登録で、ほとんどの売れる情報商材を扱うことができるため)

なお、「まを式アフィリ」では、難易度が高い情報商材アフィリエイトは行いません。

ただし、私が一番のおススメ商材としている「アンリミテッドアフィリエイトネオ」は情報商材アフィリエイトの手法を、これ以上ない丁寧さと正確さで解説してくれています。

私がおススメする手法は「まを式アフィリ」と「アンリミテッドアフィリエイトネオ」の2つを実践する手法です。

同時進行ではなく、まずシンプルかつ簡単に実践できる「まを式アフィリ」で収入の柱を作ってしまってから、「アンリミテッドアフィリエイトネオ」のノウハウを実践していくという手法です。

この手法であれば「2つの収益の柱」を実現させることができます。

詳しくは「インフォトップの情報商材アフィリエイトで成功する方法」の解説を見ていただければと思います。

まずは「まを式アフィリ講座」を見て進めましょう

これで、基本的なアフィリエイトの解説は終了です。

アフィリエイトを進めていくのに「お悩み」でしたら「アフィリエイトの手順」の記事をご覧ください。

そして、まずは初心者がゼロから月100万円を稼ぐための方法を「具体的に」「わかりやすく」解説している「まを式アフィリ講座」を見て、アフィリエイトを進めていきましょう。

アフィリエイトは稼ぎやすく、大きな収益を得られるビジネスだということを、誰よりも私自身が身をもって実感しています。

この素晴らしいビジネスを、ぜひあなたも「大きな収益」という形で実感していただきたいと思います。

→ 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ