2016年度最初の実績公開(2)儲かるアフィリの秘訣・狙い方

  • follow us in feedly

公開:2016/01/12

※この記事は「2016年度最初の実績公開(1)」からの続きです。

さて!前回の記事では、前月度(2015年12月)の月額収支を見ていただきましたね。

それを受け、今回の記事では、私の実績・過去記事の中で見つけた「特徴・ポイント」にクローズアップして解説することで、あなたに「2016年度」のアフィリエイトで大きく稼いでいただく「最大のヒント」をご提供しようと思います。

今回の記事では、非常にセンシティブなデータをさらしながら、特筆すべきノウハウを解説しようと思っていますので、ぜひ「じっくりと」「細かく」ご覧ください。

儲かるアフィリの秘訣・狙い方とは?

では早速ですが、私自身の「これまでの実績データやブログ記事」から見えた「重要ポイントや特徴」を解説していきましょう。

まず最初に、以下の画像をご覧ください。

バリューコマースの「ある売れ筋案件」

実績証拠データ

A8ネットの「ある売れ筋案件」

実績証拠データ

※案件名に直結する情報は隠しています。

※バリューコマースの方は金額が特殊で案件名がバレてしまうため、報酬額の末尾2ケタを隠しています。

 

質問者のイメージ画像 「これ、よく見ると“今日(1月12日)の日付”じゃん!!」

そうです。わかりやすいように私のASP管理画面から「さっき売れていた売上データ」を持ってきました。(この記事は1月12日に書いています)

質問者のイメージ画像 「でも・・・これ見て何がわかるの?」

実はこれらは、わかりやすく言えば、私の「まを式アフィリ」のサイトでトップクラスに売り上げている「ある売れ筋案件」の報酬画像なんです。

そして、着目すべきポイントとして挙げたいのが、この画像ではわかりませんが、実はこの2案件は別々のASP(バリューコマースとA8ネット)なのに「同一ジャンル」という点です。

さらに言いたいのが、この2案件は、1件あたり「1,000円前後」という似た報酬価格帯の案件なんですよ。

1件あたり1,000円程度の報酬額の案件は「狙い目」かも

質問者のイメージ画像「それって何か深い意味があるの?」

わかりやすく言えば、私の「まを式アフィリ」のサイトで、トップを争うほどに採算性が高いのが「1件あたり1,000円前後の案件」なんです。

実はこの1件あたり1,000円前後の案件は、ジャンルを選べば「まとまった数の売上」を獲得しやすい所が大きなポイントと言えます。

なお、なぜ上記の2画像を「あえて」公開したかと言えば、「同じ日・同一の時間帯」に「別々のASPで同一ジャンルの商品」が売れてしまうほど、1件当たり1,000円前後の案件が「売れやすい」ということをお伝えしたかったからです。

「※1月13日追記」

上記で公開したバリューコマースの「ある売れ筋案件」について、翌日(1月13日)に1月12日の売上データを見た所、12日はこの「ある売れ筋案件」で「12件」の成果が出ていました。(A8ネットの方は3件)

いかに1件1,000円前後の案件が「狙い目」なのかは、この結果からもご理解いただけると思います。

※これは「ある売れ筋案件」だけの成果です。この日に売り上げた「他の成果」は省いて解説しています。

なお、かなり画像データが大きいので悩みましたが、記事にリアリティを持たせて、あなたに真剣に読んでいただくために、数が多いバリューコマースの方だけ証拠画像を貼り付けておきます。

実績証拠データ

※これは案件名でレポートを抽出した証拠画像です。この日に売り上げた「他の売上データ」は省いて抽出しています。

※報酬額が特殊で案件名がバレてしまうため、金額の末尾2ケタ、報酬合計額を隠しています。

商品力と販売力が長けている広告主の案件を狙うことが大事

このように、1件あたり1,000円前後の成果報酬の案件は、物販アフィリエイトでは「おいしい」部類の案件だと私自身は実感しています。

質問者のイメージ画像 「そうなんだ!知らなかったよ。」

これは正直言って、私が今まで物販アフィリエイトを実践してきて得た「実践上の感触」なんですが、多分当たっていると思います。

ただし、ただ単に報酬額が1,000円前後の案件が「おいしい」という訳ではありません。

商品力があり、販売力が長けているような広告主の案件であれば、1件あたり1,000円程度の報酬額は、採算条件的にも「狙い目」になりやすいということです。

私は毎月「プチ高額報酬」の案件を数多く獲得している

まだまだいきましょう。次は「プチ高額報酬」の案件です。

このブログで以前に「1件で43,333円の成果報酬」を獲得した事例をご紹介しましたね。(以下の事例です)

報酬画面

さすがに、これほど高額な報酬が頻繁に発生することはありませんが、それでも私の場合、「プチ高額」な成果報酬が、頻繁に「複数発生」しています。

質問者のイメージ画像 「どんな案件?」

最近の例で言うと、以下の画像の例がわかりやすいかもしれません。

 実績証拠データ

この画像を見ればわかりますが、1月9日に2,550円の成果報酬が2件発生しているのがわかると思います。

これは、私の個人アカウントでよく売れている「ある美容系の商品」の案件なんですが、売れる時は1日に5件以上など「一気に出る」ことが多々あります。

しかも、安定的に売れてくれるので、かなりまとまった収入になるんです。(笑)

質問者のイメージ画像「うわ~!私も狙いたい!」

・・・う~ん。そう思うのは当然ですが、こうした「プチ高額」の案件で稼ぐには「やり方次第」となりますので、初心者の方が狙うには、ちょっと難易度が高いかもしれませんね。

質問者のイメージ画像 「・・・それを言ったら、元も子もないよ。(笑)」

確かにそうですね。ではヒントを挙げておきましょう。

プチ高額案件は「やり方次第」

報酬単価がやや高めな「プチ高額案件」の中には、自分の力で売れないからこそアフィリエイターの力で売ってもらおうと目論んでいる広告主の存在があります。

要するに、自分達で商品力も商標力も付けずに、アフィリエイターの力だけを頼って、商品を販売しようと考えているということです。

そういった案件を選んでしまうと「骨折り損のくたびれ儲け」となってしまいますから、そういうダメ案件を選ばないスキルを身につけることで、さらに収益を加速的に上げられるようになると思います。

質問者のイメージ画像 「どうやってダメ案件を見分けるの?」

最初は愚直に「まを式アフィリ」を実践して「いい案件とダメな案件」を収益で見分けるしかないですね。

しかし、慣れてくると「案件の紹介文・販売サイト・ジャンル」の3つを見ることで、ダメ案件は一発でわかるようになります。

そして、もう1つ「稼ぐポイント」を挙げておくと、これはプチ高額案件だけに言えることではないですが、「商品名・社名」などの「商標が強い案件」を探すといいでしょう。

ただし、PPC広告に出稿する場合は、「リスティング条件」に十分注意してくださいね。

※リスティング条件については「アフィリエイトのリスティング条件(制限)と正しい見解」の記事をご参照ください。

※また、PPC広告を使った商標アフィリで稼ぐ方法については「商標アフィリエイトでリスティング違反のペナルティーを受けず稼ぐ方法」の記事をご参照ください。

1件あたりの成果報酬が安くても長く稼げる案件

最後に「安い成果報酬なのに安定的に稼げている案件」について言及しておきましょう。

以下の証拠画像をご覧ください。

実績証拠データ

これは他の画像データと違って、広告主別レポートで「広告主名」を指定して「先月1ヶ月分」のデータを抽出した画像です。

この案件(広告主)では、先月は「56件の注文数」で、報酬額は「12,137円」となっています。

質問者のイメージ画像 「1ヶ月で12,137円?ちょっと少なめだね。」

確かに報酬額としては「やや少なめ」という印象ですが、1件あたりの成果報酬額は少なくても、毎月安定的に売り上げてくれている超優良案件なんですよ。

さらに言えば、この案件自体は「すでに3年以上も完全放置」していますが、未だに安定的に売れていますから。

報酬額だけにとらわれずに「案件の質」を見極める

このように、成果報酬額が少なくても「長期安定的に多くの成果」が出れば、長い目で見れば大きな収益となります。

それに、こういう案件を「数多く見つける」ことができれば、月額報酬は非常に大きなものになりますからね。

さらには、そこにプラスして先ほど解説した「1件あたり1,000円の優良案件」と「プチ高額案件」で稼ぐ仕組みを「まを式アフィリ」で構築できれば・・・どうでしょうか?

質問者のイメージ画像 「月100万円以上のアフィリエイト報酬になるってことか!」

その通り。私のように月100万円以上を稼ぐことなんて十分に可能なんです。

質問者のイメージ画像「確かにそう考えると・・・すごいね!」

そういうことです。1件あたりの報酬額だけにとらわれずに、「案件の質」を見極められるようになっていくと、アフィリエイトでは「さらなる収益」を狙えるようになりますよ。

質問者のイメージ画像 「どうやれば案件の質を見極められるの?」

「まを式アフィリ」をしっかりと実践していくことと、経験を積むことに尽きますね。

実践していって、そして慣れてくれば、今回説明したことがわかってくると思いますから。

「まを式アフィリ」で本物の成功体験を!

さて、今回は様々な角度から「収益アップにつながるヒント」を解説してきました。

しかしながら、基本的に「まを式アフィリ講座」を正しく進めていくことが月100万円を稼ぐための最短距離となることは、忘れないでくださいね。

矢印 「まを式アフィリ講座」はこちらから!

「まを式アフィリ」は、初心者がゼロから月100万円を最短で稼ぐためのアフィリエイト方法です。

非常にシンプル・簡単なノウハウですが、その収益力は「稼いだ実績ページ」を見てわかる通り、非常に強力です。

ぜひ、億万長者の私が最後にたどり着いた「まを式アフィリ」を実践して、あなたも月100万円の収益を目指してみてください。

年収250万円の極貧サラリーマンだった「落ちこぼれの私」が億を稼げたんですから、あなたならもっと稼げます!

さあ、成功という扉を2016年こそ開きましょう!

ではまた!

  • follow us in feedly

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ