2018年実績公開(7)今まで出さなかったセンシティブな秘密の公表

  • follow us in feedly

公開:2018/07/01

※この記事は、稼いだ証拠画像に隠された「大きな秘密」からの続きです。

これまで2回に渡って様々なことを解説してきましたね!

しかしながら一番お伝えしたかったのは、リニューアルした「超まを式アフィリ・完全攻略プログラム」の威力。

これまで2回に渡る記事の中で、実績や証拠を出しながら細かく解説してきましたので、あなたも少しずつ「事の重大さ」がわかってきたのではないかと思います。

さて、今回の記事では、前回記事のラストで言及した、まだあなたに明かしていない「もう1つの秘密」を明かしていきたいと思います。

超センシティブな秘密画像を公表します

さて、早速ですが、前回記事にて言及した、まだあなたに明かしていない「もう1つの秘密」を解説します。

先に言っておくと、この「もう1つの秘密」は、新しくなった「まを式アフィリ」を実践して得た「大きなアドバンテージ」のことを指しています。

質問者のイメージ画像 「大きなアドバンテージって?」

読んで字のごとく・・・ですよ。ヤフーの規約改正があってから、私が「超まを式アフィリ・完全攻略プログラム」を大幅にバージョンアップした流れの中で、収益に大きく関わる「ある部分」に非常に大きな変化が起こったんです。

といっても、実はその変化について、私は今まで何度も記事の中で言及していますし、多分あなたも、その変化の内容に強く着目していたことと思います。

・・・で、今回はその「収益に関わる“ある部分”に起こった大きな変化」について、「今まで見せたことがない証拠画像」を用いて、解説しようと思ったんです。

「今まで見せたことがない証拠画像」の正体とは?

さて、ここからは話をハイペースで進めていきましょう。

まず、先ほど言及した「今まで見せたことがない証拠画像」の正体ですが、これは、「ある激売れ案件」におけるデータ推移を明かした広告管理画面のキャプチャ画像です。

質問者のイメージ画像 「難しくて意味が分からないよ。」

簡単に言うと、ヤフーの規約変更の前と後で、どれだけ「広告費用・クリック率・表示回数」などが変わったのかを比較した画像です。

質問者のイメージ画像 「そういうことか。意味が分かった。」

・・・じゃあ、話を続けますね。

正直言えば、この広告データは私にとって、「もっともセンシティブでデリケートな部分の画像」のため、今まで講座内で一部公開だけはしていましたが、普通の実績証拠としてはあまり表で公開したことがなかったんです。

・・・広告の管理画面って、色々な数字データがありますので、見る人によってはその数字データから色々なことがバレてしまうんですよ。(汗)

だからこそ、私が隠している秘密のデータまで覗かれてしまう危険性がある「広告の管理画面」のデータは、今までほとんど公開してこなかったんです。

質問者のイメージ画像 「それはわかる。本来は見せたくないだろうね。」

はい。・・・と言っても今回だけは特別。

だって数年に1度と言うレベルの大幅改正がヤフーPPCで行われ、その影響で私も「まを式アフィリ」のノウハウを、はじめて大幅アップデートを行った記念すべき時期ですから。

しかも、大幅にアップデートした「まを式アフィリ」は、今までよりも大幅に稼げる状態になっていますし、それを証明できるチャンスでもありますしね。

こういう「あなたにとって大チャンスの時期」だからこそ、あえて今まで出してこなかった超センシティブなデータを出す決心がついたんです!

実際の証拠画像データを用いて解説します!

さて、では実際の証拠画像データを公開しましょう。

ここからお出しする画像は私が、ここ5年ほど安定継続して稼ぎ続けている「ある案件」(さすがに案件名は伏せます)の広告データです。

1つ目の画像は4月1日~7日の画像。2つ目の画像は5月1日~7日というゴールデンウィーク期間の画像です。

この2期間で証拠画像をお出しする理由は、前回解説した「afbのアフィリ報酬推移」と完全に一致させる形であると共に、前々回の記事でも解説しました通り、ヤフーの規約改正が4月18日に行われたことによる影響がハッキリと出始めるのが、5月に入ってからだと考えていたからです。

そう考えた私は、前回や前々回にお出ししたキャプチャ画像を、モロなゴールデンウィーク期間である5月1日~7日に絞り、あえて最終日の5月7日にafbの管理画面にログインし、証拠画像をキャプチャ保存しておいたということでしたね。

これはゴールデンウィークでクリックの売上も激減する期間でも、ヤフーの規約改正によって面白いデータが取れると確信しての行動でした。

詳しくは前回、前々回の記事をご覧ください。

⇒ ヤフー規約改正後に独占状態で稼げている証拠

⇒ 稼いだ証拠画像に隠された「大きな秘密」

・・・では、話を元に戻して、早速証拠画像を見ていきましょう。

★4月1日~7日の広告データ

ヤフープロモーション広告の証拠画像

この4月度のデータをよ~く見てみると・・・「平均CPC(クリック単価):22.5円」「平均掲載順位:2.2位」「クリック率:1.61」となっていますね。

・・・じゃあ次に、前回までの2回の記事内で大きく稼いでいる証拠画像を出した「5月1日~7日」のデータを見てみましょう。

★5月1日~7日の広告データ

ヤフープロモーション広告の証拠画像

・・・ねっ?私が今まで言ってきたこと全て、この画像を見れば一目瞭然だと思います。

なんと5月度のデータを見ると、「平均CPC(クリック単価)は5.612円」「平均掲載順位:1.9位」「クリック率:7.18」となっています!!

質問者のイメージ画像 「・・・これマジ?凄すぎるんだけど!」

衝撃でしょ?だってヤフーの規約改正前(4月データ)と後(5月データ)を比較すると、平均クリック単価は4分の1にまで減少、逆に掲載順位は上昇しており、それによってクリック率は激増しているんですから。

ここは重要な部分なので、少し補足をしておきましょう。

まず、ゴールデンウィークど真ん中である5月1日~7日は、通常期である4月1日~7日と比較すれば、当然ながらインプレッション数(表示回数)は激減します。

表示回数が減れば、クリック数(アクセス数)も激減し、売上も激減。まあ、これはゴールデンウィークという時期を考えれば仕方がないこと。

しかし!このデータを見ればわかりますが、ヤフーの規約改正の影響で、アクセス数が激減するはずの5月に掲載順位の上昇と共にクリック率が激上がり!

その結果、表示回数自体は下がっているにもかかわらず、アクセス数は3倍にもなっているんです。

売れる案件でアクセス数が3倍になり、逆に広告費用は4分の1。・・・まさに「入れ食い状態」「お祭り状態」なんですよ!

どうですか?ここまで3回に渡って、今回のヤフー規約改正が「まを式アフィリ」にとって、どれだけ「強力な味方」になっているかを解説してきましたが、これで確信していただけたのではないでしょうか。

あなたが本気になれば、私の収益を抜くことも十分可能

何度もお伝えしているように、ヤフーの規約改正によりライバルが激減した影響で、掲載順位が上昇しているのに、広告費用は全体で半分以上にまで減ったという証拠が、まさにこれです。

そして、前回の記事で証明したように、入ってきているアフィリエイト報酬の金額は全然減っていないというか・・・むしろ利益が増えている状態なんです。

質問者のイメージ画像 「これはマジで胸熱!!」

もうおわかりですね。今回、そして前回の証拠という2点を見ていただければわかるように、私は今回のヤフー規約改正によって広告費用を激減させて、逆にアフィリエイト報酬の金額をアップさせることに成功したんですよ。

分かりやすく一言で表せば、「がら空き市場の中、独占状態でガンガン稼いでいる状態」ってことですね!

なお、当然ながら、あなたが今から「まを式アフィリ」をしっかりと実践していけば、私の収益を抜くことだって十分可能だと思いますよ。

だって、私はこの大チャンス期においても、放置で稼げることを証明するために、自分の「まを式アフィリ」のサイトを完全放置の状態にして、この成果なんですから。

質問者のイメージ画像 「そうか!じゃあ今から本気でやれば・・・。」

その通り。何度も言いますが、あなたが今から本気で実践すれば、今から私の収益を抜くことも十分可能だってことですね!

勇気を持って第一歩を踏み出しましょう!

さて。もう説明は不要だと思います。

後はあなた次第なんですから。

あなたが本気で稼ぐ決心をつけたのならば、「まを式アフィリ」の講座をじっくりと見て、ノウハウを進めていってください。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

後はあなたがノウハウを愚直に実践するだけ。

これまで証拠画像とともに、「まを式アフィリ」の収益力を見てきたあなたには、大きな確信が芽生えていることと思います。

その確信を収益に変えるためにあなたが「するべき行動」は、ここから勇気ある第一歩を踏み出すだけ。

まずは講座を見て、その第一歩を踏み出しましょう!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ