2021年実績公開①世間的なピンチも関係ない「まを式」

  • follow us in feedly

公開日:2021/01/07

前年度は「あえて」YUさんの実績掲載だけに専念しており、私の実績をほぼ掲載していませんでした。

これは「まを式アフィリ」実践者の立場からの実績を見てもらうためにしていること。

特に前年度はコアアップデートやコロナの影響で、世界全体が危機的な状況に陥っただけではなく、経済が過去最大のピンチになっていましたから、「まを式アフィリ」実践者のリアルな状況を、ウソ偽りなく見てもらうのは、いい機会だと思ったんです。(今コロナ危機はさらに深刻な状況ですが)

ただ、誤解してほしくないのは、私自身は今も安定して収益をキープできているという点です。

なので今回は新年度最初ということで、禁を破って、久々に少しだけ私の実績を公開しようと思います。

久々に私の実績を公開!

私は色々なASPにて成果を出していますし、これまでず~っと実績を出し続けてきたんですが、昨年度については自分自身の実績掲載を一切していません。

質問者のイメージ画像 「そういえばそうだったね。何で?」

理由は簡単です。ハッキリ言えば、「まを式アフィリ」実践者であるYUさんの実績に注目してもらいたかったんですよ。せっかく実践者側の立場から実績を公開してくれていたわけですしね。

ただ、それとは別に、「もしかしたら年度が変わって自分の実績を出すかもしれない」と考えており、実は昨年度においては「思い出した時」にASPの管理画面にて自分の収益画像をキャプチャしていました。

質問者のイメージ画像 「それは準備がいいね!」

ちなみに、過去と比較して分かりやすい証拠掲載を・・・という考えだったので、かつてゼロから稼ぐまでの過程を公開して大きな話題になったアフィビー(afb)の証拠実績をキャプチャしたんですが、問題が1つだけ。

実は、あまり数が多くないんですよ。まあ・・・昨年はYUさんの実績公開がメインだったので、公開するかどうか分からない自分の実績のキャプチャなんて、ほぼ忘れていたというか。(汗)

また本来は月末にキャプチャすれば一番収支が分かりやすいんですが、忘れる可能性が高いと判断したため、思い出した時にキャプチャをしておきました。

実際10月からはちょっと他方で忙しくなったのもあり、すっかりキャプチャするのを忘れていて、気付いたら新年だったという有様ですから・・・。

なので7月以外は、月途中に保険でやっておいたキャプチャ画像になってしまいましたが、その分ウソがなく「信用性が高い画像」を収集することができたので、これは結果オーライという感じになっていますね。(笑)

非常にシンプルな実績画像となっていますが、かなり分かりやすいと思いますので、改めて「まを式アフィリ」の収益力を実感していただければと思います。

じゃあ、早速。

アフィビー(afb)の売上画像

アフィビー(afb)の売上画像

アフィビー(afb)の売上画像

これを見ていただくと、本当に思い立った時にキャプチャしていたのが分かってしまいますね。(汗)

コロナ禍でも下半期は月100万円超えをほぼ達成できた

ちなみに最近、一番主力で稼いでいるASPは、ちょっと案件が特殊です。実はこちらもキャプチャしておいた画像があったんですが、ネタバレの可能性があるので、残念ながらここで掲載ができませんでした。

基本的に昨年度は、コアアップデートでの増減以上にコロナ禍の影響が強く、全体で100万円に到達しない月もありました。

もっと具体的に言えば、年の上半期は厳しい感じでしたが、下半期は「月100万円超え」をほぼ達成していたので、コロナの多大な影響を考えると、2020年の私は十分な結果を出せたと考えています。

私の場合は、売上ダウンが顕著だったのは前半戦だけで、それ以降は少しずつ売上が戻ってきていた感じです。といっても、一部の案件は今もサッパリ売れなくなっていますから、やはり一部案件への影響は大きかったと言えるでしょう。

そうそう!YUさんの実績証拠のデータもいただいていましたので、ここで掲載しておきましょう。

インフォトップ売上画像

インフォトップ売上画像

月や通算の収支画像は、色々と詮索されてしまう可能性があるため、あまり公開したくないそうですが、代わりに日ごとの収支をキャプチャしてくださっていました。

ここでは先月度(2020年12月)の日ごとの売上の一部を掲載させていただきましたが、お分かりでしょうか?前回の報告と比較すると、売上がかなりUPしているのが1日の売上画像から見てもハッキリ分かります。

前の実績公開の時にも言及したようにYUさんは今、新しいアクセスアップに取り込んでおり、その成果がかなり出てきている感じです!

月の収支は秘密にしたいと希望されたので、残念ながら公開できませんが、かなり好調な推移です。

・・・とまあ、こんな感じでYUさんも「いい感じ」に売上が伸びてきているのがお分かりいただけたと思います。

多分あなたが想像する以上に、「まを式アフィリ」は安定的に稼げているってことですね。

なぜこの大恐慌の中、収益をキープできるのか?

世間は自粛ムードですし、業種によっては今も大変厳しい状況です。

しかしながら、私やYUさんの収益はコロナ以前と比較しても、そこまで大きく売上が減っていません。

もちろん、コロナ禍は多大な影響を与えていますが、それに対抗できるだけの力が「まを式アフィリ」にはあるということです。

質問者のイメージ画像 「何で安定して稼げているの?」

これは、私のアクセスアップ対策に強い軸があることと、「まを式アフィリ」で作りあげたコンテンツの強さに起因していると考えられます。

「まを式アフィリ」でアフィリエイトを進めると、他人依存ではなく自分のコンテンツで勝負できるようになりますから。

質問者のイメージ画像 「どういうこと?」

アフィリエイトって、ブリッジページのように「広告主の力を借りて販売する方法」と、私の「まを式アフィリ」のように、「自分のコンテンツの力で販売する方法」があります。

当然ながら、安定するのは「まを式アフィリ」のやり方。私の手法ならば、安定するだけじゃなく、少ないアクセス数であっても大きな収益が狙えるんですよ。

また、自社ブログを資産化して、ブログの力で勝負するため、SEO的にも大きなアドバンテージが望めます。

私がずっと稼げているのは「まを式アフィリ」のおかげ

昨年(2020年)は、1月・5月・12月とコアアップデートがあったので、その度に検索経由のアクセスがアップダウンしましたが、収益に多大な影響はありませんでした。

むしろ、対策を講じたからなのか、以前よりも質の高いアクセスを引っ張ってくることができている感じです。

ここにコロナ禍による買い控えがあるので、全体収支的に見ると例年よりは「ややダウン」という感じですが、そこまで大きな影響は出ないということですね。

質問者のイメージ画像 「この状況でそれは凄いね。」

はい。(笑)まあ、これも「まを式アフィリ」の収益力のおかげだと思っています。

今年から実績報告が変わります

おっと!大事なことを忘れていました。

実は、今年からこの収支報告記事を大きく変更していこうと考えているんですよ。(もちろん良い方向へ)

前年度は1年を通じて「まを式アフィリ」実践者である「YUさん」の実績データを公開しましたよね?

しかしながら、今年度も前年度と同じようにお願いするのは、やっぱりYUさんに負担が大きいため、今後は違う形にしようと考えました。

前年度は、「まを式アフィリ」実践者目線から、いい経過を報告できたとは思うんですが、もっと分かりやすく「まを式アフィリ」の収益力を読者様にお伝えしたいですしね!

それに、実践者の利益につながるようなブログを今後も発信しつづけるために、対応しなければならない必須項目も出てきましたから。

ただ、これはちょっと長くなりますので、誌面を分けて次回の記事で詳しく解説しようと思います。

2021年実績公開②実績公開を今年からリニューアルします!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ